日曜日よりの使者の歌詞 にちようびよりのししゃ Creepy Nuts×菅田将暉

『Creepy Nuts×菅田将暉 - 日曜日よりの使者』収録の『かつて天才だった俺たちへ』ジャケット
  • 作詞:
    甲本ヒロト
  • 作曲:
    甲本ヒロト

ステータス:

公式 フル

Creepy Nuts×菅田将暉「日曜日よりの使者」歌詞

このまま どこか遠く 連れてってくれないか
君は 君こそは 日曜日よりの使者


Sha la la…


本当の言葉はいつでも誰かを傷つける
だから俺はテキトーなウソでもついて その場を切り抜ける
たとえば世界が土砂降りのrainy day
だとしても平気でゲラゲラ浮かべた笑みで
ふきとばしてくれたステージで
そんなラッパーに憧れた そんなロックスターに憧れた
あのレジェンドや“憧れ”は俺達にこう語りかけた
いっそどん底まで落ち込みな
飛び降りたいなら飛び降りな
でもその前にこの音に乗りな
日曜日よりの使者


Sha la la…


四方八方囲む鉄格子みたいな月曜日
血の通う人間だってのに 誰かと似通った火曜日
淡々と任務を遂行し魂吸い取る水曜日
他人の目に憶病になって視界も曇った木曜日
器用貧乏な自分に今日日嫌気がさす金曜日
逃げまどうようにたどりついた土曜日
皆が同様にロンリー
ならお前も乗りこみな
ガキの使いから年寄りまで
飲み込みな音に乗りな
日曜日よりの使者


流れ星が たどり着いたのは
悲しみが沈む西の空
そして東から昇ってくるものを
迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者


このまま どこか遠く 連れてってくれないか
君は 君こそは 日曜日よりの使者
たとえばこの街が 僕を欲しがっても
今すぐ出かけよう 日曜日よりの使者


もうすぐ夜が明けてく
あの背中に手を振る
キレイでも正しくも無いけど俺を包む優しく
ふり払え名残惜しさ
いつかまた会えるその時は
押し殺せない気持ち持ち寄りな
日曜日よりの使者


流れ星が たどり着いたのは
悲しみが沈む 西の空
そして東から昇ってくるものを
迎えに行くんだろ 日曜日よりの使者


Sha la la…


Sha la la…


『Creepy Nuts×菅田将暉 - 日曜日よりの使者 歌詞』収録の『かつて天才だった俺たちへ』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.08.26
  • 曲名:
    日曜日よりの使者
  • 読み:
    にちようびよりのししゃ
  • 歌手:
    Creepy Nuts×菅田将暉
  • 作詞:
    甲本ヒロト
  • 作曲:
    甲本ヒロト
  • 関連歌手:
    Creepy Nuts 菅田将暉
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE