『花譜 - 糸』収録の『観測』ジャケット

糸 歌詞 花譜


KAF - Ito Lyrics
糸 歌詞
歌手:花譜
動画あり:

間違いなら 見ないふりばかりして

なんども 知らない気持ちを 結んだだろう?

後悔とかいつでも 断ち切れたら

長い長い焦燥も 楽にできるさ。

ほつれかけてた 純情を今

まさに君が 紡いでしまった。

絡まる意図が 濡れて解けなくて どこにも 逃げられやしない。

切り離してしまえば 忘れるのに

どうして、どうして、 できないんだろう。

どうして どうしてなのだろう。

もしも過去を全部 やり直せるなら、

出会える あの日に戻って、 君の首を締め付けるさ。

嘘だよ。 そんなことできないから、

今だって消えない痛みを 紡いでいるの。

いつか忘れてしまうとき 何もかも捨ててあげる。

だから今は馬鹿にしてよ。 まだ、幼い痛みを 績みだすの。

溢れる意図が 喉を縛り付けて どこにも届きやしない。

振りほどいてしまえば 消えてくのに、

どうして、どうして できないんだろう。

絡まる意図が 濡れて解けなくて、 どこにも 逃げられやしない。

私はまだここで 動けないから、

どうか、どうか、私を、 気づいて、 笑って、解いて。

発売日:2019.09.11
作詞:カンザキイオリ
作曲:カンザキイオリ
ステータス:サブフル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

PV / Music Video:
花譜 #06 「糸」 【オリジナルMV】 - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE