『上田麗奈 - aquarium 歌詞』収録の『Empathy』ジャケット 公式 フル

aquarium 歌詞

歌手
上田麗奈

上田麗奈「aquarium」歌詞

まるで無重力 夜が宙に浮かぶ


私の心は 水槽のような
静けさの中を泳ぐ


水面の向こうに 焦がれているのよ
吐き出す泡 踊りだす


逆さまの空
滲んだ月明かり


ゆらり
濃紺のカーテンを
上昇していくような気持ち
あと少し もう少しと
手を伸ばす
満たされてく
導かれてく Ah


私の瞳は ビー玉のように
透明な色を纏うの


ガラスの向こうに 夜空を透かせば
光の粒 舞い上がる


柔らかな髪
始まりの波に揺れて


ふわり
隙間を埋めるように
思い切り水を掻いてみるの
その先へ もっと先へ
弧を描き
飛び出してく
放たれていく


濃紺のカーテンを
上昇していくような気持ち
あと少し もう少しと
手を伸ばす
満たされてく
導かれてく Ah


ほら (そこは新しい世界) 目覚めるわ


(触れた) 月が (月が) あまりに綺麗で
(何故か) 何故か (ほろり) 涙が出る


(深く) 青く (響く) 澄んだ空高く
(行こう) 行こう (次の) 私へと


(触れた) 月が (月が) あまりに優しく
(何故か) 何故か (ほろり) 涙が出る


(深く) 青く (響く) 澄んだ空高く
(行こう) 次の私へ


『上田麗奈 - aquarium 歌詞』収録の『Empathy』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.03.18
曲名: aquarium
歌手: 上田麗奈
作詞: 唐沢美帆
作曲: 高橋諒
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE