『春猿火 - 逆転 歌詞』収録の『逆転』ジャケット サブ フル

逆転 歌詞

歌手
春猿火

春猿火「逆転」歌詞

震え続けた夜が明けるまで
プライドの所為で恐れた恥じらい
悔しがってた心の裏側で
一番したくなかった愛想笑い


分からない 分からないんだ
号泣したいのに泣けもしないんだ
かつて余裕だったお調子者は今となりゃ
僕にとってはもう理想だ


「あいつよりできるのに」
「あいつより輝くのに」
「あいつより強いのに」
「あいつに抜かれるはずなんてないのに」
いつのまにか
人の目線ばかり気にして
自分が居ない


100円でできるコンティニュー
できるはずない意識がここにいる
自分は永遠かもしれないけど
100年分のあなたがそこにいる
綺麗事だけど 周りは「気にすんな。」


「想像」と言われるそちらの世界に
もしそうであれば間違ってないか?
根拠も無いことにすがるのは可笑しいけど、


歩いてないんだろう?怖がっているんだろう?
私も同じ 不安は変わらない
過去 未来 昨日 明日
意味の無い意味を探す。


本当は辛いんだろう?
一人寂しいんだろう?
私も同じ 感情はかわらない
世界平和 無謀な夢 無邪気な手を伸ばす。


準備はまだだし 心急かすし
でもゆっくりしてる場合じゃないんだ
私が弱くて泣いた間
どれ程の人間が 勝ち上がった?


だけどもう成りたくはないなバッタもんは
この身放る投げるプライド少し変わったような
「好みどう 関係なく 上手く混ざろうか」
描き歌う 振り返り 少し変わったようだ


最初から失敗と成功の概念も一切ないから
自分だけが楽しけりゃいい じゃなく 「同じ心を創り合う」だろう?
耳から脳 通ずる目に見えない 手と手で皆繋がり合ってる
楽しませて傷舐め合う様に 色んな色でこの世汚し合ってく


100円でできるコンティニュー
できるはずない意識がここにいる
自分は永遠かもしれないけど
100年分のあなたがそこにいる
綺麗事だけど 周りを「引き寄せろ」


「全ては一つ」と言われるこの世に
もしそうであれば 間違ってないか?
根拠も無いことにすがるのは 可笑しいけど、


歩いてないんだろう?怖がっているんだろう?
私も同じ 不安は変わらない
過去 未来 昨日 明日
意味の無い意味を探す。


本当は辛いんだろう?一人寂しいんだろう?
私も同じ 感情はかわらない
世界平和 無謀な夢
無邪気な手を伸ばす。


『春猿火 - 逆転 歌詞』収録の『逆転』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2019.12.25
曲名: 逆転
歌手: 春猿火
作詞: たかやん
作曲: たかやん
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

春猿火『逆転』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE