ASIAN KUNG-FU GENERATION それでは、また明日 歌詞 映画「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」主題歌

『ASIAN KUNG-FU GENERATION - それでは、また明日』収録の『それでは、また明日』ジャケット
  • 発売:
    2012.07.25
  • 作詞:
    後藤正文
  • 作曲:
    後藤正文・山田貴洋
シェア:

ステータス:

公式 フル

ASIAN KUNG-FU GENERATION「それでは、また明日」歌詞

透明なようです
悲しいさ 凍るほど


聡明だそうです
口出すな もう二度と


亡霊 果ては幽霊
消え失せろ イメージごと


共鳴 求めて
打ち鳴らすような鼓動


彼が求めたのは
あの娘が流したのは
君が嘆いたのは
他ならぬ 今日だ


誰かが隠したような
僕らがなくしたような
何事もない日々を取り戻せそうか


それでは、また明日


興味ないです
何もないような歩道


東名から救命
離れれば知らぬこと


そうはいかないです
逃げ切れぬ もう二度と


党名はないです
打ち鳴らすような鼓動


彼が求めたのは
あの娘が流したのは
君が嘆いたのは
他ならぬ 今日だ


誰かが隠したような
僕らがなくしたような
何事もない日々を取り戻せそうか


それでは、また明日


緩慢な輪になって
単純なことになって
賛成か 反対か
それは何やってるの?


手と手を取り合って
ワン、ツー、スリーで追い出して
異端者は誰だ
異端者は誰だ


彼が求めたのは
あの娘が流したのは
君が嘆いたのは
他ならぬ 今日だ


誰かが隠したような
僕らがなくしたような
何事もない日々を取り戻せそうか


それでは、また明日


  • 発売日:
    2012.07.25
  • 曲名:
    それでは、また明日
  • 読み:
    それではまたあした
  • 歌手:
    ASIAN KUNG-FU GENERATION (アジアン・カンフー・ジェネレーション)
  • 関連作:
    ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-
  • 作詞:
    後藤正文
  • 作曲:
    後藤正文・山田貴洋
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

「それでは、また明日」のリリース情報

7月28日より全国公開されるアニメ映画「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌が、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「それでは、また明日」に決定した。


この映画は人気テレビアニメシリーズ「NARUTO」の劇場版最新作。アジカンは2003年、ミニアルバム「崩壊アンプリファー」の収録曲「遥か彼方」をテレビアニメ版のオープニングテーマとして提供しており、「NARUTO」とのコラボレーションは実に9年ぶりとなる。


今回久々にアジカンを起用した理由について、原作者の岸本斉史は「今回の映画には企画から深く関わらせて頂きました。そして主題歌を誰に歌って頂きたいかと考えた時に、アニメ最初期にOP曲を担当して頂き、疾走感溢れるサウンドがぴったりだったASIAN KUNG-FU GENERATIONさんが浮かび、お願いできればと思いました。この映画はこの曲が入ることによって初めて完成したと思っています!」とコメント。また、主題歌を提供したアジカンの後藤正文(Vo, G)は「NARUTOのお陰で、南米やヨーロッパ、アジアでも僕らの音楽を聴いてくれるファンが現在でも沢山います。今回は劇場版の主題歌に我々を選んでいただき、とても光栄です」と、9年ぶりのコラボに意欲を燃やしている。


主題歌「それでは、また明日」は、7月25日にアジカンのニューシングルとしてリリースされる。シングルの詳細は後日発表。


「後藤正文」コメント

NARUTOのお陰で、南米やヨーロッパ、アジアでも僕らの音楽を聴いてくれるファンが現在でも沢山います。今回は劇場版の主題歌に我々を選んでいただき、とても光栄です


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ