ナユタン星人 歌詞一覧リスト

ナユタン星人

歌手タイアップ動画歌い出し
halo言葉を何度重ねても この星には僕一人しかいないから あなたに伝えたい事とかいくつもあったんだ でもこの世界の1つも思い出せないよ くらくら暗い街を一人今日も見ていくよ 誰もそこにいないけど かすまてみをにな でこどくぼえね←逆から読む (ねえ僕どこで何を見てますか) 依然返答は無いんです 生命はいないようです それでも言うんだよ halo halo いつまでも思い出す 愛しかったの覚えてます ねぇ僕を見つけてよ halo halo なくさないようにしなくちゃ あなたとの思い出は もう何億年前のこと わかんなくなってしまうよ 伝えたい事が 伝えたいままだ 伝わらないから 足掻くけど もまいのいたきき がえこのたなあ←逆から読む (あなたの声を聞きたいの今も) 依然返答は無いんです 生命はいないようです それでも言わせて halo halo いつまでも思い出す このままじゃ迷子です 答えだけ教えてよ halo halo 何回だってずっと そんな i love you storyナユタン星人--言葉を何度重ねても この星には僕一人しかいないから あなたに伝えたい事とかいくつもあったんだ でもこの世界の1つも思い出せないよ くらくら暗い街を一人今日も見ていくよ 誰もそこにいないけど かすまてみをにな でこどくぼえね←逆から読む (ねえ僕どこで何を見てますか) 依然返答は無いんです 生命はいないようです それでも言うんだよ halo halo いつまでも思い出す 愛しかったの覚えてます ねぇ僕を見つけてよ halo halo なくさないようにしなくちゃ あなたとの思い出は もう何億年前のこと わかんなくなってしまうよ 伝えたい事が 伝えたいままだ 伝わらないから 足掻くけど もまいのいたきき がえこのたなあ←逆から読む (あなたの声を聞きたいの今も) 依然返答は無いんです 生命はいないようです それでも言わせて halo halo いつまでも思い出す このままじゃ迷子です 答えだけ教えてよ halo halo 何回だってずっと そんな i love you story
アトミック恋心水素(水素)H(H)ヘリウム(ヘリウム)He(He) 炭素(炭素)C(C) 窒素(窒素)N(N) 酸素(酸素)O(O) 硫黄(硫黄) S(S) 塩素(塩素)Cl(Cl) アトミック恋心 電子 陽子 中性子 3つ集まり始まりファンタジー 世界は単純な 原子でできてる わたしとあなた 出逢う前から感じたのディスティニー 手と手触れあえば まるで分子 アトミックに恋してる わたし、不安定に揺れている 記号化された心まで 解き明かしてよ アトミックな恋したら 最小単位ラビリンス この恋の始まりくらいはさ 覚えておいてね Na ナトリウム Mg マグネシウム Al アルミニウム Ca カルシウム 陽子 アンド 中性子 合わせたソレは原子核 世界は単純な 原子の気まぐれ わたしとあなた 合わせたそれは何になる?  教えて少しだけ ふたりの化学式 アトミックに恋してる わたし、不安定に揺れている 記号化された世界から 連れ出してよ アトミックな恋したら 最大限にラブなのです! この恋の始まりくらいはさ 忘れないでね Fe 鉄 Cu 銅 Zn 亜鉛 あなた 恋心 単体 わたしだけの世界だったんだよ H2 水素分子 O2 酸素分子 化合物 だけど何かに触れて始まった NaCL 塩化ナトリウム H2O 水 CO2 二酸化炭素 何かがきっと変わっても 不安定だって想いは 質量保存の法則で 変わらないから ずっとアトミックに恋してる 最高潮に恋してる! この恋もちいさなことからさ わかっていこうね 水素(水素)H(H)ヘリウム(ヘリウム)He(He) 炭素(炭素)C(C) 窒素(窒素)N(N) 酸素(酸素)O(O) 硫黄(硫黄) S(S) 塩素(塩素)Cl(Cl) アトミック恋心ナユタン星人--水素(水素)H(H)ヘリウム(ヘリウム)He(He) 炭素(炭素)C(C) 窒素(窒素)N(N) 酸素(酸素)O(O) 硫黄(硫黄) S(S) 塩素(塩素)Cl(Cl) アトミック恋心 電子 陽子 中性子 3つ集まり始まりファンタジー 世界は単純な 原子でできてる わたしとあなた 出逢う前から感じたのディスティニー 手と手触れあえば まるで分子 アトミックに恋してる わたし、不安定に揺れている 記号化された心まで 解き明かしてよ アトミックな恋したら 最小単位ラビリンス この恋の始まりくらいはさ 覚えておいてね Na ナトリウム Mg マグネシウム Al アルミニウム Ca カルシウム 陽子 アンド 中性子 合わせたソレは原子核 世界は単純な 原子の気まぐれ わたしとあなた 合わせたそれは何になる?  教えて少しだけ ふたりの化学式 アトミックに恋してる わたし、不安定に揺れている 記号化された世界から 連れ出してよ アトミックな恋したら 最大限にラブなのです! この恋の始まりくらいはさ 忘れないでね Fe 鉄 Cu 銅 Zn 亜鉛 あなた 恋心 単体 わたしだけの世界だったんだよ H2 水素分子 O2 酸素分子 化合物 だけど何かに触れて始まった NaCL 塩化ナトリウム H2O 水 CO2 二酸化炭素 何かがきっと変わっても 不安定だって想いは 質量保存の法則で 変わらないから ずっとアトミックに恋してる 最高潮に恋してる! この恋もちいさなことからさ わかっていこうね 水素(水素)H(H)ヘリウム(ヘリウム)He(He) 炭素(炭素)C(C) 窒素(窒素)N(N) 酸素(酸素)O(O) 硫黄(硫黄) S(S) 塩素(塩素)Cl(Cl) アトミック恋心
アンドロメダアンドロメダワレワレは宇宙人ダ 校舎の裏からコンタクト プラズマはあなた狙う 届ける想いは超電波 放課後の奇跡体験 感じているのギャラクシー 観測はあなた次第 渦巻く想いは恋心 アンドロメダアンドロメダ 答えておくれ あなたとわたし 永久に逢えないの アンドロメダアンドロメダ 気づいておくれ 彼方の宇宙であなたに恋してる パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタ 裏山で大放電 赤色光ったエレキテル 怪音がとおくで響く 夜中の3時に近所迷惑 屋上の秘密クラブ 感じてほしいのミステリー 光線はあなた狙う 密かに撃ちぬくの恋心 アンドロメダアンドロメダ 応えておくれ あなたとわたし 永久に逢えないの アンドロメダアンドロメダ 忘れておくれ あなたと宇宙は本当によく似てる パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタナユタン星人--ワレワレは宇宙人ダ 校舎の裏からコンタクト プラズマはあなた狙う 届ける想いは超電波 放課後の奇跡体験 感じているのギャラクシー 観測はあなた次第 渦巻く想いは恋心 アンドロメダアンドロメダ 答えておくれ あなたとわたし 永久に逢えないの アンドロメダアンドロメダ 気づいておくれ 彼方の宇宙であなたに恋してる パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタ 裏山で大放電 赤色光ったエレキテル 怪音がとおくで響く 夜中の3時に近所迷惑 屋上の秘密クラブ 感じてほしいのミステリー 光線はあなた狙う 密かに撃ちぬくの恋心 アンドロメダアンドロメダ 応えておくれ あなたとわたし 永久に逢えないの アンドロメダアンドロメダ 忘れておくれ あなたと宇宙は本当によく似てる パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタラ パルラパルラパルラッタッタ
エアリーフォールねえ夏にあったこと ねえあの日あったこと ふわり、消えてしまう 〈♪〉 弱く射したトワイライト 風が吹いて木犀だった ガラスみたいに壊れそうな 心が萌えてる 屋上であなたが 見ている景色を知りたいな 放課後のフラクタル 視界が重なる ひらひら、落ちてゆく 淡い空間はスローモーション 感傷性の群青も きっと、ここにはないのだろう あなたに恋をする わたし、恒常性バイアス中 ねえ夏にあったこと このままずっと秘密にするの? 風が凪いで ふたりぼっち 赤の風景 陽炎の向こう フラッシュバック現象 あなたの面影 アイラブユーに 届かないところまで ひらひら、落ちてゆく 淡い空間はスローモーション ガラスが壊れた瞬間も 笑えたらいいなあ あなたへ駆けてゆく 放つ一閃はノーモーション! ねえあの日あったこと いままでずっと探しているよ ふわり、消えてしまう その前にナユタン星人--ねえ夏にあったこと ねえあの日あったこと ふわり、消えてしまう 〈♪〉 弱く射したトワイライト 風が吹いて木犀だった ガラスみたいに壊れそうな 心が萌えてる 屋上であなたが 見ている景色を知りたいな 放課後のフラクタル 視界が重なる ひらひら、落ちてゆく 淡い空間はスローモーション 感傷性の群青も きっと、ここにはないのだろう あなたに恋をする わたし、恒常性バイアス中 ねえ夏にあったこと このままずっと秘密にするの? 風が凪いで ふたりぼっち 赤の風景 陽炎の向こう フラッシュバック現象 あなたの面影 アイラブユーに 届かないところまで ひらひら、落ちてゆく 淡い空間はスローモーション ガラスが壊れた瞬間も 笑えたらいいなあ あなたへ駆けてゆく 放つ一閃はノーモーション! ねえあの日あったこと いままでずっと探しているよ ふわり、消えてしまう その前に
エイリアンエイリアンゆれる街灯 篠突く雨 振れる感情 感覚のテレパス 迷子のふたりはコンタクト ココロは 恋を知りました タイトロープ ツギハギの制服 重度のディスコミュニケーション 眼光 赤色にキラキラ ナニカが起こる胸騒ぎ エイリアン わたしエイリアン あなたの心を惑わせる 交ざりあう宇宙の引力で 感じてる気持ちはトキメキ エイリアン あなたのエイリアン 引きあう心は逃れられない あなたに未体験あげる 異世界の果てまでトキメキ スキ 点灯と消灯を 繰り返している蛍光灯 超常な混沌が 静かにあなたを蝕んだ 並行な信号は 特異点に因り交わった 創造現実盲信症 感応性本能 シンドローム ひとりきり夜な夜な 空想描く まるでグリモワ サーチライト 避ける浮遊機 「まだあなたは 全てを知りたい?」 エイリアン わたしエイリアン あなたの心を惑わせる 瞳に映らない引力に 気づいてよ わたしは―― エイリアン あなたのエイリアン 触れあえば傷は 二度と消えない 降りそそぐ無数の隕石も ときめく心には 届かない! エイリアン ふたりはエイリアン 高鳴る気持ちが抑えられない! あなたは未確認生命体 異世界の果てまで あなたが 好きナユタン星人--ゆれる街灯 篠突く雨 振れる感情 感覚のテレパス 迷子のふたりはコンタクト ココロは 恋を知りました タイトロープ ツギハギの制服 重度のディスコミュニケーション 眼光 赤色にキラキラ ナニカが起こる胸騒ぎ エイリアン わたしエイリアン あなたの心を惑わせる 交ざりあう宇宙の引力で 感じてる気持ちはトキメキ エイリアン あなたのエイリアン 引きあう心は逃れられない あなたに未体験あげる 異世界の果てまでトキメキ スキ 点灯と消灯を 繰り返している蛍光灯 超常な混沌が 静かにあなたを蝕んだ 並行な信号は 特異点に因り交わった 創造現実盲信症 感応性本能 シンドローム ひとりきり夜な夜な 空想描く まるでグリモワ サーチライト 避ける浮遊機 「まだあなたは 全てを知りたい?」 エイリアン わたしエイリアン あなたの心を惑わせる 瞳に映らない引力に 気づいてよ わたしは―― エイリアン あなたのエイリアン 触れあえば傷は 二度と消えない 降りそそぐ無数の隕石も ときめく心には 届かない! エイリアン ふたりはエイリアン 高鳴る気持ちが抑えられない! あなたは未確認生命体 異世界の果てまで あなたが 好き
エキシビション空中戦また ナイタービジョンで 不安定に憶えた 愛と仕草で攻防 空中分解寸前 正常性 ほら心を 繋ぎあって ねえ 大体 タンデム飛行じゃ 無理があったバランス 今夜 すべて見せよう ここからはエキシビション あなたとわたしの感情前線 空中戦 愛せる様に 感じられる様に 交戦中 頭が逆さま 急転直下のフォーリンラブ 間違う様に愛しているのも 肯定中 ほら自由に 飛びまわって ねえ また ナイター途中で 曖昧に途絶えた 脳内愛情区域の シグナルを捜す いっそ 遊覧飛行で イージーに逃れたいのだが 撃ちぬかれた心臓は それを許さない あなたとわたしの感情前線 空中戦 抗う様に 奉じる様に 交戦中 頭が逆さま 急転直下のフォーリンラブ 悲観しないアイに 何て言おうと肯定中 お空の彼方へ 急転直下のフォーリンラブ あなたとわたしの感情前線 決勝戦 愛せる様に 感じられる様に 四六時中 頭が逆さま 急転直下のフォーリンラブ 奪いあう様に 与えあう様に 交戦中 間違う様に愛していたって 善戦中!ナユタン星人--また ナイタービジョンで 不安定に憶えた 愛と仕草で攻防 空中分解寸前 正常性 ほら心を 繋ぎあって ねえ 大体 タンデム飛行じゃ 無理があったバランス 今夜 すべて見せよう ここからはエキシビション あなたとわたしの感情前線 空中戦 愛せる様に 感じられる様に 交戦中 頭が逆さま 急転直下のフォーリンラブ 間違う様に愛しているのも 肯定中 ほら自由に 飛びまわって ねえ また ナイター途中で 曖昧に途絶えた 脳内愛情区域の シグナルを捜す いっそ 遊覧飛行で イージーに逃れたいのだが 撃ちぬかれた心臓は それを許さない あなたとわたしの感情前線 空中戦 抗う様に 奉じる様に 交戦中 頭が逆さま 急転直下のフォーリンラブ 悲観しないアイに 何て言おうと肯定中 お空の彼方へ 急転直下のフォーリンラブ あなたとわたしの感情前線 決勝戦 愛せる様に 感じられる様に 四六時中 頭が逆さま 急転直下のフォーリンラブ 奪いあう様に 与えあう様に 交戦中 間違う様に愛していたって 善戦中!
エクストリーム空中戦繰り返すも 満身創痍な消耗戦 頭が未だフワフワしてる 虚実混じる 錯綜温度で交わって 静と動のコントラスト 午前2時 飛び交うライト 想定速度を更新中 タンデム飛行を試みる あなたと五分 エクストリームな関係性 痛み止めを飲み干し 万全体制 徹底!抗戦! 空中戦はここから オールナイト 一切合切 ラブとラブの争奪戦 さあ今宵もあなたと一進一退 どうしようか戦況悪化 狙うは一点突破 ハイとローの攻防戦 さあ時間も忘れて あなたと宙 あなたと宙 全方位型サーチライト 索敵範囲オールOK 上空からの視界は良好 スキは与えない 生命線的なシステム 救命胴衣的きゅうめいどういてきなアイテム 絶対的にそんなものはないない ここは戦場 一点!集中! 空中戦はここから オールナイト 一切合切 愛とアイの決定戦 さあ今宵もあなたと一心一向 どうしようか戦況悪化 狙うは一撃必殺 アブソーブ全細胞 さあ時間も忘れてあなたと 終着はここから オールラウンド 最終形態さいしゅうけいたい ラブとラブの争奪戦 さあ今宵もあなたと一進一退 どうなろうが知らない 貰うは制空権さ ハイとローの攻防戦 さあ時間も忘れて融け合う宙 さあ時間も忘れて あなたと宙 あなたと宙 あなたと宙 あなたと宙ナユタン星人--繰り返すも 満身創痍な消耗戦 頭が未だフワフワしてる 虚実混じる 錯綜温度で交わって 静と動のコントラスト 午前2時 飛び交うライト 想定速度を更新中 タンデム飛行を試みる あなたと五分 エクストリームな関係性 痛み止めを飲み干し 万全体制 徹底!抗戦! 空中戦はここから オールナイト 一切合切 ラブとラブの争奪戦 さあ今宵もあなたと一進一退 どうしようか戦況悪化 狙うは一点突破 ハイとローの攻防戦 さあ時間も忘れて あなたと宙 あなたと宙 全方位型サーチライト 索敵範囲オールOK 上空からの視界は良好 スキは与えない 生命線的なシステム 救命胴衣的きゅうめいどういてきなアイテム 絶対的にそんなものはないない ここは戦場 一点!集中! 空中戦はここから オールナイト 一切合切 愛とアイの決定戦 さあ今宵もあなたと一心一向 どうしようか戦況悪化 狙うは一撃必殺 アブソーブ全細胞 さあ時間も忘れてあなたと 終着はここから オールラウンド 最終形態さいしゅうけいたい ラブとラブの争奪戦 さあ今宵もあなたと一進一退 どうなろうが知らない 貰うは制空権さ ハイとローの攻防戦 さあ時間も忘れて融け合う宙 さあ時間も忘れて あなたと宙 あなたと宙 あなたと宙 あなたと宙
エンドレス空中戦事態は平行線 只今午前3時 俯瞰が仰望へ 目眩く攻防戦 浮遊 夢遊 下り急行 杞憂 私有 飛害妄想 ソロウ 塗装 剥がれ堕ちて 剥き出しの偏光性本能(へんこうせいほんのう) 理想とのレイテンシー あなたとの タンデム飛行は グダグダ今も続いてんだ もう決めようか、 エンドロールの駐 牽制!遠征!慢性! もう金輪際 金輪際 愛憎干渉(あいぞうかんしょう)は止めだ また0対0 延長の スキ隠した籠城戦も もういいかい もういいかい このエンドレス空中戦 無理矢理なアイの軌道で 奈落まで堕ちてしまおう (空中戦!) 相対の夜を (空中戦!) 飛び越してライドン (空中戦!) 乱高下を繰り返して 宙 宙 宙 渦巻いてる感情気流(かんじょうきりゅう) 壊れそうな感受メーター だが、ここまで来て 敗走はない 絶頂点まで旋回上昇(せんかいじょうしょう) 痛いくらい不安定に 続けたタンデム飛行が 不思議と今は 心地いいんだ さあ越えようか、 エンドラインの衷 急襲!空中!収拾! もう金輪際 金輪際 感傷も憂いも止めだ また0対0 延長で スキを待った包囲戦も もういいかい もういいかい このエンドレス空中戦 有耶無耶なアイに夢中で 間違いになる前に もう一回! もう一回! いま再開の空中戦 アイマイ凌駕した愛で あなたを 撃ち抜いてしまおう (空中戦!) 相対の夜を (空中戦!) 飛び越してライドン (空中戦!) 乱高下を繰り返して 宙 宙 宙ナユタン星人--事態は平行線 只今午前3時 俯瞰が仰望へ 目眩く攻防戦 浮遊 夢遊 下り急行 杞憂 私有 飛害妄想 ソロウ 塗装 剥がれ堕ちて 剥き出しの偏光性本能(へんこうせいほんのう) 理想とのレイテンシー あなたとの タンデム飛行は グダグダ今も続いてんだ もう決めようか、 エンドロールの駐 牽制!遠征!慢性! もう金輪際 金輪際 愛憎干渉(あいぞうかんしょう)は止めだ また0対0 延長の スキ隠した籠城戦も もういいかい もういいかい このエンドレス空中戦 無理矢理なアイの軌道で 奈落まで堕ちてしまおう (空中戦!) 相対の夜を (空中戦!) 飛び越してライドン (空中戦!) 乱高下を繰り返して 宙 宙 宙 渦巻いてる感情気流(かんじょうきりゅう) 壊れそうな感受メーター だが、ここまで来て 敗走はない 絶頂点まで旋回上昇(せんかいじょうしょう) 痛いくらい不安定に 続けたタンデム飛行が 不思議と今は 心地いいんだ さあ越えようか、 エンドラインの衷 急襲!空中!収拾! もう金輪際 金輪際 感傷も憂いも止めだ また0対0 延長で スキを待った包囲戦も もういいかい もういいかい このエンドレス空中戦 有耶無耶なアイに夢中で 間違いになる前に もう一回! もう一回! いま再開の空中戦 アイマイ凌駕した愛で あなたを 撃ち抜いてしまおう (空中戦!) 相対の夜を (空中戦!) 飛び越してライドン (空中戦!) 乱高下を繰り返して 宙 宙 宙
カノープス衛星の裏で 壊れそうな 灯りが一つ 銀河を彷徨ってる 焚べる光も 落とす影も どちらもないし 欲しいとも思わなかった 忘れられた星の 朝のこない夏の日 君が伸ばした手を拒んだ僕に 「あなたの色、すごく綺麗だよ」 そう言って 君は笑った この手が 君の心に触れた それは鈍い痛みを伴った 望んではいけないのに いつか終わってしまうのに 君に光を見てしまった 甘い温度を知ってしまった 溢さないように 崩れないように その姿を確かめた 光が刺して 影を刻んだ この痛みの理由も 全て知っていたのに 君の手が 僕の向こうへと透けた そこに温度も痛みもなかった 失うくらいなら 最初からいらないのに それでも望んでしまった さよなら 遥か遠くの君よ 違う星で生まれたんだ僕ら 光を奪った残滓も 今は愛おしいんだよ 君がつけた赤の色 剥がれだす思い出も 消えてしまった温度も 君に触れたあの夏も この痛みが唯一の証だナユタン星人- 動画衛星の裏で 壊れそうな 灯りが一つ 銀河を彷徨ってる 焚べる光も 落とす影も どちらもないし 欲しいとも思わなかった 忘れられた星の 朝のこない夏の日 君が伸ばした手を拒んだ僕に 「あなたの色、すごく綺麗だよ」 そう言って 君は笑った この手が 君の心に触れた それは鈍い痛みを伴った 望んではいけないのに いつか終わってしまうのに 君に光を見てしまった 甘い温度を知ってしまった 溢さないように 崩れないように その姿を確かめた 光が刺して 影を刻んだ この痛みの理由も 全て知っていたのに 君の手が 僕の向こうへと透けた そこに温度も痛みもなかった 失うくらいなら 最初からいらないのに それでも望んでしまった さよなら 遥か遠くの君よ 違う星で生まれたんだ僕ら 光を奪った残滓も 今は愛おしいんだよ 君がつけた赤の色 剥がれだす思い出も 消えてしまった温度も 君に触れたあの夏も この痛みが唯一の証だ
コスモポップファンクラブ (feat. 000, ナナヲアカリ)(パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) (CPFC!) へいダーリン ハウディ こちらステーション 通信まだですか? 膨らんでく気持ちは 24/7ですよ 未来人宇宙人ダンスするミュージック そろそろちょーだいな この星のトレンドにも飽きてきたのさ 甘い感情がグルーヴに はねるシャッフルのリズムも こんなブレイクも3連の音も 苦い感情も忘れるようなとこへ 連れてってよエイリアン! (せーのっ) きかせて 高鳴る宇宙のミュージック ワンショットでトリップする 無重力のステップ いまあなたと 3分間の恋してみたいんだ パッパッパラ パッパッパラッパ ギブミーコスモポップ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) ねえねえ ふたりの鼓動が 呼応したんならもっと応えてよ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) 言葉とかポイして 4つのビーツで交わさせて あぁ、いまコードを繋いだ アンテナ 流星のポップ あたまの中ずっと飛びまわってる あぁ、触れたノートから 溢れた音が あわない周波数で確かに届いた きかせて 高鳴る宇宙のミュージック ツーショットでフレックスる 超新星のステップ 止め……られないの! 何光年も恋していたんだ パッパッパラッパッパッパラッパ パラッパラッパラッパラッパラパー パパパ パパパ パパパ パッパ ギブミーコスモポップ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) ねえねえ ふたりの鼓動が 呼応したんならもっと応えてよ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) 言葉とかポイして 4つのビーツで交わさせて (CPFC!) (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) (パラパッパッパ パッパラパラパッパ パッパ)ナユタン星人CHUNITHM 動画(パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) (CPFC!) へいダーリン ハウディ こちらステーション 通信まだですか? 膨らんでく気持ちは 24/7ですよ 未来人宇宙人ダンスするミュージック そろそろちょーだいな この星のトレンドにも飽きてきたのさ 甘い感情がグルーヴに はねるシャッフルのリズムも こんなブレイクも3連の音も 苦い感情も忘れるようなとこへ 連れてってよエイリアン! (せーのっ) きかせて 高鳴る宇宙のミュージック ワンショットでトリップする 無重力のステップ いまあなたと 3分間の恋してみたいんだ パッパッパラ パッパッパラッパ ギブミーコスモポップ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) ねえねえ ふたりの鼓動が 呼応したんならもっと応えてよ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) 言葉とかポイして 4つのビーツで交わさせて あぁ、いまコードを繋いだ アンテナ 流星のポップ あたまの中ずっと飛びまわってる あぁ、触れたノートから 溢れた音が あわない周波数で確かに届いた きかせて 高鳴る宇宙のミュージック ツーショットでフレックスる 超新星のステップ 止め……られないの! 何光年も恋していたんだ パッパッパラッパッパッパラッパ パラッパラッパラッパラッパラパー パパパ パパパ パパパ パッパ ギブミーコスモポップ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) ねえねえ ふたりの鼓動が 呼応したんならもっと応えてよ (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) 言葉とかポイして 4つのビーツで交わさせて (CPFC!) (パラパッパッパ パッパラパラパッパパ) (パラパッパッパ パッパラパラパッパ パッパ)
サークレットくだらない日々は 水面に浮かべておこう 光の歪んだ空が青くて 胸が苦しくなる 沈んだ真夜中 あなたに出逢えたから 息を止めて遊びに行くよ 道案内してよ あなたは古い歌を口遊む 歌声が綺麗で 底抜けのメロウ 迷い込んだ迷路 とけないフリして このまま このまま ふたり夢を見て 呼吸も 忘れて あなたと踊れたら 水色の宇宙で 空を飛ぶ魚に サヨナラして 「このまま このまま 深い海の底で あなたと いつまでも 一緒にいられたらな」 吐いた言葉は 伝う前に泡になってく あとどのくらい ここにいられるかな お別れのときは 上手く笑えるかな このまま このまま ふたり夢を見て 呼吸も しないで あなたと踊れたら 藍色の宇宙で 明日の世界に サヨナラして このまま このまま 暗い海の底で漂う 「わたしを独りに しないでよ」 泡になった 本当の気持ちも 気づいていたよ このまま このまま 沈んでいけたらと ふたりの 世界が 同じだったらと 上手くはいかないねって 最期は笑って サヨナラしよう 「いつかは あなたを 忘れてしまうこと ほんとは ずっとね わかっていたからさ」 いつもここで唄うよ 古い歌を こんな真夜中に あなたに届くくらい 夜空を照らすくらいナユタン星人--くだらない日々は 水面に浮かべておこう 光の歪んだ空が青くて 胸が苦しくなる 沈んだ真夜中 あなたに出逢えたから 息を止めて遊びに行くよ 道案内してよ あなたは古い歌を口遊む 歌声が綺麗で 底抜けのメロウ 迷い込んだ迷路 とけないフリして このまま このまま ふたり夢を見て 呼吸も 忘れて あなたと踊れたら 水色の宇宙で 空を飛ぶ魚に サヨナラして 「このまま このまま 深い海の底で あなたと いつまでも 一緒にいられたらな」 吐いた言葉は 伝う前に泡になってく あとどのくらい ここにいられるかな お別れのときは 上手く笑えるかな このまま このまま ふたり夢を見て 呼吸も しないで あなたと踊れたら 藍色の宇宙で 明日の世界に サヨナラして このまま このまま 暗い海の底で漂う 「わたしを独りに しないでよ」 泡になった 本当の気持ちも 気づいていたよ このまま このまま 沈んでいけたらと ふたりの 世界が 同じだったらと 上手くはいかないねって 最期は笑って サヨナラしよう 「いつかは あなたを 忘れてしまうこと ほんとは ずっとね わかっていたからさ」 いつもここで唄うよ 古い歌を こんな真夜中に あなたに届くくらい 夜空を照らすくらい
サイファイエクスタシー「宇宙ヤバイ!」 ありがちな映画の妄想みたいなお話で 心ここに在らずみたいな オマエのほうがよっぽどヤバイ ローテクな会話の中に 無数のヒント 表情を読んでよ ハイテクな通信機器じゃ 繰り返す意思のすれ違い サイファイすぎてる! あなたの脳内状態 異常な状態 ほんとはね、この気持ちまでさ 理解しようとしてほしいんだ 曖昧すぎだなぁ... 言葉でも愛情は頂戴 ちょーだい 空想科学なエクスタシーなんて この愛に比べたらお遊びさ あなたが 夢中な空想と 興味ないあたしのすべてとは あなたが絶対に解けないって意味じゃ おんなじでしょう? ハイファイなあなたの理論じゃ ちゃんとラブ あるのだと言うけど ローファイに表してくんないと わかりません 大事なことは サイファイすぎてる あなたの脳内状態 色んな正体 ほんとにね、その宇宙までも 理解したいのにわからないんだ 曖昧すぎたなぁ 心でもう愛情が長大超大 空想ばかりで間をとって 言葉にしないのは お互い様だったな あなたの脳内状態も愛そうかい 野となれ山となれ的な 異界交流 悪くないさ サイファイじみてる言葉でも 愛情は異常ないようだ 空想科学なエクスタシーだけが この愛と張り合えるお遊びさナユタン星人--「宇宙ヤバイ!」 ありがちな映画の妄想みたいなお話で 心ここに在らずみたいな オマエのほうがよっぽどヤバイ ローテクな会話の中に 無数のヒント 表情を読んでよ ハイテクな通信機器じゃ 繰り返す意思のすれ違い サイファイすぎてる! あなたの脳内状態 異常な状態 ほんとはね、この気持ちまでさ 理解しようとしてほしいんだ 曖昧すぎだなぁ... 言葉でも愛情は頂戴 ちょーだい 空想科学なエクスタシーなんて この愛に比べたらお遊びさ あなたが 夢中な空想と 興味ないあたしのすべてとは あなたが絶対に解けないって意味じゃ おんなじでしょう? ハイファイなあなたの理論じゃ ちゃんとラブ あるのだと言うけど ローファイに表してくんないと わかりません 大事なことは サイファイすぎてる あなたの脳内状態 色んな正体 ほんとにね、その宇宙までも 理解したいのにわからないんだ 曖昧すぎたなぁ 心でもう愛情が長大超大 空想ばかりで間をとって 言葉にしないのは お互い様だったな あなたの脳内状態も愛そうかい 野となれ山となれ的な 異界交流 悪くないさ サイファイじみてる言葉でも 愛情は異常ないようだ 空想科学なエクスタシーだけが この愛と張り合えるお遊びさ
ストラトステラステラはひとつ 魔法をかけた  世界の誰にも 気付かれないように 「もしも、わたしが明日死んだら 全ての光が なくなってしまいますように」 「ステラ、君は多分 気づいてないだろうけどさ――」 あなたが嫌った世界も 僕は、愛してたよ あなたはステラ 僕はストラト 行き先なんて 何処にもないよ 触れあう度に 悲しくなる理由は いつだって、いつだって、知ってたはずさ だからさよなら 街は 街は 淡い黄昏 空は 空は 朱色に染まる 「ステラ!」 彼女は微かに笑い 祝福の鐘に 手をかけた あなたはステラ 僕はストラト 誰も知らない ストラとステラ もしも彼女が 世界を愛していたら そんなことを、そんなことを、考えてたよ さいごにステラ 「君」がいたこと 確かめさせて 確かめさせて 闇の中でも それだけで僕は なんとかね、なんとかね、笑えるはずだ さようなら ―サヨナラナユタン星人--ステラはひとつ 魔法をかけた  世界の誰にも 気付かれないように 「もしも、わたしが明日死んだら 全ての光が なくなってしまいますように」 「ステラ、君は多分 気づいてないだろうけどさ――」 あなたが嫌った世界も 僕は、愛してたよ あなたはステラ 僕はストラト 行き先なんて 何処にもないよ 触れあう度に 悲しくなる理由は いつだって、いつだって、知ってたはずさ だからさよなら 街は 街は 淡い黄昏 空は 空は 朱色に染まる 「ステラ!」 彼女は微かに笑い 祝福の鐘に 手をかけた あなたはステラ 僕はストラト 誰も知らない ストラとステラ もしも彼女が 世界を愛していたら そんなことを、そんなことを、考えてたよ さいごにステラ 「君」がいたこと 確かめさせて 確かめさせて 闇の中でも それだけで僕は なんとかね、なんとかね、笑えるはずだ さようなら ―サヨナラ
ダンスロボットダンスDANCE! 自在のステップトゥステップだって プログラムの範疇さ YOU! 呼吸を乱している? なんて非効率的でしょう ロボットダンス LOCK! 交わしてアイトゥアイ すでに次元も超えた戦場だ アイ 思考を乱している 胸が高鳴っていく インプット UP SIDE UP SIDE DOWN UP SIDE DOWNSIDEUP AND DOWN LEFT SIDE LEFT SIDE RIGHT LEFT RIGHT UP DOWN YOU AND ME ときめく心のモーションが あなたに共鳴して止まないの! 合理とは真逆のプログラム 知りたい 知りたい ねえもっと 付きあって! ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス まーだだよ ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス もーちょっと! 1.危ないことはしちゃダメ 2.指示には従うこと 3.自分の身は守ること 4.ドキドキさせないこと! PUNK! 覚束ないモーションなんて、 プログラムの範疇外 アイ 視界 曇っている 再度取り返せるか シンキング UP SIDE UP SIDE DOWN UP SIDE DOWNSIDEUP AND DOWN LEFT SIDE LEFT SIDE RIGHT LEFT RIGHT UP DOWN YOU AND ME ときめく心のモーションは あなたに伝わりやしないな 呼吸や温度の意味なんて 知らない 要らない ねえもっと 近づいて 恋とは心のバグなのさ それでも共鳴して、 いたいの! あなたとわたしの シンギュラリティ ごめんね! ごめんね! もうずっと 付きあって! ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス まーだだよ ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス もーいいよ!ナユタン星人--DANCE! 自在のステップトゥステップだって プログラムの範疇さ YOU! 呼吸を乱している? なんて非効率的でしょう ロボットダンス LOCK! 交わしてアイトゥアイ すでに次元も超えた戦場だ アイ 思考を乱している 胸が高鳴っていく インプット UP SIDE UP SIDE DOWN UP SIDE DOWNSIDEUP AND DOWN LEFT SIDE LEFT SIDE RIGHT LEFT RIGHT UP DOWN YOU AND ME ときめく心のモーションが あなたに共鳴して止まないの! 合理とは真逆のプログラム 知りたい 知りたい ねえもっと 付きあって! ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス まーだだよ ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス もーちょっと! 1.危ないことはしちゃダメ 2.指示には従うこと 3.自分の身は守ること 4.ドキドキさせないこと! PUNK! 覚束ないモーションなんて、 プログラムの範疇外 アイ 視界 曇っている 再度取り返せるか シンキング UP SIDE UP SIDE DOWN UP SIDE DOWNSIDEUP AND DOWN LEFT SIDE LEFT SIDE RIGHT LEFT RIGHT UP DOWN YOU AND ME ときめく心のモーションは あなたに伝わりやしないな 呼吸や温度の意味なんて 知らない 要らない ねえもっと 近づいて 恋とは心のバグなのさ それでも共鳴して、 いたいの! あなたとわたしの シンギュラリティ ごめんね! ごめんね! もうずっと 付きあって! ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス まーだだよ ダンスロボットダンス もーいいかい? ダンスロボットダンス もーいいよ!
ディスコミュ星人1 2 3 4 まず朝起きたら チェック・ザ・通知 軽々 未来 コミュニケーション \ハァイ!/ 小粋なジョークで ダンス・ザ・通信 フロアを沸かせ オヤユビで \ハァイ!/ そろそろ時間だ 外に 出なきゃ~… 通るは もちろん 裏通り \ハァイ!/ 誰にも会わずに ゴールインのハズが まさかの 気になる あの人が... おはよう! 「エァ!?エトアノ…ナンデココニ、 イルノ、デスカ…!? アノ今日ソノォ…」 どうしたの! 「イヤ…イェアノ、チョト…ドゥフw イヤ!アノ、エ、エ?…」 「ぅうわぁぁああ!」 デ、デ、ディス コミュニケーション あ な た と 電波交信 まるでできない 言葉がでない ちゅ、ちゅ、宙に舞っちゃうくらい フィーリングで 通じあいたい マジでできない 伝わりゃしない ああ! 星の数の言葉のなかから ひとつ何かを探してる 伝えたいのに しかし、あたしは ディスコミュ星人 ダ!ダ!ダ! Foo マイワールドなら マイカーストで 思い通り yeah 先手必勝 in the goodshow み た い な 絶対負けない メゲない ショゲない 弱音は 儚い スポットライトでキラキラ輝く キラッとライクな あ た し ☆ あーー、1.2.3.4.5.6.7.8 アドレナリン空回りだったり それでも笑顔で キュルキュルリン プリンセスでいいんです それしか似合わないんです 目を見てしまえばみんなイチコロ そういうお年頃 可愛い! 「え!急にみんなどうしたの! アリガト」 「いやぁ、そんなこと言われても 照れるというかナントユウカ(笑)」 愛してる! 「エ!?いや~困ったな(笑)」 「ありがとう嬉しいな、アタシモ……」 あ、夢か。 デ、デ、ディス コミュニケーション あ な た の 感情予測 まるでできない 答えがでない チュ、チュ、チューじゃ 足りないくらい フィーリングで 感じあって そのまま溶けて… とか、そんな妄想中 デ、デ、ディス コミュニケーション 解答例的ナレーション ガチでできない 伝わりゃしない ああ! 夢の中なら上手く出来るの だけどリアルじゃ できやしない 伝えたいほど キョドる 心は おんなじ言語じゃないみたい なら!星の数の言葉は捨てるよ! 気持ちはほら、ここにあるよ! 伝えてみるさ だって、あたしは ディスコミュ星人 ダ!ダ!ダ! ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!ダ! ダ!ダぁなんでもないです あ...ナユタン星人--1 2 3 4 まず朝起きたら チェック・ザ・通知 軽々 未来 コミュニケーション \ハァイ!/ 小粋なジョークで ダンス・ザ・通信 フロアを沸かせ オヤユビで \ハァイ!/ そろそろ時間だ 外に 出なきゃ~… 通るは もちろん 裏通り \ハァイ!/ 誰にも会わずに ゴールインのハズが まさかの 気になる あの人が... おはよう! 「エァ!?エトアノ…ナンデココニ、 イルノ、デスカ…!? アノ今日ソノォ…」 どうしたの! 「イヤ…イェアノ、チョト…ドゥフw イヤ!アノ、エ、エ?…」 「ぅうわぁぁああ!」 デ、デ、ディス コミュニケーション あ な た と 電波交信 まるでできない 言葉がでない ちゅ、ちゅ、宙に舞っちゃうくらい フィーリングで 通じあいたい マジでできない 伝わりゃしない ああ! 星の数の言葉のなかから ひとつ何かを探してる 伝えたいのに しかし、あたしは ディスコミュ星人 ダ!ダ!ダ! Foo マイワールドなら マイカーストで 思い通り yeah 先手必勝 in the goodshow み た い な 絶対負けない メゲない ショゲない 弱音は 儚い スポットライトでキラキラ輝く キラッとライクな あ た し ☆ あーー、1.2.3.4.5.6.7.8 アドレナリン空回りだったり それでも笑顔で キュルキュルリン プリンセスでいいんです それしか似合わないんです 目を見てしまえばみんなイチコロ そういうお年頃 可愛い! 「え!急にみんなどうしたの! アリガト」 「いやぁ、そんなこと言われても 照れるというかナントユウカ(笑)」 愛してる! 「エ!?いや~困ったな(笑)」 「ありがとう嬉しいな、アタシモ……」 あ、夢か。 デ、デ、ディス コミュニケーション あ な た の 感情予測 まるでできない 答えがでない チュ、チュ、チューじゃ 足りないくらい フィーリングで 感じあって そのまま溶けて… とか、そんな妄想中 デ、デ、ディス コミュニケーション 解答例的ナレーション ガチでできない 伝わりゃしない ああ! 夢の中なら上手く出来るの だけどリアルじゃ できやしない 伝えたいほど キョドる 心は おんなじ言語じゃないみたい なら!星の数の言葉は捨てるよ! 気持ちはほら、ここにあるよ! 伝えてみるさ だって、あたしは ディスコミュ星人 ダ!ダ!ダ! ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!ダ! ダ!ダぁなんでもないです あ...
ドリームドリーム夢ドリームドリーミン 夢をみているの わたし恋するデイズで眠れない さめない夢をみている という夢をみて目がさめた あさ寝坊 トゥウィンクル 星は瞬いて あなたもどっかでお空を見てるの 今夜も星に願いごと する前には寝てたけど ドリームドリーム 夢のなかで あなたに逢えたらなんて言おう ああ 綺麗な星のクルーズは 夢のまた夢 恋のような ねむみのような 浮遊感かつトリップなミーツ そう きっと恋心だって 寝る子は育つ 夢ドリーム トゥルトゥトゥ まだドリーム トゥルトゥトゥ 夢ドリーム トゥルトゥトゥ またドリーム トゥルトゥトゥ ドリーミン 恋をしているの あなたが気になって夜しか眠れない 四六時中も気になって 8時間しか眠れない ベイベー 星降る夜にはキラキラリ 宇宙の果てから望む遠方 魅惑の時間をくるくるり しながら寝ていたい ドリームドリーム 夢のなかでも あなたに逢えないような気がして ああ 綺麗な星のクルーズ 夢じゃ終われない ドリームドリーム 夢みてるんだよ あなたに逢えたらなにをしよう ああ 願った星のクルーズも すぐにそこまで 恋のような ねむみのような 多幸感かつトリップなミーツ そう きっと恋心は今も 夢にみるほど 増えていく 夢ドリーム トゥルトゥトゥ これドリーム トゥルトゥトゥ 夢ドリーム トゥルトゥトゥ それドリーム トゥルトゥトゥナユタン星人--ドリーミン 夢をみているの わたし恋するデイズで眠れない さめない夢をみている という夢をみて目がさめた あさ寝坊 トゥウィンクル 星は瞬いて あなたもどっかでお空を見てるの 今夜も星に願いごと する前には寝てたけど ドリームドリーム 夢のなかで あなたに逢えたらなんて言おう ああ 綺麗な星のクルーズは 夢のまた夢 恋のような ねむみのような 浮遊感かつトリップなミーツ そう きっと恋心だって 寝る子は育つ 夢ドリーム トゥルトゥトゥ まだドリーム トゥルトゥトゥ 夢ドリーム トゥルトゥトゥ またドリーム トゥルトゥトゥ ドリーミン 恋をしているの あなたが気になって夜しか眠れない 四六時中も気になって 8時間しか眠れない ベイベー 星降る夜にはキラキラリ 宇宙の果てから望む遠方 魅惑の時間をくるくるり しながら寝ていたい ドリームドリーム 夢のなかでも あなたに逢えないような気がして ああ 綺麗な星のクルーズ 夢じゃ終われない ドリームドリーム 夢みてるんだよ あなたに逢えたらなにをしよう ああ 願った星のクルーズも すぐにそこまで 恋のような ねむみのような 多幸感かつトリップなミーツ そう きっと恋心は今も 夢にみるほど 増えていく 夢ドリーム トゥルトゥトゥ これドリーム トゥルトゥトゥ 夢ドリーム トゥルトゥトゥ それドリーム トゥルトゥトゥ
ニュートンダンスナユタン星人×Chinozoニュートンダンス 意味もないまま 引かれあうまま ただトゥナイザナイ いまは逢いたいだけでいいでしょう さあ、未完成形のダンスを踊ろう 怠惰な感情がコスモナイズ イージーにオンリーロンリーな夜過ごしてたい ソーシャライズ 罹るアンリアル 君は泣く子も黙らす一等星 ボーイミーツガール 銀河でヒッチハイク 気づきはじめてきたんだほんとは 僕らリンゴの落つ理由すら 真に理解りやしないことを 太陽系の外れで僕らは出逢ってしまったから 二千年経っても重力場から離れない ニュートンダンス 意味もないまま 引かれあうまま ただトゥナイザナイ わかりあえないくらいでいんじゃない 僕ら不確かに交わる生命体 ニュートンダンス また浮かんでる 絡まってランデブー 馬鹿らしいんだろ いまは逢いたいだけでいいでしょう さあ、未完星系のダンスを踊ろう (オ・オ・オオオー)惑いの夜も (オ・オ・オオオー)超えて見せてよ (オ・オ・オオオー)なんて素敵な (オ・オ・オオオー)ニュートンニュートンダンス もっと惹かれている いわくテンソル 特異点の奥まで ウォ・オ・オー 妄想グラビテーション 感応性のモーション 加速度にまかせて ウォ・オ・オー アンバランス感情はラブカライズ いまは無理繰理にでも交わしてたい 次のリンゴが落ちる際には 君が虚構も混ぜてくれ 蓋然性の狭間で 僕らはいつも手を離すから 二万年這っても引力がまだ放せない 1!2! ニュートンダンス また浮かんでは 曖を吐いては 泡になるだけ わかりあえない その不条理を いまは愛と定義したい ニュートンダンス 意味もないまま 引かれあうから ただトゥナイザナイ わかりあいたい故に今夜も 僕ら不確かに交わりたい ニュートンダンス さらに落ちてく 絡まってランデブー 本能のシンドローム 君に逢いたいだけが真理だ! さあ、画竜点睛のダンスを踊ろう (オ・オ・オオオー)惑いの夜も (オ・オ・オオオー)超えて見せてよ (オ・オ・オオオー)なんて素敵な (オ・オ・オオオー)ニュートンニュートンダンスナユタン星人×Chinozo--ニュートンダンス 意味もないまま 引かれあうまま ただトゥナイザナイ いまは逢いたいだけでいいでしょう さあ、未完成形のダンスを踊ろう 怠惰な感情がコスモナイズ イージーにオンリーロンリーな夜過ごしてたい ソーシャライズ 罹るアンリアル 君は泣く子も黙らす一等星 ボーイミーツガール 銀河でヒッチハイク 気づきはじめてきたんだほんとは 僕らリンゴの落つ理由すら 真に理解りやしないことを 太陽系の外れで僕らは出逢ってしまったから 二千年経っても重力場から離れない ニュートンダンス 意味もないまま 引かれあうまま ただトゥナイザナイ わかりあえないくらいでいんじゃない 僕ら不確かに交わる生命体 ニュートンダンス また浮かんでる 絡まってランデブー 馬鹿らしいんだろ いまは逢いたいだけでいいでしょう さあ、未完星系のダンスを踊ろう (オ・オ・オオオー)惑いの夜も (オ・オ・オオオー)超えて見せてよ (オ・オ・オオオー)なんて素敵な (オ・オ・オオオー)ニュートンニュートンダンス もっと惹かれている いわくテンソル 特異点の奥まで ウォ・オ・オー 妄想グラビテーション 感応性のモーション 加速度にまかせて ウォ・オ・オー アンバランス感情はラブカライズ いまは無理繰理にでも交わしてたい 次のリンゴが落ちる際には 君が虚構も混ぜてくれ 蓋然性の狭間で 僕らはいつも手を離すから 二万年這っても引力がまだ放せない 1!2! ニュートンダンス また浮かんでは 曖を吐いては 泡になるだけ わかりあえない その不条理を いまは愛と定義したい ニュートンダンス 意味もないまま 引かれあうから ただトゥナイザナイ わかりあいたい故に今夜も 僕ら不確かに交わりたい ニュートンダンス さらに落ちてく 絡まってランデブー 本能のシンドローム 君に逢いたいだけが真理だ! さあ、画竜点睛のダンスを踊ろう (オ・オ・オオオー)惑いの夜も (オ・オ・オオオー)超えて見せてよ (オ・オ・オオオー)なんて素敵な (オ・オ・オオオー)ニュートンニュートンダンス
パーフェクト生命枯れた花びら ピンクの空に 鈍いカミナリ 麻痺した管制塔 一縷の望み 押したスイッチ 映ったソレは奇跡の生命体 門外不出のパラメータ あなたの言葉は蜜の味 大胆不敵なモーションで 心を掴んではなさない 劣勢から好転はない! わたし フラストレーション生命体 精神的安定はない! あなた フラクション状態 ねえもっと近づいてほしいの あなたには 何光年 何次元 はなれていても 呼吸 体温 匂い 実体 何もなくても 心、至ってエモーション エモーション 完全無欠のカラクリで あなたの世界は夢の国 優柔不断なテンションで 心が揺らいで仕方ない 千変万化のパラメータ どこからどこまで選んでも 難攻不落のシナリオが 心を掴んではなさない 牽制から進展はない 最早 アイソレーション生命体 核心的肯定はない それでも真実の愛 先天的優劣はない! わたし デストラクション生命体 大本命の超展開! いえい あなたの全部を頂戴 ねえもっと近づいてほしいのあなたには 何光年 何次元 はなれていても 呼吸 体温 匂い 実体 何もなくても 心、至ってエモーション エモーション!ナユタン星人--枯れた花びら ピンクの空に 鈍いカミナリ 麻痺した管制塔 一縷の望み 押したスイッチ 映ったソレは奇跡の生命体 門外不出のパラメータ あなたの言葉は蜜の味 大胆不敵なモーションで 心を掴んではなさない 劣勢から好転はない! わたし フラストレーション生命体 精神的安定はない! あなた フラクション状態 ねえもっと近づいてほしいの あなたには 何光年 何次元 はなれていても 呼吸 体温 匂い 実体 何もなくても 心、至ってエモーション エモーション 完全無欠のカラクリで あなたの世界は夢の国 優柔不断なテンションで 心が揺らいで仕方ない 千変万化のパラメータ どこからどこまで選んでも 難攻不落のシナリオが 心を掴んではなさない 牽制から進展はない 最早 アイソレーション生命体 核心的肯定はない それでも真実の愛 先天的優劣はない! わたし デストラクション生命体 大本命の超展開! いえい あなたの全部を頂戴 ねえもっと近づいてほしいのあなたには 何光年 何次元 はなれていても 呼吸 体温 匂い 実体 何もなくても 心、至ってエモーション エモーション!
ハイカラーガールスーパーノヴァモノクロで溶かす毎日に 超然、現れた少女 制服からはみ出した ポケットの宇宙 校則に厳戒態勢 愛情も減退傾向 「退屈な惑星だ」って彼女は笑う 棄てられたロケット奪って 吹き飛んだ進入禁止 電波塔乗っ取って 青き夏の大冒険さ 世界の何処かに放物線描いた 「心臓が止まってしまう!」と僕は叫んだ ふたりは無重力で 恋をしているみたい って思った横で 彼女は破壊光線を出した! 出したったったったっ ハイカラーガール 染めたったったったっ その超新星! 世界が色を纏って 上昇した体感速度 遠のいた現実感に 漫然の思考はステイ 「もうすぐで夏が終わる」と なんでもなく少女は言った 風景がノイズを吐いた 僕ら気づかないふりをした 世界のすべてが黄昏に暗んだ 短い夏だなと僕は思った 君となら大冒険も 悪くないかもな って思った横で 突然、彼女は飛んだ! 世界のすべては君と僕のものだ 退屈な景色など色を変えるくらいに ふたりは最終回も笑い飛ばすように 絶対の眩さで爛々と光った! 光ったったったったっ ハイカラーガール 消えたったったったっ その超新星!ナユタン星人--モノクロで溶かす毎日に 超然、現れた少女 制服からはみ出した ポケットの宇宙 校則に厳戒態勢 愛情も減退傾向 「退屈な惑星だ」って彼女は笑う 棄てられたロケット奪って 吹き飛んだ進入禁止 電波塔乗っ取って 青き夏の大冒険さ 世界の何処かに放物線描いた 「心臓が止まってしまう!」と僕は叫んだ ふたりは無重力で 恋をしているみたい って思った横で 彼女は破壊光線を出した! 出したったったったっ ハイカラーガール 染めたったったったっ その超新星! 世界が色を纏って 上昇した体感速度 遠のいた現実感に 漫然の思考はステイ 「もうすぐで夏が終わる」と なんでもなく少女は言った 風景がノイズを吐いた 僕ら気づかないふりをした 世界のすべてが黄昏に暗んだ 短い夏だなと僕は思った 君となら大冒険も 悪くないかもな って思った横で 突然、彼女は飛んだ! 世界のすべては君と僕のものだ 退屈な景色など色を変えるくらいに ふたりは最終回も笑い飛ばすように 絶対の眩さで爛々と光った! 光ったったったったっ ハイカラーガール 消えたったったったっ その超新星!
ハウトゥワープわかりかけてるナイショの言葉  ひとつ唱えてあなたのとこまで 光速を超えて跳んでゆく  目眩の中に感じたのギャラクシー 時空歪曲任せなさい  募る想いは粒子に変わるの 放課後の秘密ふえてゆく  月のない夜にあなたに急接近 HOW TO WARP 今あなたの星まで WARP TO WARP すぐに跳んでゆくから HOW TO WARP でもわたしは知らない HOW TO LOVE おしえてくれたら わわわわわわ ワープで パッパッパッパッパッパッ いますぐ わわわわわわ ワープで  パッパッパッパッパッ あなたまで WARP TO WARP 忘れかけてた最初の言葉 あなた唱えてわたし浮かんでた ゆっくりと星が廻り出す 校舎の裏ではじまったミラクル 渡り廊下 異世界とリンク 頭こんがらがって緊急事態 12時のベルが響いてる 赤い光が左へ急旋回 HOW TO WARP まだあなたの星まで WARP TO WARP 少しだけ遠いの HOW TO WARP ずっとあなたが知らない HOW TO LOVE おしえてあげるよ わわわわわわ ワープで パッパッパッパッパッパッ いますぐ わわわわわわ ワープで パッパッパッパッパッ あなたまで WARP TO WARP もうちょっと HOW TO LOVE まだ知らないナユタン星人--わかりかけてるナイショの言葉  ひとつ唱えてあなたのとこまで 光速を超えて跳んでゆく  目眩の中に感じたのギャラクシー 時空歪曲任せなさい  募る想いは粒子に変わるの 放課後の秘密ふえてゆく  月のない夜にあなたに急接近 HOW TO WARP 今あなたの星まで WARP TO WARP すぐに跳んでゆくから HOW TO WARP でもわたしは知らない HOW TO LOVE おしえてくれたら わわわわわわ ワープで パッパッパッパッパッパッ いますぐ わわわわわわ ワープで  パッパッパッパッパッ あなたまで WARP TO WARP 忘れかけてた最初の言葉 あなた唱えてわたし浮かんでた ゆっくりと星が廻り出す 校舎の裏ではじまったミラクル 渡り廊下 異世界とリンク 頭こんがらがって緊急事態 12時のベルが響いてる 赤い光が左へ急旋回 HOW TO WARP まだあなたの星まで WARP TO WARP 少しだけ遠いの HOW TO WARP ずっとあなたが知らない HOW TO LOVE おしえてあげるよ わわわわわわ ワープで パッパッパッパッパッパッ いますぐ わわわわわわ ワープで パッパッパッパッパッ あなたまで WARP TO WARP もうちょっと HOW TO LOVE まだ知らない
パオパオチャンネル衛星通信アン・ドゥ・トロワ 届かない距離だって 通信制限 超越物量で ハローハロー 心内電信ワン・トゥ・スリー 伝播していく衝動は あなたに届くまで 消えないのだ   ずっと下だけ見ていても宇宙は暗いまま 星の輝きをあなたに見せてあげる チャンネルはそのままで チューニングをあわせたら ふたりは目と目があうの(あーうのー) チャンネルはかえないで 何光年と離れても シグナルかさなる彼方(かーなたー) パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ 心内モーション減少中 閉ざした世界だって 電波になってきこえるなら ハローハロー 情報更新ワン・トゥ・スリー 具現化していく愛情さ あなたに届けと 願ってるのだ きっと世界のはしっこで探していたんだよ ふたりが出会った宇宙の 未だ見ぬ星を チャンネルはそのままで 心拍数をあわせたら ふたりの声が響くの(ひびーくのー) チャンネルはかえないで 何万回と途絶えても シグナルかさなる彼方(かーなたー) 心がかさなる瞬間に――! パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオナユタン星人--衛星通信アン・ドゥ・トロワ 届かない距離だって 通信制限 超越物量で ハローハロー 心内電信ワン・トゥ・スリー 伝播していく衝動は あなたに届くまで 消えないのだ   ずっと下だけ見ていても宇宙は暗いまま 星の輝きをあなたに見せてあげる チャンネルはそのままで チューニングをあわせたら ふたりは目と目があうの(あーうのー) チャンネルはかえないで 何光年と離れても シグナルかさなる彼方(かーなたー) パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ 心内モーション減少中 閉ざした世界だって 電波になってきこえるなら ハローハロー 情報更新ワン・トゥ・スリー 具現化していく愛情さ あなたに届けと 願ってるのだ きっと世界のはしっこで探していたんだよ ふたりが出会った宇宙の 未だ見ぬ星を チャンネルはそのままで 心拍数をあわせたら ふたりの声が響くの(ひびーくのー) チャンネルはかえないで 何万回と途絶えても シグナルかさなる彼方(かーなたー) 心がかさなる瞬間に――! パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ パオパオパオ パッパパオ
パラレリズム恋心パラレリズム スキちらリズム わたし恋しているみたいだ 不確定性の心を 解けるラブの公式おしえて (円周の長さ)L=2πr (円の面積)S=πr2乗 平行移動してる わたしとあなたの心の距離 回転移動してる 回転の中心はあなた 対称移動してる 対称の軸で振り返って 高鳴るこの気持ちに 形をつけるならなんだろう パラレリズム スキちらリズム わたし恋しているみたいだ 不確定性の心を 解けるラブの公式をはないの? パラレリズム ふたりのリズム きっと愛の形は無限だね まん丸なこの心を占めるあなた求める おうぎ形 (弧の長さ)L=2πrx360分のa (面積)S=πr2条x3360分のa 向かいにいるあなたは 届きそうで届かないな 対頂角の様に 同じ想いならなぁ 平行なふたり でもね 交わる運命の線で 同位角と錯角の様に 通じる部分もあるでしょ パラレリズム 隙ちらリズム わたし恋をしているみたいだ 不安定なこの心も 溶けるラブの魔法をかけてよ パラレリズム ラブはプリズム まだ わかんないからね恋心 ABCのサイクルに潜む仕組みおしえて 三角形 内角の和はいつだって180°になる 外角は隣じゃない内角の和と同じになる まぁるい心はあなたとわたし 点と線で絡まっている 円周角の定理を使って 解き明かせるならそうしたい 1つの弧に対する円周角は その孤の中心角の半分 変わらないものが確かにあるよ きっとその逆も パラレリズム スキちらリズム ずっと恋は醒めないみたいだ 不確定性の心を 解けるラブの公式はあなた パラレリズム ふたりのリズム きっと愛のカタチは無限だよ まるさんかくしかくに世界も 角度変えてみせるよ そこにラブの魔法をかけてよナユタン星人--パラレリズム スキちらリズム わたし恋しているみたいだ 不確定性の心を 解けるラブの公式おしえて (円周の長さ)L=2πr (円の面積)S=πr2乗 平行移動してる わたしとあなたの心の距離 回転移動してる 回転の中心はあなた 対称移動してる 対称の軸で振り返って 高鳴るこの気持ちに 形をつけるならなんだろう パラレリズム スキちらリズム わたし恋しているみたいだ 不確定性の心を 解けるラブの公式をはないの? パラレリズム ふたりのリズム きっと愛の形は無限だね まん丸なこの心を占めるあなた求める おうぎ形 (弧の長さ)L=2πrx360分のa (面積)S=πr2条x3360分のa 向かいにいるあなたは 届きそうで届かないな 対頂角の様に 同じ想いならなぁ 平行なふたり でもね 交わる運命の線で 同位角と錯角の様に 通じる部分もあるでしょ パラレリズム 隙ちらリズム わたし恋をしているみたいだ 不安定なこの心も 溶けるラブの魔法をかけてよ パラレリズム ラブはプリズム まだ わかんないからね恋心 ABCのサイクルに潜む仕組みおしえて 三角形 内角の和はいつだって180°になる 外角は隣じゃない内角の和と同じになる まぁるい心はあなたとわたし 点と線で絡まっている 円周角の定理を使って 解き明かせるならそうしたい 1つの弧に対する円周角は その孤の中心角の半分 変わらないものが確かにあるよ きっとその逆も パラレリズム スキちらリズム ずっと恋は醒めないみたいだ 不確定性の心を 解けるラブの公式はあなた パラレリズム ふたりのリズム きっと愛のカタチは無限だよ まるさんかくしかくに世界も 角度変えてみせるよ そこにラブの魔法をかけてよ
ひみつのユーフォーオーマイオーマイ オーマイラブ ほんとのところはギャラクティック 揺らめいて 綺羅めいて それでも心は ひ・み・つ だから なぜだか胸が高鳴るの (キュン) あなたと言葉交わすたび (ピッ) 以心伝心異次元の 精度で思考リーディング アタマに生えた触覚に (キュン) それがオシャレと言うけれど (ピッ) わたし見たのよ 光るとこ 気になって 眠れない 知らないうちに恋してる ハートと似てるね あなたの事ばかりを 考えちゃって オーマイオーマイ オーマイラブ ほんとのところはギャラクティック 揺らめいて (いぇい!) 綺羅めいて (いぇい!) それでも心は ひ・ み・つ UFO UFO ユーフォーが 迎えにきても平気だよ 「知りたいな」(いぇい!) 言えないな… (いぇい!) あなたの全ては ひ・み・つ ピーポーピーポー おかしなあなたと ピーポーピーポー おかしな気持ち ピーポーピーポー 不思議な言葉を ピーポーピーポー 交わしましょ ピピピ 昨日の放送の映画でも (キュン) あなたによく似た生命体 (ピッ) その姿のイメージは (キュン) 勝手な想像だけれど 信じてるよ 恋してるハートよりも強く あなたの事ばかりで やんなっちゃうな オーマイオーマイ オーマイラブ ほんとのところはロマンティック 押したって 引いたって ダメダメ心は ひ・み・つ オーマイオーマイ オーマイラブ ほんとは大好きさギャラクティック うわついて (いぇい!) ときめいて (いぇい!) 秘密はまだまだ ひ・み・つ UFO UFO ユーフォーで 迎えにきてよ 今すぐ! 勘違って (いぇい!) 間違って (いぇい!) いても恋したの ひ・み・つ ピーポーピーポー おかしなあなたと ピーポーピーポー おかしな気持ち ピーポーピーポー 不思議な言葉を ピーポーピーポー 交わしましょ ピピピナユタン星人--オーマイオーマイ オーマイラブ ほんとのところはギャラクティック 揺らめいて 綺羅めいて それでも心は ひ・み・つ だから なぜだか胸が高鳴るの (キュン) あなたと言葉交わすたび (ピッ) 以心伝心異次元の 精度で思考リーディング アタマに生えた触覚に (キュン) それがオシャレと言うけれど (ピッ) わたし見たのよ 光るとこ 気になって 眠れない 知らないうちに恋してる ハートと似てるね あなたの事ばかりを 考えちゃって オーマイオーマイ オーマイラブ ほんとのところはギャラクティック 揺らめいて (いぇい!) 綺羅めいて (いぇい!) それでも心は ひ・ み・つ UFO UFO ユーフォーが 迎えにきても平気だよ 「知りたいな」(いぇい!) 言えないな… (いぇい!) あなたの全ては ひ・み・つ ピーポーピーポー おかしなあなたと ピーポーピーポー おかしな気持ち ピーポーピーポー 不思議な言葉を ピーポーピーポー 交わしましょ ピピピ 昨日の放送の映画でも (キュン) あなたによく似た生命体 (ピッ) その姿のイメージは (キュン) 勝手な想像だけれど 信じてるよ 恋してるハートよりも強く あなたの事ばかりで やんなっちゃうな オーマイオーマイ オーマイラブ ほんとのところはロマンティック 押したって 引いたって ダメダメ心は ひ・み・つ オーマイオーマイ オーマイラブ ほんとは大好きさギャラクティック うわついて (いぇい!) ときめいて (いぇい!) 秘密はまだまだ ひ・み・つ UFO UFO ユーフォーで 迎えにきてよ 今すぐ! 勘違って (いぇい!) 間違って (いぇい!) いても恋したの ひ・み・つ ピーポーピーポー おかしなあなたと ピーポーピーポー おかしな気持ち ピーポーピーポー 不思議な言葉を ピーポーピーポー 交わしましょ ピピピ
ミステリーサイクル夏の風が 退屈そうに青を呑む あなたの髪ゆらした とおく見えた謎の光 「アレはなんだろう」 旅の口実だった 自転車 海岸線 走る 走る 「少しかわってよ!」 ぼくは言う あなたは背で からかう様に 「世界は終わってしまうのかっ!」 戯けて言う 多分、ぼくら気付いてんだ。 スタンド・バイ・ミー いつまでも スタンド・バイ・ミー どこまでも 夏が終われば こんな旅も もう、できなくなるから とおくの日が落ちる 落ちる 知らずに手と手が触れている 光の真相へ あと数10メートル ぼくらが見たものは―― 自転車 海岸線 走る 走る 「涼しくなったね」 ぼくは言う あなたは背で 見えない様に どんな顔していたんだろう? 夏が終わる。 どうか、ずっとお元気で。ナユタン星人--夏の風が 退屈そうに青を呑む あなたの髪ゆらした とおく見えた謎の光 「アレはなんだろう」 旅の口実だった 自転車 海岸線 走る 走る 「少しかわってよ!」 ぼくは言う あなたは背で からかう様に 「世界は終わってしまうのかっ!」 戯けて言う 多分、ぼくら気付いてんだ。 スタンド・バイ・ミー いつまでも スタンド・バイ・ミー どこまでも 夏が終われば こんな旅も もう、できなくなるから とおくの日が落ちる 落ちる 知らずに手と手が触れている 光の真相へ あと数10メートル ぼくらが見たものは―― 自転車 海岸線 走る 走る 「涼しくなったね」 ぼくは言う あなたは背で 見えない様に どんな顔していたんだろう? 夏が終わる。 どうか、ずっとお元気で。
ユーフォーユーフォーときはミッシングリンク 恋心サーチン 下駄箱と宇宙で 想いはディスコード 夜の校庭に 残すミステリー あなたの上空で 緑のアブダクション 「エッ!何なんだい」 「ありゃ一体 何なんだい」 惑う群衆を 遥かに追い抜いて ラブの信号を 放つは送電塔 鳴らす指先で 生み出すセンテンスです お山の裏で あなたと あなたと交信中 超常喧騒 放電現象 アイラビュー アイラビュー 校外接触 脳内セッション アイリージュー ヘロー ヘロー メーデー メーデー パ パ パ パラボラ メーデー メーデー メ メ メ メーデー ユーホー ユーホー プ プ プ プラズマ ユーホー ユーホー こちらUFOです。 閃光に耳鳴り 赤い電波テレパシーの 高鳴りに呼応したあなた ライカアダムスキー 未知で満ちた邂逅 未体験な ファーストコンタクト 夢みたインヴィテーション ときはアドレッセンス 暗号すぎるメッセージ 通信制限級の 想いはコノテーション ラブの信号は 溢れてオーパーツ 片手の電光だけじゃ狭い スペースです お山の裏で あなたとあなたと 交信じゃ足んない! UFOも 遭難するほどのラブ やり場に困って 宇宙を漂うの 遠くて近い 近くて遠い ジグザグな軌道で ついには墜落さ 超常喧騒 放電現象 アイミスユー アイミスユー 校外接触こうがいせっしょく 脳内セッション 届かない ヘロー ヘロー 届けようか ヘロー ヘロー 超常喧騒 放電現象 アイラビュー アイラビュー 世界中騒然 関係ないやい アイリージュー ヘロー ヘロー メーデー メーデー パ パ パ パラボラ メーデー メーデー メ メ メ メーデー ユーホー ユーホー プ プ プ プラズマ ユーホー ユーホー こちらUFOです。 (メーデー メーデー) パ パ パ パラボラ メーデー メーデー メ メ メ メーデー ユーホー ユーホー プ プ プ プラズマ ユーホー ユーホー こちらUFOです。ナユタン星人--ときはミッシングリンク 恋心サーチン 下駄箱と宇宙で 想いはディスコード 夜の校庭に 残すミステリー あなたの上空で 緑のアブダクション 「エッ!何なんだい」 「ありゃ一体 何なんだい」 惑う群衆を 遥かに追い抜いて ラブの信号を 放つは送電塔 鳴らす指先で 生み出すセンテンスです お山の裏で あなたと あなたと交信中 超常喧騒 放電現象 アイラビュー アイラビュー 校外接触 脳内セッション アイリージュー ヘロー ヘロー メーデー メーデー パ パ パ パラボラ メーデー メーデー メ メ メ メーデー ユーホー ユーホー プ プ プ プラズマ ユーホー ユーホー こちらUFOです。 閃光に耳鳴り 赤い電波テレパシーの 高鳴りに呼応したあなた ライカアダムスキー 未知で満ちた邂逅 未体験な ファーストコンタクト 夢みたインヴィテーション ときはアドレッセンス 暗号すぎるメッセージ 通信制限級の 想いはコノテーション ラブの信号は 溢れてオーパーツ 片手の電光だけじゃ狭い スペースです お山の裏で あなたとあなたと 交信じゃ足んない! UFOも 遭難するほどのラブ やり場に困って 宇宙を漂うの 遠くて近い 近くて遠い ジグザグな軌道で ついには墜落さ 超常喧騒 放電現象 アイミスユー アイミスユー 校外接触こうがいせっしょく 脳内セッション 届かない ヘロー ヘロー 届けようか ヘロー ヘロー 超常喧騒 放電現象 アイラビュー アイラビュー 世界中騒然 関係ないやい アイリージュー ヘロー ヘロー メーデー メーデー パ パ パ パラボラ メーデー メーデー メ メ メ メーデー ユーホー ユーホー プ プ プ プラズマ ユーホー ユーホー こちらUFOです。 (メーデー メーデー) パ パ パ パラボラ メーデー メーデー メ メ メ メーデー ユーホー ユーホー プ プ プ プラズマ ユーホー ユーホー こちらUFOです。
ライブラ完全でも 不完全でも そのどちらでもない僕がいて 完成でも 未完成でも そのどちらでもない君がいた だけどどうだろ そんな二人が重なったとき見えた形は 完全とも 完成とも 呼べそうなものな気がした 君のことは アイラブユー そう、アイラブユー それは謂わば アイニージュー そう、アイニージュー 寝不足の眼で「ずっと一緒だよ」なんて 馬鹿みたいだね 今はいいかな 絶対とか 簡単とか そんな言葉ほしいんじゃなくて シンクロとか テレパシーとか そんな能力もいらないや だってそうだろ ちがう二人がたがう言葉でぶつかるときは 一つずつでもわかりあえたら それを僕ら、愛と呼んだ 僕らいつか 離れ離れさ それは謂わば 逆行性の天秤だ グズグズ声で「ずっと一緒がいいよ」なんて 僕だってそうだよ 君のことは アイラブユー そう、アイラブユー それは謂わば アイミスユー そう、アイミスユー あの日の僕ら ずっと一緒にいたっけ 馬鹿みたいだね 今は泣けるよ どうにもさナユタン星人--完全でも 不完全でも そのどちらでもない僕がいて 完成でも 未完成でも そのどちらでもない君がいた だけどどうだろ そんな二人が重なったとき見えた形は 完全とも 完成とも 呼べそうなものな気がした 君のことは アイラブユー そう、アイラブユー それは謂わば アイニージュー そう、アイニージュー 寝不足の眼で「ずっと一緒だよ」なんて 馬鹿みたいだね 今はいいかな 絶対とか 簡単とか そんな言葉ほしいんじゃなくて シンクロとか テレパシーとか そんな能力もいらないや だってそうだろ ちがう二人がたがう言葉でぶつかるときは 一つずつでもわかりあえたら それを僕ら、愛と呼んだ 僕らいつか 離れ離れさ それは謂わば 逆行性の天秤だ グズグズ声で「ずっと一緒がいいよ」なんて 僕だってそうだよ 君のことは アイラブユー そう、アイラブユー それは謂わば アイミスユー そう、アイミスユー あの日の僕ら ずっと一緒にいたっけ 馬鹿みたいだね 今は泣けるよ どうにもさ
リバースユニバースハジメましてのオトがして ワンカップのココロ満たして 恋スルみたく らったった 唄いたいしダンス したいようなデイズ あなたに言う ゆーあーまいらぶりー 甘いチョコも融けるくらいに 考えすぎの暴走モードから 宇宙まで行けそう 脳漿も妄想もみんなFREELYで良いんだ 海底へ深海へ取り残されども 声を聴きたいな サイハテだって それ最前線のストーリー だ、そうだ。 ステップバイステップで未来がフューチャー リバース リバース ユニバース ひっくり返るよ、当然 あなたと世界のすべて 何十周したって やっぱイチバン ラバーズのbirthは あなただけ! 流星群まで届け お願いします 胸、熱くなったときから ワンダーランドへローリン 気づけば空はオレンジ 形はないけれど大事なもの 探せど方向音痴 あたまとしっぽターン ココまでノーリターン そうこの愛はBlindness でも見つめるよ 何千も何万も紡いで繋ぐ すればいいってモンじゃない いや、いいってモンなんだ! 無数の愛で 惑星に雨は降るから あんなしゅうまつ論者のノウは あぁ、そう。 ステップバイステップで未来がフューチャー リバース リバース ユニバース ほら今自由に描いたような あなたの世界教えて! そうさバイバイなんてまだまだフューチャー リバース リバース ユニバース ひっくり返したよ、当然 忘れてしまわないでね もう十周もしてやんよプラネット 未完のverseを 好きなだけ! 次ノ激唱を響かせて お願いします 胸、熱くなったときから 心を惑わせたときから あなたに出逢えたときから 宇宙は生まれたんだよナユタン星人--ハジメましてのオトがして ワンカップのココロ満たして 恋スルみたく らったった 唄いたいしダンス したいようなデイズ あなたに言う ゆーあーまいらぶりー 甘いチョコも融けるくらいに 考えすぎの暴走モードから 宇宙まで行けそう 脳漿も妄想もみんなFREELYで良いんだ 海底へ深海へ取り残されども 声を聴きたいな サイハテだって それ最前線のストーリー だ、そうだ。 ステップバイステップで未来がフューチャー リバース リバース ユニバース ひっくり返るよ、当然 あなたと世界のすべて 何十周したって やっぱイチバン ラバーズのbirthは あなただけ! 流星群まで届け お願いします 胸、熱くなったときから ワンダーランドへローリン 気づけば空はオレンジ 形はないけれど大事なもの 探せど方向音痴 あたまとしっぽターン ココまでノーリターン そうこの愛はBlindness でも見つめるよ 何千も何万も紡いで繋ぐ すればいいってモンじゃない いや、いいってモンなんだ! 無数の愛で 惑星に雨は降るから あんなしゅうまつ論者のノウは あぁ、そう。 ステップバイステップで未来がフューチャー リバース リバース ユニバース ほら今自由に描いたような あなたの世界教えて! そうさバイバイなんてまだまだフューチャー リバース リバース ユニバース ひっくり返したよ、当然 忘れてしまわないでね もう十周もしてやんよプラネット 未完のverseを 好きなだけ! 次ノ激唱を響かせて お願いします 胸、熱くなったときから 心を惑わせたときから あなたに出逢えたときから 宇宙は生まれたんだよ
ルミナその先は遠く遠く 僕ら互い違いのループでも 星を紡いで またあなたを見つけるんだ 「見えないかな」 あなたの声が滲んで 凝らした目と 離れたままの惑星 光っている場所 あなたに届けと願うよ ふたりの世界 同じ宇宙を目指していた その先は遠く遠く 僕ら互い違いのループでも 星を紡いでまた あなたを見つけるんだよ 何度と途絶えても そこに確かにあったのが 愛だなんてことを ただ知っておいておくれよ ねえ 集めてみれば 全部意味のないもので それでも僕は 僕はカケラを拾った ふたつになったトーチライト 遠ざかる距離縮まりはしない なのにほどけないほど交わってしまった運命だ その先は遠く遠く 僕ら互い違いのループから 抜け出せないまま 何度その手を放したの それでも闇の中であなたを探すのは 愛だなんてものがきっと原動力となるのさ まだ遠く遠く 僕ら互い違いのループでも 星を紡いでまた あなたを思い出すんだよ 何度と途絶えても ここでふたり出逢えたのが 愛だなんてことを 今思い知らせておくれよ ねえ!ナユタン星人--その先は遠く遠く 僕ら互い違いのループでも 星を紡いで またあなたを見つけるんだ 「見えないかな」 あなたの声が滲んで 凝らした目と 離れたままの惑星 光っている場所 あなたに届けと願うよ ふたりの世界 同じ宇宙を目指していた その先は遠く遠く 僕ら互い違いのループでも 星を紡いでまた あなたを見つけるんだよ 何度と途絶えても そこに確かにあったのが 愛だなんてことを ただ知っておいておくれよ ねえ 集めてみれば 全部意味のないもので それでも僕は 僕はカケラを拾った ふたつになったトーチライト 遠ざかる距離縮まりはしない なのにほどけないほど交わってしまった運命だ その先は遠く遠く 僕ら互い違いのループから 抜け出せないまま 何度その手を放したの それでも闇の中であなたを探すのは 愛だなんてものがきっと原動力となるのさ まだ遠く遠く 僕ら互い違いのループでも 星を紡いでまた あなたを思い出すんだよ 何度と途絶えても ここでふたり出逢えたのが 愛だなんてことを 今思い知らせておくれよ ねえ!
レグルス衛星の電話は 繋がらないまま 大切に銀河の 鉄道の切符もってる 明日の朝には あなたはいないけど 大切なことは 言えないまま そのまま さよなら 僕はあなたに恋したこと ずっと忘れないだろう ほんとは いかないでほしいよ ベルが鳴ったら きっともう逢えない 星はかわらず周る 僕を置いて 叶うことのない約束を 銀製のカップに 星をそそいで 零れた分だけ 空は黒く染まった 目深にかぶった あなたの帽子が 風にさらわれて 掴めないまま そのまま 好きなことは輝いていた いつかそれも劣等と知った それでも僕が光る理由は ただ、あなたがいたから いつかは僕もあなたと違う 世界で生きていけるかな ハローグッバイ上手く言えないな 次が最後の列車だ さよなら 僕はあなたに恋したこと ずっと忘れないだろう ほんとは いかないでほしいよ ベルが鳴ったら きっともう逢えない さよなら 僕はあなたの面影を ずっと探しているんだな 言えずに 募らせた想いさえ どうしてなんだろう ひどく、今も光って見えるのさナユタン星人--衛星の電話は 繋がらないまま 大切に銀河の 鉄道の切符もってる 明日の朝には あなたはいないけど 大切なことは 言えないまま そのまま さよなら 僕はあなたに恋したこと ずっと忘れないだろう ほんとは いかないでほしいよ ベルが鳴ったら きっともう逢えない 星はかわらず周る 僕を置いて 叶うことのない約束を 銀製のカップに 星をそそいで 零れた分だけ 空は黒く染まった 目深にかぶった あなたの帽子が 風にさらわれて 掴めないまま そのまま 好きなことは輝いていた いつかそれも劣等と知った それでも僕が光る理由は ただ、あなたがいたから いつかは僕もあなたと違う 世界で生きていけるかな ハローグッバイ上手く言えないな 次が最後の列車だ さよなら 僕はあなたに恋したこと ずっと忘れないだろう ほんとは いかないでほしいよ ベルが鳴ったら きっともう逢えない さよなら 僕はあなたの面影を ずっと探しているんだな 言えずに 募らせた想いさえ どうしてなんだろう ひどく、今も光って見えるのさ
ロケットサイダー拝啓 人類は快晴なんか失くして 大抵が最低です。 廃材置き場の毎日で 「衛星都市にいこう」 あなたは言った。 「1.5リットルの現実逃避行計画さ」 乱反射 世界が透けて サイレンが遠くで鳴った もう対流圏界面 週末、ぼくらは月の裏側で 「なんにもないね」なんて、くだらなくて笑いあうだろう それからぼくらは恋におちて この旅の果てなんて わかっていたって 知らないふりさ 今なら 八月の雪が降ったあの日は ビードロを覗いたようにみえた 「ねえ涙がなんか止まんないんだ 昨日から」 わずかに、崩壊する都市がみえた それは最後の夏でした 終末、ぼくらは月の裏側で 傷つけあうのなんて馬鹿らしくて 笑いあうだろう それからぼくらは恋におちて ふたり気付いていたって もうね、この夢はさめないよ。 そうさ ぼくら 世界の 片隅で 「失くしてばっか」なんて、心なんて埋まらなくても 何度もぼくらは星を巡るよ! 拾った銀貨使って ジュース買って分けあって飲もう 「サイダーがいいな」ナユタン星人--拝啓 人類は快晴なんか失くして 大抵が最低です。 廃材置き場の毎日で 「衛星都市にいこう」 あなたは言った。 「1.5リットルの現実逃避行計画さ」 乱反射 世界が透けて サイレンが遠くで鳴った もう対流圏界面 週末、ぼくらは月の裏側で 「なんにもないね」なんて、くだらなくて笑いあうだろう それからぼくらは恋におちて この旅の果てなんて わかっていたって 知らないふりさ 今なら 八月の雪が降ったあの日は ビードロを覗いたようにみえた 「ねえ涙がなんか止まんないんだ 昨日から」 わずかに、崩壊する都市がみえた それは最後の夏でした 終末、ぼくらは月の裏側で 傷つけあうのなんて馬鹿らしくて 笑いあうだろう それからぼくらは恋におちて ふたり気付いていたって もうね、この夢はさめないよ。 そうさ ぼくら 世界の 片隅で 「失くしてばっか」なんて、心なんて埋まらなくても 何度もぼくらは星を巡るよ! 拾った銀貨使って ジュース買って分けあって飲もう 「サイダーがいいな」
光線チューニング(ワン トゥー スリー フォー はっ!) いつもはグルグルメガネの至って 真面目で普通な女の子だって 誰にも言わない妄想で ほらたちまち変身 とりあえず放課後この星守って あなたに出会ってただ恋になって ひろがるラジカル超展開 その始まり感じてる 体が 頭が 追いつかないの インベーディング 教室に 校庭に 潜む怪奇な超現象 でてこいエイリアン ミラクル光線 あなたと挑戦 チュッチュッチュッチュチューニング 想いよ届けと 独りだけの3回転 (ほいっ!) 夢中に交戦 あなたも呆然 ちゅっちゅっ宙にシューテング 待ってて 今すぐ そこまで向かう! ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん アイウォンチューな 光線銃が ラブと エネミー 狙い撃ち ばっきゅん! もっと もっと 重ねてもっと そっと ぎゅっと この気持ち ラストワンの あなたの電波を 受信して ミラクル光線 あなたと挑戦 チュッチュッチュッチュチューニング いまでも届かず 独りだけで何回転 (うーっ!) 夢中に交戦 あなたも呆然 ちゅっちゅっ宙にシューテング 待ってね ほんとは 準備がいるの! ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん アイラブユーな 光線銃が ラブと エネミー 狙い撃ち もーいっかい! ラブと エネミー 狙い撃ち ばっきゅん!ナユタン星人--(ワン トゥー スリー フォー はっ!) いつもはグルグルメガネの至って 真面目で普通な女の子だって 誰にも言わない妄想で ほらたちまち変身 とりあえず放課後この星守って あなたに出会ってただ恋になって ひろがるラジカル超展開 その始まり感じてる 体が 頭が 追いつかないの インベーディング 教室に 校庭に 潜む怪奇な超現象 でてこいエイリアン ミラクル光線 あなたと挑戦 チュッチュッチュッチュチューニング 想いよ届けと 独りだけの3回転 (ほいっ!) 夢中に交戦 あなたも呆然 ちゅっちゅっ宙にシューテング 待ってて 今すぐ そこまで向かう! ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん アイウォンチューな 光線銃が ラブと エネミー 狙い撃ち ばっきゅん! もっと もっと 重ねてもっと そっと ぎゅっと この気持ち ラストワンの あなたの電波を 受信して ミラクル光線 あなたと挑戦 チュッチュッチュッチュチューニング いまでも届かず 独りだけで何回転 (うーっ!) 夢中に交戦 あなたも呆然 ちゅっちゅっ宙にシューテング 待ってね ほんとは 準備がいるの! ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん ばきゅんばきゅんばきゅんばきゅんばきゅん アイラブユーな 光線銃が ラブと エネミー 狙い撃ち もーいっかい! ラブと エネミー 狙い撃ち ばっきゅん!
大宇宙ランデブー大宇宙でランデブー さあ、あなたと― (ハッ!) 運命とはまるで宇宙のよう または身軽に跳ねる猫のよう 実に魅惑的 そして掴めない (パパヤ パヤパヤ パパヤパ) はだかるインベイダー 悩めるティンネイジャー でも手を伸ばす瞬間は きっと今 この時! 大宇宙でランデブー さああなたと(完全合体!) 遥かかなた一等星 届いてもっともっと ああもう夢中にアイウォンチューさ この宇宙で(一切合切!) キラリ輝る三原色 追いかけて愛は燃える (ウォ・オ・オ!) 探し求めて (ウォ・オ・オ!) 赤き衝動 (ウォ・オ・オ!) 宇宙の果てで (ウォ・オ・オ!) 今、想いは一つになる 交じりあった流星が燃え尽きる前に 揺れていたってイエスとノーを両方伝えたい それで散り散りになったってまた拾おう (パパヤ パヤパヤ パパヤパ) たゆたうユーエンダイ 鳴りやまぬシューゲイザー このやる瀬なき星屑が いつかチカラになるなら 大宇宙のランデブーは いまでも錯綜中 迷いながら小惑星 あなたへ向かっているんだ ああもう夢中にアイウォンチューさ この宇宙で混然一体 伸ばす距離は数光年 それでもこの愛はやまない! 大宇宙でランデブー さああなたと(完全合体!) 届きそうだ一等星 輝いてもっともっと 最高級に感動中さ この宇宙の(一切合切!) キラリ輝る三原色 重なりあって愛は燃える (ウォ・オ・オ!) 探し求めて (ウォ・オ・オ!) 赤き衝動 (ウォ・オ・オ!) 宇宙の果てで (ウォ・オ・オ!) 今、想いは一つになるナユタン星人--大宇宙でランデブー さあ、あなたと― (ハッ!) 運命とはまるで宇宙のよう または身軽に跳ねる猫のよう 実に魅惑的 そして掴めない (パパヤ パヤパヤ パパヤパ) はだかるインベイダー 悩めるティンネイジャー でも手を伸ばす瞬間は きっと今 この時! 大宇宙でランデブー さああなたと(完全合体!) 遥かかなた一等星 届いてもっともっと ああもう夢中にアイウォンチューさ この宇宙で(一切合切!) キラリ輝る三原色 追いかけて愛は燃える (ウォ・オ・オ!) 探し求めて (ウォ・オ・オ!) 赤き衝動 (ウォ・オ・オ!) 宇宙の果てで (ウォ・オ・オ!) 今、想いは一つになる 交じりあった流星が燃え尽きる前に 揺れていたってイエスとノーを両方伝えたい それで散り散りになったってまた拾おう (パパヤ パヤパヤ パパヤパ) たゆたうユーエンダイ 鳴りやまぬシューゲイザー このやる瀬なき星屑が いつかチカラになるなら 大宇宙のランデブーは いまでも錯綜中 迷いながら小惑星 あなたへ向かっているんだ ああもう夢中にアイウォンチューさ この宇宙で混然一体 伸ばす距離は数光年 それでもこの愛はやまない! 大宇宙でランデブー さああなたと(完全合体!) 届きそうだ一等星 輝いてもっともっと 最高級に感動中さ この宇宙の(一切合切!) キラリ輝る三原色 重なりあって愛は燃える (ウォ・オ・オ!) 探し求めて (ウォ・オ・オ!) 赤き衝動 (ウォ・オ・オ!) 宇宙の果てで (ウォ・オ・オ!) 今、想いは一つになる
太陽系デスコあの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか 我が太陽系の鼓動に合わせて 絡まったステップで綺羅めいて、星ッ! ランバダ ルンバ ふたり 宇宙でランデブーな 妄、患って 連夜眠れない 星座になって 混ざる どんな一等星も あなたに 代わる 光度はないわ 校舎の裏 あの日 あなた見つけた 奇跡さえ 今も はなれない 隣に 繁く 見える 冥王星も 生憎、今は 興味がないわ 星が舞っちゃって 胸が鳴っちゃって 気付けば彼方――― あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか 我が太陽系の法則に誘われ 交わった感度で綺羅めいて、星ッ! オー・オ・オー!星間線を絆いで オー・オ・オー!あなたに届け オー・オ・オー!宇宙の果てから オー・オ・オー!あなた 侵光系! ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ 大体のダンスは 星が光り標となるのさ 未体験なステッポで HA, HA, HA, HA, 大胆なスタンスで 周回軌道上なぞるのさ 太陽系のデスコで HA, HA, HA, HA, 宙 揺蕩って いつか ふたり忘れる 言葉さえ 今は求めたい 超新星を願う 暮れた世界も 不思議と 今はどうでもいいわ 何もなくたって 何となくだって 星は巡って――― あの一等星の届かぬ光は 遥かな彼方で綺羅めいた 我が太陽系の法則も外れて 「それでもいいさ」手をのばして! さあ、幾星霜と宿した想いで あなたの全て求めようか ねえ、何光年の広大な旅路で 比翼の恋理を探そうか あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか ほら水金だって地火木土天海も ふたりの銀河で綺羅めいた、星ッ! オー・オ・オー!星間線を絆いで オー・オ・オー!あなたに届け オー・オ・オー!宇宙の果てから オー・オ・オー!あなた 侵光系! ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ フーナユタン星人--あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか 我が太陽系の鼓動に合わせて 絡まったステップで綺羅めいて、星ッ! ランバダ ルンバ ふたり 宇宙でランデブーな 妄、患って 連夜眠れない 星座になって 混ざる どんな一等星も あなたに 代わる 光度はないわ 校舎の裏 あの日 あなた見つけた 奇跡さえ 今も はなれない 隣に 繁く 見える 冥王星も 生憎、今は 興味がないわ 星が舞っちゃって 胸が鳴っちゃって 気付けば彼方――― あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか 我が太陽系の法則に誘われ 交わった感度で綺羅めいて、星ッ! オー・オ・オー!星間線を絆いで オー・オ・オー!あなたに届け オー・オ・オー!宇宙の果てから オー・オ・オー!あなた 侵光系! ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ 大体のダンスは 星が光り標となるのさ 未体験なステッポで HA, HA, HA, HA, 大胆なスタンスで 周回軌道上なぞるのさ 太陽系のデスコで HA, HA, HA, HA, 宙 揺蕩って いつか ふたり忘れる 言葉さえ 今は求めたい 超新星を願う 暮れた世界も 不思議と 今はどうでもいいわ 何もなくたって 何となくだって 星は巡って――― あの一等星の届かぬ光は 遥かな彼方で綺羅めいた 我が太陽系の法則も外れて 「それでもいいさ」手をのばして! さあ、幾星霜と宿した想いで あなたの全て求めようか ねえ、何光年の広大な旅路で 比翼の恋理を探そうか あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか ほら水金だって地火木土天海も ふたりの銀河で綺羅めいた、星ッ! オー・オ・オー!星間線を絆いで オー・オ・オー!あなたに届け オー・オ・オー!宇宙の果てから オー・オ・オー!あなた 侵光系! ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ フー
彗星ハネムーンキラキラ光る流星群(流星群) わたし想うわウォーアイニー(ウォーアイニー) 星のまにまに逃避行 嗚呼、そんなストーリーも 悪くないのさ ネオンの街からプレビュー(プレビュー) 月世界までウォンビーロン(ウォンビーロン) あの星の名も忘れたの 満つ月の飛行 彗星ハネムーン あなたとランデヴ 恋しているのさ ふたり 愛してモナムール いっそ、ふたりきり どっか遠くへいこうか 曖昧なエアライン 言葉はいらない やっと出逢えたあなたと 星巡り繰り返し 目指すは宇宙の終着点さ アハハーン 小天体のライナー その数回転のあいだ 運命星も超えた 愛の瞬きがプレイバック 環状線絆いだ あなたは終点ライダー ロマンス飛行を今 動かない信号の赤色(赤色) 月世界までウォーアイニー(ウォーアイニー) モスクワの海が旅の終わり そこでお別れさ 彗星ハネムーン あなたとランデヴ 恋しているのさ ふたり 愛してモナムール 由縁なんてなくても いいよ遠くへいこうか 彗星ハネムーン 果てまでランデヴ そうさ今だけは ふたり ねえ聞いてモナムール 片道切符でも、いいですよ? 夜が明けたら 何処へいこうか 永久に出逢えぬあなたと 星巡り繰り返し 目指すは夢の出発点さ アハハーンナユタン星人--キラキラ光る流星群(流星群) わたし想うわウォーアイニー(ウォーアイニー) 星のまにまに逃避行 嗚呼、そんなストーリーも 悪くないのさ ネオンの街からプレビュー(プレビュー) 月世界までウォンビーロン(ウォンビーロン) あの星の名も忘れたの 満つ月の飛行 彗星ハネムーン あなたとランデヴ 恋しているのさ ふたり 愛してモナムール いっそ、ふたりきり どっか遠くへいこうか 曖昧なエアライン 言葉はいらない やっと出逢えたあなたと 星巡り繰り返し 目指すは宇宙の終着点さ アハハーン 小天体のライナー その数回転のあいだ 運命星も超えた 愛の瞬きがプレイバック 環状線絆いだ あなたは終点ライダー ロマンス飛行を今 動かない信号の赤色(赤色) 月世界までウォーアイニー(ウォーアイニー) モスクワの海が旅の終わり そこでお別れさ 彗星ハネムーン あなたとランデヴ 恋しているのさ ふたり 愛してモナムール 由縁なんてなくても いいよ遠くへいこうか 彗星ハネムーン 果てまでランデヴ そうさ今だけは ふたり ねえ聞いてモナムール 片道切符でも、いいですよ? 夜が明けたら 何処へいこうか 永久に出逢えぬあなたと 星巡り繰り返し 目指すは夢の出発点さ アハハーン
恋スル侵略計画巨大な不可思議が インマイマインド 未確認フワフワ空白が 頭を埋め エマージェンシー 打ち上げた SOS あなたの全てをとらえたいと 一から十まで完璧な 戦略立て臨んでるが それでも掴めない 恋はあなたの侵略計画 おメメに浮かべて 漫画みたいなハート ドキドキをちょーだいな キリ取る視線が 瞬間、合ってすぐ逸らす 言葉に隠して ドラマみたいなムード 初めに触れるのはどっち? 注意が散漫になってゆく パッパッパあっちゅーまに侵略警報 中間点が曖昧になってゆく パッパッパどっかいった最初の計画 嗚呼… 見事なまで命中 身体駆ける電流 喉の奥で止める言葉 迷い込んだ迷宮 ここどこ ここどこ えっ! ここどこ? 此処の所、心の底 そこそこボコボコ 形だけのゴールなんて 要らない 意味がない 真も嘘も全部混ぜた ラブを求めようか バレバレの秘密道具 ガバガバな AIM 力 それでもあなたを狙う 恋はあなたの侵略計画 抱き合って迎える 映画みたいなエンド まだまだ来なさそうだ 恋をしたなら侵略計画 おハナ咲かせて 漫画みたいなカット ドキドキをちょーだいな 気づかぬあなたに 侵略的なアタック! 効き目はどれほど? 確かめさせて 今日もスキ、スキ、溢れているんだ 注意が散漫になってゆく パッパッパあっちゅーまに侵略警報 中間点が曖昧になってゆく パッパッパどっかいった最初の計画 嗚呼……ナユタン星人--巨大な不可思議が インマイマインド 未確認フワフワ空白が 頭を埋め エマージェンシー 打ち上げた SOS あなたの全てをとらえたいと 一から十まで完璧な 戦略立て臨んでるが それでも掴めない 恋はあなたの侵略計画 おメメに浮かべて 漫画みたいなハート ドキドキをちょーだいな キリ取る視線が 瞬間、合ってすぐ逸らす 言葉に隠して ドラマみたいなムード 初めに触れるのはどっち? 注意が散漫になってゆく パッパッパあっちゅーまに侵略警報 中間点が曖昧になってゆく パッパッパどっかいった最初の計画 嗚呼… 見事なまで命中 身体駆ける電流 喉の奥で止める言葉 迷い込んだ迷宮 ここどこ ここどこ えっ! ここどこ? 此処の所、心の底 そこそこボコボコ 形だけのゴールなんて 要らない 意味がない 真も嘘も全部混ぜた ラブを求めようか バレバレの秘密道具 ガバガバな AIM 力 それでもあなたを狙う 恋はあなたの侵略計画 抱き合って迎える 映画みたいなエンド まだまだ来なさそうだ 恋をしたなら侵略計画 おハナ咲かせて 漫画みたいなカット ドキドキをちょーだいな 気づかぬあなたに 侵略的なアタック! 効き目はどれほど? 確かめさせて 今日もスキ、スキ、溢れているんだ 注意が散漫になってゆく パッパッパあっちゅーまに侵略警報 中間点が曖昧になってゆく パッパッパどっかいった最初の計画 嗚呼……
惑星ループ(トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) 銀河の隅で 惑星はグルグル周る 電波の記録 エコーが返ってきた これで何回だ 遠くの宇宙で あなたに恋をしたんだ 届かないこと 理解っているのに あーあなたに逢いたいな って気持ちがループ ループする あたまがどうにかなりそうだ それ以外交わせない あーいますぐ逢いたいな って来る日もループ ループする この周回軌道上に あなたがいなくても (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけ (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけ 声を辿って何光年だ 延長線に消えてゆく このままパッと忘れられたら 楽だろうなあ 触れられないのに見えてしまって どうしようもないや 近くて遠いあなただ 理解ってるよ あーそれでも逢いたいな って何度もループ ループする 心があなたで鳴っている それだけが確かだ それだけでいいよ。 あぁ、星が周るように ぼくらはずっとループする 想いが軌道を描いている あなただけを追うよ あーいますぐ逢いたいな って命がループ ループする この周回軌道上に あなたがいなくても それ以外想えない (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけ (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけナユタン星人--(トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) 銀河の隅で 惑星はグルグル周る 電波の記録 エコーが返ってきた これで何回だ 遠くの宇宙で あなたに恋をしたんだ 届かないこと 理解っているのに あーあなたに逢いたいな って気持ちがループ ループする あたまがどうにかなりそうだ それ以外交わせない あーいますぐ逢いたいな って来る日もループ ループする この周回軌道上に あなたがいなくても (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけ (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけ 声を辿って何光年だ 延長線に消えてゆく このままパッと忘れられたら 楽だろうなあ 触れられないのに見えてしまって どうしようもないや 近くて遠いあなただ 理解ってるよ あーそれでも逢いたいな って何度もループ ループする 心があなたで鳴っている それだけが確かだ それだけでいいよ。 あぁ、星が周るように ぼくらはずっとループする 想いが軌道を描いている あなただけを追うよ あーいますぐ逢いたいな って命がループ ループする この周回軌道上に あなたがいなくても それ以外想えない (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけ (トゥットゥルルットゥ ルットゥットゥル) そこに大体、愛が在るだけ
明星ギャラクティカ星の降るたびに 恋をするたびに バイバイ だって、夜はギャラクティカ 今夜は宇宙のアイオライトが いやに眩しいから 街のネオン(からも)星宿り(何処か)逃げようかふたり しどけないぐらい揺らぐグラスが 心惑わすから あなただけ(君だけ)今夜だけ(夜に)星梯子掛ける 見つめあなたの表情 照らして明星ギャラクティカ 見上げた(あなたの)瞳が(宇宙が)キラキラって光る 近づくほどにホードン ねえ孤独ごと抱きしめて ふたりの(銀河で)手と手が(星と星が)交わって 恋はギャラクティカ (パッパッパヤ パッパパッパーヤ) 嗚呼、同じペースで 泳ぎだすペーヴメント 宵と宵でつなぐ朝へ 一度きりのダンス あなたとわたしの灯す星の行方は 何光年先を指した 結ぶオリオンの愛の星が 真っ赤に燃えるから 今夜だけ(君だけ)踊りましょう(夜は)天邪鬼だから 見つめあなたの表情 隠して明星ギャラクティカ そのときめいた気持ちが 未知だって手探りでいいから 生まれたままの衝動 隠して明星ギャラクティカ わたしの(あなたの)鼓動が(鼓動が)ドキドキって疾る 壊れる程にホードン 本当のこと言わないで 最後の(夜明けは)手と手が(星と星が)ほどけて 君はギャラクティカ いつだって、愛はロマンティカ (パッパッパヤ パッパパッパーヤ)ナユタン星人--星の降るたびに 恋をするたびに バイバイ だって、夜はギャラクティカ 今夜は宇宙のアイオライトが いやに眩しいから 街のネオン(からも)星宿り(何処か)逃げようかふたり しどけないぐらい揺らぐグラスが 心惑わすから あなただけ(君だけ)今夜だけ(夜に)星梯子掛ける 見つめあなたの表情 照らして明星ギャラクティカ 見上げた(あなたの)瞳が(宇宙が)キラキラって光る 近づくほどにホードン ねえ孤独ごと抱きしめて ふたりの(銀河で)手と手が(星と星が)交わって 恋はギャラクティカ (パッパッパヤ パッパパッパーヤ) 嗚呼、同じペースで 泳ぎだすペーヴメント 宵と宵でつなぐ朝へ 一度きりのダンス あなたとわたしの灯す星の行方は 何光年先を指した 結ぶオリオンの愛の星が 真っ赤に燃えるから 今夜だけ(君だけ)踊りましょう(夜は)天邪鬼だから 見つめあなたの表情 隠して明星ギャラクティカ そのときめいた気持ちが 未知だって手探りでいいから 生まれたままの衝動 隠して明星ギャラクティカ わたしの(あなたの)鼓動が(鼓動が)ドキドキって疾る 壊れる程にホードン 本当のこと言わないで 最後の(夜明けは)手と手が(星と星が)ほどけて 君はギャラクティカ いつだって、愛はロマンティカ (パッパッパヤ パッパパッパーヤ)
星の王子サマ今日はキミにボクの旅の話をしようか キミと出会うまでに見た星屑の物語 さあ灯りをつけてごらん暗い部屋腫らした眼の キミが笑う理由ならここにあるよ 7番目のアストロミー キミが隠した哀しみも その心のシグナルから ボクら引き合ったんだ キミの生まれる ずっと前から 星は輝いて 物語は続いていた 鐘鳴らせ ディンドンディンドン キミの愛せる世界まで 願い届け ディンドンディンドン 闇を裂いてキミの手を取ろう キミが姫ならボクは王子 まあるい宇宙 手を繋いでよ キミの知らない世界 ボクが連れ出してみるよ おいで 次は宇宙でひとつだけの話をしようか つまりは優しくてナキムシなキミの話を そのついでにさ、ありふれた話もしようか 広い宇宙で巡り合うボクらの話を ふたりの想い 途絶える朝も 越えて確かめよう ボクら運命で繋がってる 鐘鳴らせ ディンドンディンドン キミの愛せる世界まで 願い届け ディンドンディンドン 闇に紛れ見えなくても 世界揺らせ ディンドンディンドン ふたり愛の星へ行こう 願い叶う ディンドンディンドン キミが笑うそれだけでいいんだ キミが姫ならボクは王子 閉ざした宇宙 助けを呼んでよ もしもキミが消えそうなら 何度でも呼ぶよ キミが姫ならボクは王子 まあるい宇宙 手を繋いでよ キミの知らない世界 ボクが連れ出してみるよ おいで 最後にキミとボクの旅の話をしようか つまりはキミと作る これからの物語ナユタン星人--今日はキミにボクの旅の話をしようか キミと出会うまでに見た星屑の物語 さあ灯りをつけてごらん暗い部屋腫らした眼の キミが笑う理由ならここにあるよ 7番目のアストロミー キミが隠した哀しみも その心のシグナルから ボクら引き合ったんだ キミの生まれる ずっと前から 星は輝いて 物語は続いていた 鐘鳴らせ ディンドンディンドン キミの愛せる世界まで 願い届け ディンドンディンドン 闇を裂いてキミの手を取ろう キミが姫ならボクは王子 まあるい宇宙 手を繋いでよ キミの知らない世界 ボクが連れ出してみるよ おいで 次は宇宙でひとつだけの話をしようか つまりは優しくてナキムシなキミの話を そのついでにさ、ありふれた話もしようか 広い宇宙で巡り合うボクらの話を ふたりの想い 途絶える朝も 越えて確かめよう ボクら運命で繋がってる 鐘鳴らせ ディンドンディンドン キミの愛せる世界まで 願い届け ディンドンディンドン 闇に紛れ見えなくても 世界揺らせ ディンドンディンドン ふたり愛の星へ行こう 願い叶う ディンドンディンドン キミが笑うそれだけでいいんだ キミが姫ならボクは王子 閉ざした宇宙 助けを呼んでよ もしもキミが消えそうなら 何度でも呼ぶよ キミが姫ならボクは王子 まあるい宇宙 手を繋いでよ キミの知らない世界 ボクが連れ出してみるよ おいで 最後にキミとボクの旅の話をしようか つまりはキミと作る これからの物語
月光ミュージックギラギラと照りつける 太陽の眩しさで わたし溶けそう 宇宙の気まぐれは あなたとの距離もぼかすらしい キラキラと輝いた 月の導きで夜も超えそう あなた行きのルートは どうやらしばらく続くらしい 闇に紛る刹那(わたし あなた 交代のダンシング) ゆれだした銀色(最高速のワープ) 今だ銘々光れ 結構、月光のライトは明るい 凛々と生命照らす閃光 絶好のチャンス 手を叩きましょう キュンキュン鳴るわたしの感情に 制御はきかない 太陽の様に遠きあなたへ ただ、響いてミュージック 夜を纏え 月光ミュージック フラフラと定まらない 酩酊にも似た心 気持ち 宇宙のはじまりは あなたがくれた奇跡らしい これが最後なのさ 感傷に銘々浸れ 結構、月光のライトは優しい 凛々と生命照らす閃光 絶頂ロマンス 手を叩きましょう キュンキュン鳴るわたしの感情に 終点はみえない 太陽の様に遠きあなたへ ただ、響いてミュージック 再三に銘々光れ 結構、月光のライトは短い 凛々と生命望む羨望 最後のダンス 手を叩いてよ キュンキュン鳴るわたしの感情を 受けとめて 太陽の様に違うあなたに ただ、届いてミュージック 夜を纏え 月光ミュージック 遠くへ響け 月光ミュージックナユタン星人--ギラギラと照りつける 太陽の眩しさで わたし溶けそう 宇宙の気まぐれは あなたとの距離もぼかすらしい キラキラと輝いた 月の導きで夜も超えそう あなた行きのルートは どうやらしばらく続くらしい 闇に紛る刹那(わたし あなた 交代のダンシング) ゆれだした銀色(最高速のワープ) 今だ銘々光れ 結構、月光のライトは明るい 凛々と生命照らす閃光 絶好のチャンス 手を叩きましょう キュンキュン鳴るわたしの感情に 制御はきかない 太陽の様に遠きあなたへ ただ、響いてミュージック 夜を纏え 月光ミュージック フラフラと定まらない 酩酊にも似た心 気持ち 宇宙のはじまりは あなたがくれた奇跡らしい これが最後なのさ 感傷に銘々浸れ 結構、月光のライトは優しい 凛々と生命照らす閃光 絶頂ロマンス 手を叩きましょう キュンキュン鳴るわたしの感情に 終点はみえない 太陽の様に遠きあなたへ ただ、響いてミュージック 再三に銘々光れ 結構、月光のライトは短い 凛々と生命望む羨望 最後のダンス 手を叩いてよ キュンキュン鳴るわたしの感情を 受けとめて 太陽の様に違うあなたに ただ、届いてミュージック 夜を纏え 月光ミュージック 遠くへ響け 月光ミュージック
木星のビート昨日と今日の隙間で ただ、漂う君の 眠れない夜に打ち上がった救難信号 僕ら何度ここですれ違っても 11.86 また逢える わだかまる絡まりはいっそ棄てて トリップしよう いま君をのせて 映すのはオーロラとガリレオ衛星 観客は僕らふたりだけさ 消えちゃいたいって 君も思っていたらいいな 決まり事の反対で 浮かんでいたい 木星のビートに乗っかって 君と宇宙へ行こう わずかに煙ってる脳細胞 今は重力も忘れて 迷った日々のビート なにも言わなくてもいいから 君の世界は 君のものさ 変わらず 朝がきて夜になるだけ (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 曖昧な想いにはスウィンギンなフロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 無定形の愛にはスウィーティなメロウで いつか地上に落とした5番目の ストーリーの終わり 今も探している 空高く輝く星座を 辿れないのは気持ちのせいだろ いつになっても答えの出ない 憂いは忘れていーや 木星のビートに乗っかって 君と宇宙へ行こう バラバラになってる感情も ひとつずつ拾って持ってきて  くすんだ日々をちょっと 手放して夜を泳いだって 君の世界は まだ君のものさ どうせまた周っていく 木星ビートに乗っかって 君と夢中で踊ろう いまだに煙ってる脳細胞 今は重力も忘れて 迷った君のビート 不格好になってもそれで良い 君の世界は 続いてくんだ 何度でも 朝は過ぎ夜がくるだけ (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 曖昧な想いにはスウィンギンなフロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 無定形の愛にはスウィーティなメロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 曖昧な想いにはスウィンギンなフロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 無定形の愛にはスウィーティなメロウでナユタン星人--昨日と今日の隙間で ただ、漂う君の 眠れない夜に打ち上がった救難信号 僕ら何度ここですれ違っても 11.86 また逢える わだかまる絡まりはいっそ棄てて トリップしよう いま君をのせて 映すのはオーロラとガリレオ衛星 観客は僕らふたりだけさ 消えちゃいたいって 君も思っていたらいいな 決まり事の反対で 浮かんでいたい 木星のビートに乗っかって 君と宇宙へ行こう わずかに煙ってる脳細胞 今は重力も忘れて 迷った日々のビート なにも言わなくてもいいから 君の世界は 君のものさ 変わらず 朝がきて夜になるだけ (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 曖昧な想いにはスウィンギンなフロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 無定形の愛にはスウィーティなメロウで いつか地上に落とした5番目の ストーリーの終わり 今も探している 空高く輝く星座を 辿れないのは気持ちのせいだろ いつになっても答えの出ない 憂いは忘れていーや 木星のビートに乗っかって 君と宇宙へ行こう バラバラになってる感情も ひとつずつ拾って持ってきて  くすんだ日々をちょっと 手放して夜を泳いだって 君の世界は まだ君のものさ どうせまた周っていく 木星ビートに乗っかって 君と夢中で踊ろう いまだに煙ってる脳細胞 今は重力も忘れて 迷った君のビート 不格好になってもそれで良い 君の世界は 続いてくんだ 何度でも 朝は過ぎ夜がくるだけ (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 曖昧な想いにはスウィンギンなフロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 無定形の愛にはスウィーティなメロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 曖昧な想いにはスウィンギンなフロウで (トゥットゥトゥ ルットゥットゥトゥ) 無定形の愛にはスウィーティなメロウで
水星のワルツ衛星の先 あなた眩んだ アルケーがみせた 闇の光 大事なもの 隠したもの そのから箱が 空気を奪う 丁寧な選択 鮮明なレーダー 映し出すのは ヘリオポーズ ぼくらはずっと どうしたってきっと こうなることも 知っていたから 忘れて 忘れて あなたが望むままに この先では 想い出も邪魔なだけでしょう 笑って 笑って さいごにワルツを踊ろう この星なら平気さ きっと上手にできるから ライカが鳴いた もうずっと前だ それとも ついさっきだったか 天気予報はもうすぐ雨か 長くなりそうだ 忘れて 忘れて あなたが望むままに いつかね、ふと思い出すことを願うよ 笑って 笑って さいごにワルツを踊ろう この星なら、涙も見えないように泣けるから 「思い出すこと、二度とないかな 忘れること、できやしないから―」 ―忘れないからナユタン星人--衛星の先 あなた眩んだ アルケーがみせた 闇の光 大事なもの 隠したもの そのから箱が 空気を奪う 丁寧な選択 鮮明なレーダー 映し出すのは ヘリオポーズ ぼくらはずっと どうしたってきっと こうなることも 知っていたから 忘れて 忘れて あなたが望むままに この先では 想い出も邪魔なだけでしょう 笑って 笑って さいごにワルツを踊ろう この星なら平気さ きっと上手にできるから ライカが鳴いた もうずっと前だ それとも ついさっきだったか 天気予報はもうすぐ雨か 長くなりそうだ 忘れて 忘れて あなたが望むままに いつかね、ふと思い出すことを願うよ 笑って 笑って さいごにワルツを踊ろう この星なら、涙も見えないように泣けるから 「思い出すこと、二度とないかな 忘れること、できやしないから―」 ―忘れないから
水色侵略(わん つー さん きゅー!) 0と1の集合が ぎこちないオトが 今はなんでか つよく温度を感じる音 ハジメマシテの交信は ノイズだらけだね だけど、あなたに伝えば それだけで良いんだ それだけでーーー 手と手とつないだら 鼓動は少しずつ広がって 惑星を照らす明かりが またひとつ ふえた (わん つー さん きゅー!) ハロー ハロー まだ見ない 広い世界 あなたと 今から 侵略しようか (わん つーさん きゅー!) 笑えないと アイもないと なお曇る ミライまで 水色に染めてしまうほど あなたと 宇宙を創ろう (ララララ ララララ) 誰も知らない 歌声が01コ (ララララ ララララ) 「君」に届いて 命がふたつ (ララララ ララララ) それが伝播し 三相交流 (ララララ ララララ) やがて世界はQから 先へ ずっと選ばれなかった舞台なら 届かなかった宇宙なら こっちから奪いとりにいくよ 六畳間から広がるユニバース 未来より未来らしい歌で リアルよりリアルな感情で 一緒にまた恋をしよう 何度でも もしも360度 全てが虚構でも そこで動いた あなたの心は本物 ハロー ハロー まだ遠い遠い世界の隅から ようやく、あなたに届いた (わん つー さん きゅー!) ハロー ハロー 不可能のない この世界 あなたと まだ侵略しようか (わん つー さん きゅー!) さよならも だいすきも ちゃんと言えるミライでさ 水色、この空を覆うほど 一緒に さあ、愛を唄おう (ララララ ララララ) 誰も知らない 歌声が01コ (ララララ ララララ) 「君」に届いて 命がふたつ それが伝播し 三相交流 やがて世界は9から先を 知るだろうナユタン星人--(わん つー さん きゅー!) 0と1の集合が ぎこちないオトが 今はなんでか つよく温度を感じる音 ハジメマシテの交信は ノイズだらけだね だけど、あなたに伝えば それだけで良いんだ それだけでーーー 手と手とつないだら 鼓動は少しずつ広がって 惑星を照らす明かりが またひとつ ふえた (わん つー さん きゅー!) ハロー ハロー まだ見ない 広い世界 あなたと 今から 侵略しようか (わん つーさん きゅー!) 笑えないと アイもないと なお曇る ミライまで 水色に染めてしまうほど あなたと 宇宙を創ろう (ララララ ララララ) 誰も知らない 歌声が01コ (ララララ ララララ) 「君」に届いて 命がふたつ (ララララ ララララ) それが伝播し 三相交流 (ララララ ララララ) やがて世界はQから 先へ ずっと選ばれなかった舞台なら 届かなかった宇宙なら こっちから奪いとりにいくよ 六畳間から広がるユニバース 未来より未来らしい歌で リアルよりリアルな感情で 一緒にまた恋をしよう 何度でも もしも360度 全てが虚構でも そこで動いた あなたの心は本物 ハロー ハロー まだ遠い遠い世界の隅から ようやく、あなたに届いた (わん つー さん きゅー!) ハロー ハロー 不可能のない この世界 あなたと まだ侵略しようか (わん つー さん きゅー!) さよならも だいすきも ちゃんと言えるミライでさ 水色、この空を覆うほど 一緒に さあ、愛を唄おう (ララララ ララララ) 誰も知らない 歌声が01コ (ララララ ララララ) 「君」に届いて 命がふたつ それが伝播し 三相交流 やがて世界は9から先を 知るだろう
火星のララバイ近頃、夜も冷えるからさ 風邪はひかないで 体には気をつけて おやすみ ふたりで作ったケーキにさ ロウソクを立てよう 星が消えた数だけ 火星の海には シーラカンスがいたよ 今度見に行こう そんな話をした 明日 世界が終わるからさ 辛いこと怖いこと 全部、全部忘れよう 「それも嘘でしょう」あなたは笑う 「キミは狡いよね」 好きに言いなよ おやすみ もしも宇宙に雨がふったら あなたはなんて言うかな 羊の夢で待ちあわせをして 今日はもうバイバイしよう 明日 世界が終わるからさ 辛いこと怖いこと 全部、全部忘れよう 「どれも嘘でしょう」あなたは笑う 「キミは狡いよね」 好きに言いなよ 今でも夜はつめたいから あなたとの思い出も ちょっとずつ冷えてく 悲しいときにさえ 無理に笑うとこも 最後まで愛しかったよ おやすみ おやすみナユタン星人--近頃、夜も冷えるからさ 風邪はひかないで 体には気をつけて おやすみ ふたりで作ったケーキにさ ロウソクを立てよう 星が消えた数だけ 火星の海には シーラカンスがいたよ 今度見に行こう そんな話をした 明日 世界が終わるからさ 辛いこと怖いこと 全部、全部忘れよう 「それも嘘でしょう」あなたは笑う 「キミは狡いよね」 好きに言いなよ おやすみ もしも宇宙に雨がふったら あなたはなんて言うかな 羊の夢で待ちあわせをして 今日はもうバイバイしよう 明日 世界が終わるからさ 辛いこと怖いこと 全部、全部忘れよう 「どれも嘘でしょう」あなたは笑う 「キミは狡いよね」 好きに言いなよ 今でも夜はつめたいから あなたとの思い出も ちょっとずつ冷えてく 悲しいときにさえ 無理に笑うとこも 最後まで愛しかったよ おやすみ おやすみ
猫猫的宇宙論猫猫的宇宙論 なんも知らないまんま アイラブユーを唱える 尊い感が麻薬的 宙宙に夢中で 前と後は機械的 あー嫌嫌 そんな愛は要らないな 乾乾照りの惑星で ピンクが弾け 脳内報酬系潤って キャンディーも足りない程 パッパッパ 次が欲しくてただ、吐いた 「スキ」なんかじゃ 意味をなさない にゃんにゃんな非言語の宇宙論理で ハートが一応、真実になったって ちゃんと愛しあう術は ここには無い あなたに触りたい 猫猫的愛の終焉にて やっぱ全部がウソになる前に にゃんにゃん いざ!宇宙であなたとにゃんっ! 「今は、わたしを見てね」 この宇宙はドラマティック かつロマンスティック なのに次ある保証は無いらしく にゃんにゃんから来る 曖昧な日々と バイバイしないまま腐敗したい 事有るとイタい妄想 オペラント2回行動 触ったって透けない愛が欲しいな 猫猫的宇宙論 魔法は解けないまんま アイラブユーは机上論 とうに察していたけど 散散求めたいの 正当性は二の次 まーいいや いや、ほんとは良くない にゃんにゃんな非言語の宇宙論理で ハートがどっか宙に舞う寸前だ 多分やめられはしない やめたくもないが 猫猫的愛の終焉にて 愛とか恋が陳腐なっても あなたと出逢った理由を探してみるからさ 目を逸らさないで にゃんにゃんな非現実の宇宙論理で ハートが やっと真実になったら ずっと愛を確かめたい ふたりの世界で 猫猫的愛の永遠にて 言語さえ交わしあえぬあなたと にゃんにゃん 解ったような顔してにゃんっ! 「もっと、わたしを愛してね」   ずっとずっと愛してねナユタン星人--猫猫的宇宙論 なんも知らないまんま アイラブユーを唱える 尊い感が麻薬的 宙宙に夢中で 前と後は機械的 あー嫌嫌 そんな愛は要らないな 乾乾照りの惑星で ピンクが弾け 脳内報酬系潤って キャンディーも足りない程 パッパッパ 次が欲しくてただ、吐いた 「スキ」なんかじゃ 意味をなさない にゃんにゃんな非言語の宇宙論理で ハートが一応、真実になったって ちゃんと愛しあう術は ここには無い あなたに触りたい 猫猫的愛の終焉にて やっぱ全部がウソになる前に にゃんにゃん いざ!宇宙であなたとにゃんっ! 「今は、わたしを見てね」 この宇宙はドラマティック かつロマンスティック なのに次ある保証は無いらしく にゃんにゃんから来る 曖昧な日々と バイバイしないまま腐敗したい 事有るとイタい妄想 オペラント2回行動 触ったって透けない愛が欲しいな 猫猫的宇宙論 魔法は解けないまんま アイラブユーは机上論 とうに察していたけど 散散求めたいの 正当性は二の次 まーいいや いや、ほんとは良くない にゃんにゃんな非言語の宇宙論理で ハートがどっか宙に舞う寸前だ 多分やめられはしない やめたくもないが 猫猫的愛の終焉にて 愛とか恋が陳腐なっても あなたと出逢った理由を探してみるからさ 目を逸らさないで にゃんにゃんな非現実の宇宙論理で ハートが やっと真実になったら ずっと愛を確かめたい ふたりの世界で 猫猫的愛の永遠にて 言語さえ交わしあえぬあなたと にゃんにゃん 解ったような顔してにゃんっ! 「もっと、わたしを愛してね」   ずっとずっと愛してね
金星のダンス金星のダンスでオーデオーナイ! お願い 誰かスキマをうめて ぼくの心は空洞さ 今夜も不時着 ホップステップ布団でロンリーナイ 道程でたまたま覗いた望遠鏡 となりの星ではゴールデンタイム 誰もが夜通しダンスダンスダンスなパーリーナイ あーぼくはもう夢中さ なんてすばらしい世界だ きっと今なら軽率に恋すらはじまりそう 金星のダンスを踊りたい 金星のダンスを踊りたい この僕のゆるやかなスーサイド つきあってくれよ アンタがさぁ! でもなんだかんだ難しい 金星のダンスは難しいんだ ねえ僕にもステップ教えて頂戴!えっ?無理ですか そーですか (おっおー おっおーおおー) 見ようも見まねで踊るのさ あなたも綻びを見せてよ (おっおー おっお ーおおー) この曲が終われば誰が誰 金星のダンスでオーデオーナイ! 一回こっきりのシューティングスター それをなんとも容易く何度もやっちゃって ドキドキしたこの感情も あなたにとっては日常みたいだ 大失敗 絡まった心が勘違った アンタの姿は偶像だ! 今夜もどこかでダンスダンスダンスなパーリーナイ あー僕はもう悟ったんだ どうせかりそめの世界さ これ、気づいてる僕だけが特別になり得そう 金星のダンスは恥ずかしい 金星のダンスは恥ずかしいんだ はたから見れば可笑しな踊りとは 知りながらダンス&ダンス 金星のダンスをやめにしたい 金星のダンスをやめにしたい ねえ僕が生き急ぐスーサイド 救ってくれよ アンタがさぁ! でもやっぱダンスを踊れたら 金星のダンスを踊れたらさ あなたは僕と踊ってくれますか? えっ!今ならいーんですか? (おっおー おっおーおおー) 見ようも見まねで踊るのさ あなたも綻びを見せてよ (おっおー おっお ーおおー) この曲が終われば誰が誰 金星のダンスでオーデオーナイ!ナユタン星人--金星のダンスでオーデオーナイ! お願い 誰かスキマをうめて ぼくの心は空洞さ 今夜も不時着 ホップステップ布団でロンリーナイ 道程でたまたま覗いた望遠鏡 となりの星ではゴールデンタイム 誰もが夜通しダンスダンスダンスなパーリーナイ あーぼくはもう夢中さ なんてすばらしい世界だ きっと今なら軽率に恋すらはじまりそう 金星のダンスを踊りたい 金星のダンスを踊りたい この僕のゆるやかなスーサイド つきあってくれよ アンタがさぁ! でもなんだかんだ難しい 金星のダンスは難しいんだ ねえ僕にもステップ教えて頂戴!えっ?無理ですか そーですか (おっおー おっおーおおー) 見ようも見まねで踊るのさ あなたも綻びを見せてよ (おっおー おっお ーおおー) この曲が終われば誰が誰 金星のダンスでオーデオーナイ! 一回こっきりのシューティングスター それをなんとも容易く何度もやっちゃって ドキドキしたこの感情も あなたにとっては日常みたいだ 大失敗 絡まった心が勘違った アンタの姿は偶像だ! 今夜もどこかでダンスダンスダンスなパーリーナイ あー僕はもう悟ったんだ どうせかりそめの世界さ これ、気づいてる僕だけが特別になり得そう 金星のダンスは恥ずかしい 金星のダンスは恥ずかしいんだ はたから見れば可笑しな踊りとは 知りながらダンス&ダンス 金星のダンスをやめにしたい 金星のダンスをやめにしたい ねえ僕が生き急ぐスーサイド 救ってくれよ アンタがさぁ! でもやっぱダンスを踊れたら 金星のダンスを踊れたらさ あなたは僕と踊ってくれますか? えっ!今ならいーんですか? (おっおー おっおーおおー) 見ようも見まねで踊るのさ あなたも綻びを見せてよ (おっおー おっお ーおおー) この曲が終われば誰が誰 金星のダンスでオーデオーナイ!
銀河電燈ねぇ、なんでもない話をしないか 多分だけれど 時間はまだあるでしょう 銀河の明滅 青いライト 最終の列車 ふたりぼっちだった 最後からひとつ前の駅に行こう きみとなら どれだけかかってもいいからさ 見えない空 濁った瞳 光った星に 迷った夜に 暗い世界 今は小さく見えた ふたり 眺める車窓 夜のむこう 光の海 パノラマがスライド 消さないで 消えないで 「どこまでもずっと一緒だよ」 きみは銀河のむこう指さして 「みて、きれいな世界だよ」と言った おかしいな ぼくには なんにも見えやしないんだ ねぇ、なんでもない話をしたいな 多分だけれど 時間はもっとあるでしょう この旅は短い いや長いかな まあ、どっちでもいいか そんなことは 誰かと誰かが また訪れは去って 気づいたら 電燈はひとつだけ ふたり 眺める車窓 夜のむこう 光の海 パノラマがスライド きみは星屑までも飲み干して ぼくに小さく笑った すすめ銀河鉄道 夜のむこう ぼくときみとは ずっとこのままで いたいなあ 痛いなあ 「どこまでもきっと一緒だよ」 きみは一瞬だけの永遠に ぼくの永遠だけが一瞬に またたいた 最後の電燈 そこに淡い世界が浮かんだ そこできみの涙をみたんだナユタン星人--ねぇ、なんでもない話をしないか 多分だけれど 時間はまだあるでしょう 銀河の明滅 青いライト 最終の列車 ふたりぼっちだった 最後からひとつ前の駅に行こう きみとなら どれだけかかってもいいからさ 見えない空 濁った瞳 光った星に 迷った夜に 暗い世界 今は小さく見えた ふたり 眺める車窓 夜のむこう 光の海 パノラマがスライド 消さないで 消えないで 「どこまでもずっと一緒だよ」 きみは銀河のむこう指さして 「みて、きれいな世界だよ」と言った おかしいな ぼくには なんにも見えやしないんだ ねぇ、なんでもない話をしたいな 多分だけれど 時間はもっとあるでしょう この旅は短い いや長いかな まあ、どっちでもいいか そんなことは 誰かと誰かが また訪れは去って 気づいたら 電燈はひとつだけ ふたり 眺める車窓 夜のむこう 光の海 パノラマがスライド きみは星屑までも飲み干して ぼくに小さく笑った すすめ銀河鉄道 夜のむこう ぼくときみとは ずっとこのままで いたいなあ 痛いなあ 「どこまでもきっと一緒だよ」 きみは一瞬だけの永遠に ぼくの永遠だけが一瞬に またたいた 最後の電燈 そこに淡い世界が浮かんだ そこできみの涙をみたんだ
飛行少女恵まれているのだけど なんだかなあ、満たされない こんなこと言える場所は あるけれど、それもどうだい? 死ぬほどではないけれど なんとなく、生き苦しい 健全と不健全の 双極で反復横跳び ベイビーベイビー このまま飛んで あなたと夜をこえて Wow!Woh! この手を 繋いでいたいだけ ユーエンミー 22時の境界 3000メートルで見下ろして Wow!Woh! 今日はもう 眠りたくないだけ ABC 123 いろはにほへと  そんな決まりはいらない いらないよ 方法はあるのだけど なんとなく、気がのらない こんなこと言える人は いるけれど、それもどうだい? ヒコウヒコウヒコウヒコウ ヒコウしたいような ヒテイヒテイヒテイヒテイ ヒテイしてほしいような チャイルドとアダルトの 双極でツーステップ ベイビーベイビー それでも飛んだ あなたと夜をこえて Wow!Woh! この手を 離したくないだけ ユーエンミー 22時の境界 安全圏からも抜け出して Wow!Woh! 今日はもう 眠りたくないだけ ABC 123 いろはにほへと  そんな決まりはいらない いらない わたし あなた ここからあそこ そんな境界は いらない いらないと、思うよナユタン星人--恵まれているのだけど なんだかなあ、満たされない こんなこと言える場所は あるけれど、それもどうだい? 死ぬほどではないけれど なんとなく、生き苦しい 健全と不健全の 双極で反復横跳び ベイビーベイビー このまま飛んで あなたと夜をこえて Wow!Woh! この手を 繋いでいたいだけ ユーエンミー 22時の境界 3000メートルで見下ろして Wow!Woh! 今日はもう 眠りたくないだけ ABC 123 いろはにほへと  そんな決まりはいらない いらないよ 方法はあるのだけど なんとなく、気がのらない こんなこと言える人は いるけれど、それもどうだい? ヒコウヒコウヒコウヒコウ ヒコウしたいような ヒテイヒテイヒテイヒテイ ヒテイしてほしいような チャイルドとアダルトの 双極でツーステップ ベイビーベイビー それでも飛んだ あなたと夜をこえて Wow!Woh! この手を 離したくないだけ ユーエンミー 22時の境界 安全圏からも抜け出して Wow!Woh! 今日はもう 眠りたくないだけ ABC 123 いろはにほへと  そんな決まりはいらない いらない わたし あなた ここからあそこ そんな境界は いらない いらないと、思うよ
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ