『春猿火 - オオゴト 歌詞』収録の『オオゴト』ジャケット サブ フル

オオゴト 歌詞

歌手
春猿火

春猿火「オオゴト」歌詞

忘れられないけど 心刻む快感を
信じられない現実を今 壊して潜る夢の果て
脳 揺れるまで 踊り狂え研ぎ澄ませ
その感倒れるまで 終わりは無いよな
騙されて逃げて逃げて 明日が迫ってる


まだ見たことない未知へと飛んで
お願い時間よ止まれ
僕を包んで


振ったダイス 自我を害す 溶けるアイス
小さな合図 偽の自分だけを愛す
この為に取っ払ってるリミッターは
不可解な未来だけが気になる?
空想と思考だけ交じり合う
天に届く感情がほら身になる


ようこそ貴重なこの時間だけ夢を見ていこう
本物 偽物ここじゃ全て関係ないよ
この世の真髄はMoney?
きっとそれだけじゃ生めない価値
誰でも来てみなこの縄張り
一瞬で無くなるさ 蟠(わだかま)り


呼ばれている気がした
心出せないモブキャラ
世界が変わる「今」


君を奪い取る「今」が解答
必死な愛想の先 ただ潜む
ずっと見ててね幸の歌を魅せるから
そこで君も謳う 活かし合うColor


足りないまだまだ回せ
命のターンテーブル 全員の歓声が滑走路
誰もが味わう暗い孤独
笑顔にさせてあげるよ 辛い今日も
この人生に意味なんかない
でも頭振らせたら 意味ができんだ
結局、空想でもいいさ
脳裏には成功を 掴み取る皆


極限 素面(しらふ) 音だけでHigh
電子 革命 言葉得てFly
好きに叫ばせて
自由を振り撒かせて


忘れられないほどの 熱く綺麗な愛情を
耐え切れない現状を今 超えるよ慟哭の果て
朝が来るまで踊り狂え 開放して その感
これはループ終わりは無いよな
さあ笑って 自分の世界で今を遊んでる


ずっと憎くないままでいさせて
お願い時間よ止まれ
皆を包んで


準備はできてる
何もできない癖に口出す奴らは 黙らせるくらい
知らん振り 世界中響かせもっと
美貌(びぼう)且(か)つ 灼熱いきなり登場
Vroom Vroom 周りを圧倒
放てば最速 ヘイトはカット
不満は無いさ しっかり 握るハンドル
苦悩も 不幸も 振り返ればブランド


半端ねえな 振り切って暴動メーター
何もせず日々経過は 自分自身にも迷惑
この世の真髄は何?
話し合いだけでは合わない価値
誰でも来てみなこの縄張り
一瞬で無くなるさ 蟠(わだかま)り


『春猿火 - オオゴト 歌詞』収録の『オオゴト』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.07.30
曲名: オオゴト
歌手: 春猿火
作詞: たかやん
作曲: たかやん
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

春猿火『オオゴト』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE