『BBHF 南下する青年 歌詞』収録の『BBHF1 / 南下する少年』ジャケット 公式 フル

南下する青年 歌詞

歌手
BBHF

継続、耐えること、関係、やりとり。
日が昇って沈むように 感情は回転していく。
まるで数枚のフィルムを小さなレンズから覗き込む、チープなおもちゃのように。
次の絵…次の絵…そしてまた次の絵。
答え合わせの時間もなく、挨拶みたいに飛び交う複雑な問いに、俺たちは曖昧で幼稚な答えをだしてきた。
君から何度もかかってきている電話にでないのは、べつに怒ってるからじゃないんだ。
言葉を…見つけられないから。
時々わからなくなる、たぶん君がわからないように。


もう何時間も走り続けている。心地よい空虚。


愛してるよ。


それは確かなんだ。
だから…続けるんだ。


『BBHF 南下する青年 歌詞』収録の『BBHF1 / 南下する少年』ジャケット
歌手: BBHF
発売日: 2020.09.02
作詞: 尾崎雄貴
作曲: 尾崎雄貴
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE