たより 歌詞上田麗奈

発売:
2020.10.21
作詞:
Chima
作曲:
Chima

ステータス:

公式 フル

上田麗奈「たより」歌詞

風に乗って僕らは過ぎてく空の中
曇に咲いた期待を抱き寄せ
飛べそうな気がした
会えますように


先へ先の先へ
足が明日へ駆け出してく方へ
越えて越えて
君のその手を思い出したから


星を待った僕らのまるい瞼の中
小さく光った言葉を包んで
零れないように
君の元へ


先へ先の先へ
急ぐ声があばれ出しそうだ
越えて越えて
君の隣で笑える日まで
この手に引かれるように


上田麗奈『たより』の 詳細

『上田麗奈 - たより 歌詞』収録の『リテラチュア』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2020.10.21
曲名:
たより
歌手:
上田麗奈
作詞:
Chima
作曲:
Chima
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

上田麗奈 たより 歌詞