じゅうがつむくちなきみをわすれる

10月無口な君を忘れる 歌詞あたらよ

『あたらよ - 10月無口な君を忘れる』収録の『10月無口な君を忘れる』ジャケット
  • 作詞:
    ひとみ
  • 作曲:
    ひとみ

ステータス:

公式 フル
シェア:

あたらよ「10月無口な君を忘れる」歌詞

「おはよ。朝だよ。朝っていうかもう昼だけど。
私もう時間だから行くね。今までありがとう。
バイバイ。」


「最後くらいこっち見てよ。」


こうなってしまうことは
本当は最初から
分かりきっていたはずだったのに
変わってしまうのなら
終わりがあるなら
初めから何も要らなかったのに


ごめんねが痛いから
さよならが辛いから
涙が染みるから
下を向いて歩いていたのに
君が笑いかけるから
こんなに痛いなら
知りたくなかったよ
優しさなんて


君はいつだって
なんにも言わないくせに
顔にはよく出るから
正解ばかり探して
暗中模索の日々
正直もう疲れたの


すがりついていた君の思い出は
思ったより
簡単に崩れてしまったから
このままじゃダメなことくらいは
分かってた
だけど だけど 何一つ
変えられなかった


ごめんねが痛いから
さよならが辛いから
涙が染みるから
下を向いて歩いていたのに
君が笑いかけるから
こんなに痛いなら
知りたくなかったよ
優しさなんて


今すぎた時に何かができるなら
このままの僕に何かが変えられるわけが無いのに


ごめんねが痛いのは
さよならが辛いのは
全部君のせいだ


ごめんねが痛いのに
さよならが辛いのに
涙が染みるのに
君を忘れられなくて
こんなに痛いのは
さよならをしたから
分かっていたのに
涙が出るんだ


知りたくなんてなかったこと
沢山くれた幸せも
忘れない 忘れない 忘れられないよ


『あたらよ - 10月無口な君を忘れる 歌詞』収録の『10月無口な君を忘れる』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.11.28
  • 曲名:
    10月無口な君を忘れる
  • 読み:
    じゅうがつむくちなきみをわすれる
  • 歌手:
    あたらよ
  • 作詞:
    ひとみ
  • 作曲:
    ひとみ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

あたらよ 『10月無口な君を忘れる』の MV / PV

あたらよ 『10月無口な君を忘れる』の THE FIRST TAKE

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ