インスタントダイアリー 歌詞黒子首

『黒子首 - インスタントダイアリー』収録の『ペンシルロケット』ジャケット
発売:
2022.10.26
作詞:
堀胃あげは
作曲:
堀胃あげは
編曲:
黒子首

黒子首「インスタントダイアリー」歌詞

カップラーメンを待つ三分間で
僕は無限の時間を飛び越え薄れた記憶を理想で飾る
きっと quality of life
なんて色づいた夢を見ている余裕はないことくらい分かってるけど


あぁもうなんで
シャンプー リンス こんな時に限ってさ
同時に底を突く 参ったなぁ


夢と生活ガッチャンコした先
あるのは妥協と言い訳そんなのは
イヤイヤイヤでしょ?ねぇ
夢も生活も気持ちも愛も
別々のお皿に盛らなきゃ


カップラーメンを丁寧に湯切りすぎて
ちぎれ落っこちてしまった麺流れて排水溝吸い込まれる
好みじゃないと捨てたかやく
小さなことにこだわるたび逃げてっちゃったハピネスたち


なんだかなぁって
いつの間にか散らかってゆく部屋の中
心の乱れがあからさま


小指の爪の淵 逆剥けて血が滲んで
それだけで泣けてくるけど


夢と生活ガッチャンコした先
あるのは妥協と言い訳そんなのは
イヤイヤイヤでしょ? Yeah Hey
夢も生活も気持ちも愛も
別々のお皿にね
素敵に盛らなきゃ


黒子首『インスタントダイアリー』の 詳細

『黒子首 - インスタントダイアリー』収録の『ペンシルロケット』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.10.26
購入:
曲名:
インスタントダイアリー
歌手:
黒子首 (ほくろっくび)
作詞:
堀胃あげは
作曲:
堀胃あげは
編曲:
黒子首
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

黒子首 インスタントダイアリー 歌詞