お役御免 歌詞 日食なつこ


Natsuko Nisshoku - Oyakugomen Lyrics
お役御免 歌詞
歌手:日食なつこ

神様の診断書によれば僕の人生は 残念ながら時既に遅し 手遅れなんだそうです

愛とか云う義務の 1つ碌に果たせない魂に 限りある肉体を貸し出すのは 勿体無いんだそうです

完全無欠な世界が不完全な僕を厭う 安楽浄土の 5秒前 お役に立てます まだ生きていたいよ

神様の診断書によれば僕は本当は 産まれるはずがないのに産まれちまった 無性卵だったようです

完全無欠な世界が粗悪品の僕を厭う 圧縮廃棄の 2秒前 いくらなんでも まだ生きているんだよ

完全無欠な世界が不完全な僕を厭う 安楽浄土はもう目の前 お役に立てますよって言ってんだろうが

完璧が故に知ることのない焦燥欠落の類いを 舐め腐る奴らの成れの果て 空しい可笑しい だから言ったのになぁ 「お役に立てます」 俺は生きてやるんだよ

発売日:2019.01.09
作詞:日食なつこ
作曲:日食なつこ
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE