やさしいだけなら 歌詞乃木坂46

『乃木坂46 - やさしいだけなら』収録の『君に叱られた』ジャケット
  • 作詞:
    秋元康
  • 作曲:
    平賀伸明
シェア:

乃木坂46「やさしいだけなら」歌詞

指先が触れ合うくらい
すぐ近くにいると思ってたのに…


求めるものが違っていた
愛しさとは一瞬の錯覚


やさしいだけなら 気を遣わないで
私のことなど放っておいて
送って行くよと今さら言われても
結局 今夜は一人きりでしょう
恋じゃなかった


街灯り 揺れているのは
溢れて止まらない寂しさのせい


微笑みの意味 誤解してた
しあわせとはキリのない願望


やさしくされたら夢だって見るわ
心を横切る流れ星よ
それでもあなたと出会えてよかった
今日まで素敵な時間を過ごした
大切な過去


やさしいだけなら 気を遣わないで
私のことなど放っておいて
送って行くよと今さら言われても
結局 今夜は一人きりでしょう
恋じゃなかった


  • 発売日:
    2021.09.22
  • 曲名:
    やさしいだけなら
  • 歌手:
    乃木坂46 (のぎざかフォーティーシックス)
  • 作詞:
    秋元康
  • 作曲:
    平賀伸明
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ