KANA-BOON まっさら 歌詞 アニメ「さらざんまい」OP

『KANA-BOON - まっさら』収録の『まっさら』ジャケット
  • 発売:
    2019.06.12
  • 作詞:
    谷口鮪
  • 作曲:
    谷口鮪
シェア:

ステータス:

公式 フル

KANA-BOON「まっさら」歌詞

背景 紛れたら透明
街の角 消えそうな声で鳴いている僕らよ
最低な夜から這って抜けるように
千切れた痛みとともにゆけよ


拝啓 光る日々 遠目に見える君
消えそうな声は幻想でしょうか
どうか最低な夜から 勝手口を抜け
途切れた手を取ってくれないか


いつだって独りきりなんだろう
心が叫んでいる 欲望の音
もう一度 話せたら 繋がれたら
ただ溢れて


だんだん遠くなってく
君を追いかけていく
散々な世界で君がただ笑っている


夕景 鳥の群れ
遊泳 街の上
連なって飛んでゆく姿を見ていた
憧憬の目を向ける
余計 胸は焦げる
重なって 飛んでいる姿を見ていた


誰だって独りきりなんだろう
心が嘆いている 欲望の音
気付けば 不確かな繋がりでもまた求め


だんだん遠くなってく
君を追いかけている
繊細な憂いを抱えたまま走っていく


誰だって独りの夜から
心の願いを聴くものだろう
もう一度 話せたら 触れられたら
ただ溢れて


だんだん遠くなってく
君を追いかけていく
まっさらな想いを伝えに
ひた走っていく
現在 過去 未来
君と繋いでいたいよ
感情を 心の奥を


『KANA-BOON - まっさら 歌詞』収録の『まっさら』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2019.06.12
  • 曲名:
    まっさら
  • 歌手:
    KANA-BOON
  • 関連作:
    さらざんまい
  • 作詞:
    谷口鮪
  • 作曲:
    谷口鮪
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

TV Size:

背景、まぎれから 透明街の角
消えそうな声で泣いている僕らよ
最低な夜から 這って抜けるように
千切れた痛みと共に行けよ


いつだって一人きりなんだろ
心が叫んでる 欲望の音
もう一度 話せたら 繋がれたら
ただ触れて


だんだん遠くなって
君を追いかけていく Wow
まっさらな想いを
伝えにひた走っていく Wow
現在過去未来
君と繋いでいたいよ
感情を 心の奥を Wow


「まっさら」のリリース情報

KANA-BOONが4月よりフジテレビのノイタミナ枠で放送される新アニメ「さらざんまい」のオープニングテーマとして、新曲「まっさら」を書き下ろした。


「さらざんまい」は「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」で知られる幾原邦彦監督の新作。村瀬歩、内山昂輝、堀江瞬、諏訪部順一、宮野真守、細谷佳正といった面々が声優として参加する。


オープニングテーマとなる「まっさら」について谷口鮪(Vo, G)は「物語の根幹にある『繋がる』というテーマを主軸に歌詞を書きました。私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています」とコメント。楽曲のリリース情報については後日アナウンスされる。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ