あかね

歌詞KEIKO

『KEIKO - 茜』収録の『Lantana』ジャケット
  • 作詞:
    並木瑠璃
  • 作曲:
    大島こうすけ

ステータス:

公式 フル
シェア:

KEIKO「茜」歌詞

朝日が降りそそぐ
すべてが目覚め始めた
知らない間に今日もまた
消えて無くなる命


孤独の入り口に
怯え足元見つめた
息がしづらいこの街に
慣れなくてもがいてる


羽が汚れて上手く羽ばたけないまま
空見上げた
ここは寒くて窮屈だから
そばで 暖めて欲しくて


伸ばしても 伸ばしても
遠く届かない太陽は
いつだって 君を照らし続ける
目に焼き付く あのオレンジ
涙を乾かす


嘘の雨に溺れる
寂しく空虚な世界にも
心から愛で満ちた場所があって
すべてを包んで離さない


抱きしめて 少しだけ
茜空に染まる時まで
真夜中で1人 凍えそうでも
また陽は登るよ


伸ばしても 伸ばしても
遠く届かない太陽は
いつだって 君を照らし続ける
目に焼き付く あのオレンジ
涙を乾かす


『KEIKO - 茜 歌詞』収録の『Lantana』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.12.02
  • 曲名:
  • 読み:
    あかね
  • 歌手:
    KEIKO
  • 作詞:
    並木瑠璃
  • 作曲:
    大島こうすけ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE