よみ:
クイット

Quit. 歌詞ヒトリエ

『ヒトリエ - Quit.』収録の『PHARMACY』ジャケット
発売:
2022.06.22
作詞:
シノダ
作曲:
イガラシ

ヒトリエ「Quit.」歌詞

スピードに魅せられて
燃え尽きてしまえばいいさ
何もかもが過ぎ去ってゆく
それでも君に夏は来る
裸足で駆けてく
僕達に何一つ嘘はなかった
嘘はなかった。


時が止まるのを見たことはあるかい?
あの頃僕はその狭間に居たような。
夢みたいな話のひとつになってもいいさ
僕は見たんだ


痣になり残るほどに痛かった
神様のいない証みたい
「折りたたんだ翼はきっと
あなたが恋焦がれたあの惑星まで
飛べたでしょう」
構わないよ


スピードに魅せられて
燃え尽きてしまえばいいんだ
何もかもが過ぎ去ってゆく
それでも君に夏は来る
泣けど、叫べども
僕達の影ですら遺さないよ
遺さないよ。


またおかしな事を言い出したと思ったろう
ふざけるなよ、理解られてたまるか
何も知らないくせに
何も知らないくせに
何も、何も


刻み込むように捧げる祈りなんか
神様のいない証じゃないか
これ以上見る意味は無いな
何一つ僕を変えることは
出来ないことしか、わからないよ


スピードに魅せられて
燃え尽きてしまえばいいさ
何もかもが過ぎ去ってゆく
それでも君は夏を知る
このまま行くから。
僕達に昨日も明日も要らなかったよ
要らなかったよ。


痣になり残る いつか消えてなくなる
色も、形も、声も。


スピードに魅せられて
燃え尽きてしまえばいいさ
何もかもが過ぎ去ってゆく
それでも君の夏が来る
「眩しかったね」と
なびく髪、揺れる波。
そこに僕が―――――居なくとも。


ヒトリエ『Quit.』の 詳細

『ヒトリエ - Quit. 歌詞』収録の『PHARMACY』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.06.22
曲名:
Quit.
よみ:
クイット
歌手:
ヒトリエ
作詞:
シノダ
作曲:
イガラシ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ヒトリエ Quit. 歌詞