たとえば

例えば 歌詞花譜映画「映画大好きポンポさん」挿入歌

『花譜 - 例えば』収録の『例えば』ジャケット
  • 作詞:
    カンザキイオリ
  • 作曲:
    カンザキイオリ

ステータス:

公式 フル
シェア:

花譜「例えば」歌詞

正解全部ぼやけても
見たかったんだよ
孤独の夜に


過ぎ去った日々を思い出す
あの笑顔から
すれ違う手から
逃げ出したかった


焦点の合わない日々が海のようで
這い上がれない


正解なんてない日々に
構えなかった
抱えたものに潰れそうで


ああもう捨てたいよ
横切ったため息とか
苦しみも 悲しみも 春風を知った雪雲も
全部偽物で 意味は今更どうでも良くて
その全てが泥に見えて


その光は今の僕にとっちゃ迷惑で
本当苦しくて
目を背けてしまう前に見えた
一瞬の日々を信じたいから僕は生きる


正解全部ぼやけても
今更なんだよ
孤独の夜


教室の隅
切なく響く無音が脳を揺らしている
気づけば教科書が落ちる


でもその中で垣間見た景色は
優しさは ドキドキは あの人の手の温もりは
全部本物で僕には眩しかったりして
その全てが美しくて


果てしないまま道は続く
足がもたついて
地面は硬くって
例えばあの日見た光の渦全てが
僕がここにいる理由だったなら歩くしかない


何もかもが通り過ぎる
ノイズが乗っかって景色が吹き飛んで
光だけはそこにあって
それこそが君だ


例えばその光があれば
揺れる瞳も 爪の色も あの人の手の温もりも
全部を捨ててもいい
どうでも良いんだよ
君が笑ってくれれば
僕は溺れたままでいい


『花譜 - 例えば 歌詞』収録の『例えば』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.05.19
  • 曲名:
    例えば
  • 読み:
    たとえば
  • 歌手:
    花譜
  • 関連作:
    映画大好きポンポさん
  • 作詞:
    カンザキイオリ
  • 作曲:
    カンザキイオリ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

花譜 『例えば』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ