GOLD TRAINの歌詞 リーガルリリー

『リーガルリリー - GOLD TRAIN』収録の『bedtime story 』ジャケット
  • 作詞:
    たかはしほのか
  • 作曲:
    たかはしほのか

ステータス:

公式 フル

リーガルリリー「GOLD TRAIN」歌詞

宝石箱のように 窓から光が漏れる
そこから悲しみや苦しみが 暖房とともに溢れてく


夜のGOLD TRAIN
思い出したくない駅も増え
全部本当にしてみたいことがあります。


私の持っている目に収まった空や
地平線や風や星々も 手には入らなかったけど
自分と繋がっていることを知るために
君は絵を描くんだね


思い出す、悲しみを。
思い出す、今朝のこと。
思い出す、未来を。
繰り返す、思い出を。
繰り返す、今朝のこと。
繰り返す、未来を。


夜のGOLD TRAIN
思い出したくない駅に着いた
誰のためにここで息をしたのか。


『リーガルリリー - GOLD TRAIN 歌詞』収録の『bedtime story 』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.02.05
  • 曲名:
    GOLD TRAIN
  • 歌手:
    リーガルリリー
  • 作詞:
    たかはしほのか
  • 作曲:
    たかはしほのか
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

リーガルリリー 『GOLD TRAIN』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE