きんもくせい

金木犀 歌詞水野あつ

『水野あつ - 金木犀』収録の『金木犀』ジャケット
  • 発売:
    2021.09.25
  • 作詞:
    水野あつ
  • 作曲:
    水野あつ
シェア:

ステータス:

公式 フル

水野あつ「金木犀」歌詞

僕の居る意味はどこにあるの?
誰かに必要とされたかった
夢や希望も捨てきれないけど
何となく今を生きている


どれだけ叫んでも
この声は君には届かない
どれだけ叫んでも
この声は君には届かない


金木犀の匂いがした
明日のことも忘れたくなった
いっそ逃げてしまおうかな
僕は悲劇の主人公だ


やさしいヒトで居たいな
でもそんな思いも偽善だ
誰も幸せにできないの
都合良いね、涙が出るの


どれだけ歌っても
この声は君には届かない
どれだけ歌っても
この声は君には届かない


息が苦しくなる
この歌もいつしか終わりが来る
息が苦しくなる
この地球もいつかは終わりが来る


金木犀の匂いをまた
思い出した


『水野あつ - 金木犀 歌詞』収録の『金木犀』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.09.25
  • 曲名:
    金木犀
  • 読み:
    きんもくせい
  • 歌手:
    水野あつ
  • 作詞:
    水野あつ
  • 作曲:
    水野あつ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

水野あつ 『金木犀』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ