『踊ってばかりの国 - water』収録の『光の中に』ジャケット

water 歌詞 踊ってばかりの国


water Lyrics
water 歌詞
歌手:踊ってばかりの国

川の上をひらひら流れるwater こうなるまで長い月日がかかった そうこうして川にも橋が架かった 煙草消して「人みたいだ」と思った

三つ目になって羽も生えて悪魔になっても 君に出会えて別れを知って優しくなっても

もうそこに僕はいない 風が稲穂を揺らすだけ

三つ目になって羽も生えて悪魔になっても 君に出会えて別れを知って優しくなっても 傘もささずにずっと歩いて足が疲れても 所変わって時間が経って優しくなれても

もうそこに僕はいない 風が稲穂を…

もうそこに僕はいない 風が稲穂を揺らすだけ

発売日:2019.05.01
作詞:下津光史
作曲:下津光史
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense