瞳に映るの歌詞 ひとみにうつる Karin.

『Karin. - 瞳に映る』収録の『この感情にはまだ名前がない』ジャケット
  • 作詞:
    Karin.
  • 作曲:
    Karin.

ステータス:

公式 フル

Karin.「瞳に映る」歌詞

なりたい自分に今日もなれない
瞳に映らない私は誰だ?
成長痛みたいな痛みが溶けてゆく感覚


泣いてしまえば楽かもね
でも自分中心じゃないからさ
私がいなくなったとしても
地球はいつも通りまわる


私は大人だと思った
大人になれるはずだったけれど
君に言われてから気づいた
大人になりたくないという気持ちも
まだ残ったままで


本当の自分を守る為に
本当のことは言えなくて
この痛みを誰かが感じるのはもっと嫌で


自分の価値観を誰かに
押し付けることはしたくない
周りが持っている輝きを
ただ羨んでるだけじゃつまらない


君に分かって欲しかったんだ
本当に大切なものは
いつも幻想的で儚いってこと
言葉になんかしなくていいよ
心に伝えるから


私の無責任な愛が
君を困らせてしまうんだ
きっと君の未来も壊してしまう
好きになってはいけない人が綺麗に瞳に映るから


君を傷つけてしまうんだ
きっと悲しませてしまうんだ
だから私を嫌いになって欲しい
言葉より遠い何かが私に刺さったままで
まだ刺さったままで


『Karin. - 瞳に映る 歌詞』収録の『この感情にはまだ名前がない』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.12.09
  • 曲名:
    瞳に映る
  • 読み:
    ひとみにうつる
  • 歌手:
    Karin.
  • 作詞:
    Karin.
  • 作曲:
    Karin.
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Karin. 『瞳に映る』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE