言葉はいつでも容易(たやす)く嘘をついて隠すの
言葉はいつでも優しく嘘に覆い被さるわ


ポーカーフェイスの裏
仕舞い込んだ僕の過去の罪と罰


君は見抜き街を出ていく
追いかけて
追いついて
償いを捧げたい


絶望だらけのこの街で
君の後ろ姿 探してる
希望を持てないと知っても
同じ髪型に目を奪われる


今はただ時が日々過ぎるのを待つ
ただ君が僕を赦(ゆる)すその日を待つの
待つの


都会はいつでも容易(たやす)く君を覆い隠してる


ポーカーフェイスの裏
仕舞い込んだ君の現在(いま)の深い傷


僕は見抜き街を走る
追いかけて
追いついて
贖罪を果たしたい


絶望だらけのこの街で
君を見つけてその髪に触れたい


今はただ時が日々過ぎるのを待つ
君が僕を見て笑うその日を待つの


絶望だらけのこの街で
君の後ろ姿 探してる
希望を持てないと知っても
同じ髪型にまた振り返る


今はただ時が日々過ぎるのを待つ
ただ君が僕を赦(ゆる)すその日を待つの


『Lefty Hand Creamポーカーフェイス』収録の『1LDK』ジャケット
歌手: Lefty Hand Cream
関連作: 悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~
発売日: 2020.01.22
作詞: 伊集院香織(みるきーうぇい)
作曲: 南田健吾
ステータス: 公式 フル

Lefty Hand Cream『ポーカーフェイス』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE