アンチノミー 歌詞amazarashi

アニメ「NieR:Automata Ver1.1a」ED

『amazarashi - アンチノミー』収録の『アンチノミー』ジャケット
発売:
2023.02.22
作詞:
秋田ひろむ
作曲:
秋田ひろむ

amazarashi「アンチノミー」歌詞

感情は持たないでください それがあってはこの先 きっと辛すぎる
人を愛さないでください 守るものが弱さになる きっと後悔するでしょう


嬉しくて笑い、悲しくて泣き 初めからそう設計されてんのかな
だけど痛いと泣く心を 僕は疑えやしないよ


意味を捨て意志をとれ 生き延びて 生き延びて 息をするんだ
「すぐ帰る」が遺言 アンチノミー アンチノミー 心のバグだ
人として憤れ 感情を踏みにじる全てへ
機械仕掛けの涙 それに震えるこの心は誰のもの


自ら選択しないでください 革新によって安寧は揺らいでしまうので
情けはかけないでください 白と黒の間の無限の色彩に惑うでしょう


世界は数多の問、繰り返す 返答だけならば機械にだってできる
僕だけの迷いこそが 人の証左となるなら


意味を捨て意志をとれ 生き延びて 生き延びて 息をするんだ
自分殺し生きている アンチノミー アンチノミー 心のバグだ
人として憤れ 感情を踏みにじる全てへ
機械仕掛けの涙 それに震えるこの心は誰のもの


知性は持たないでください それがあっては真実を知ってしまいます
君と僕の違いは何? 痛み喜びもこんなに似てる
似てるから求め合う? 憎しみ合う?
そういえば、この憎しみもよく似てる


涙声 離せない あなたの手 あなたの手 まだ温いんだ
屍として生まれ アンチノミー アンチノミー 世界のバグだ
人として憤れ 感情を踏みにじる全てへ
機械仕掛けの涙 それに震えるこの心は誰のもの


amazarashi『アンチノミー』の 詳細

『amazarashi - アンチノミー』収録の『アンチノミー』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2023.02.22
購入:
曲名:
アンチノミー
歌手:
amazarashi (あまざらし)
関連作:
NieR:Automata Ver1.1a
作詞:
秋田ひろむ
作曲:
秋田ひろむ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

amazarashi『アンチノミー』の Ending Video

「amazarashi」コメント

以前、ゲーム『NieR:Automata』とコラボレーションさせて頂いたのですが、それからまた時を経まして、アニメ『NieR:Automata Ver1.1a』のエンディングを担当する機会をいただきました。大変嬉しいです。ありがとうございます。僕自身はニーアシリーズの一ファンでしかないのですが、再び頂いた光栄な役目ですのでニーア オートマタのエンディングにふさわしい曲を精一杯イメージして、形にしましたので気に入って貰えることを願うばかりです。信じていたものが一瞬でひっくり返るような、良かれと信じたものが相手を傷つけてしまうような、そういった心の葛藤を歌に込めて『アンチノミー』と名付けました。
アンドロイドや機械生命体が感じる痛みや憎しみ、そして愛情が存在するゆえの迷いなどを、アニメの一部として伝えられたら僕らの役目は果たせるのではないかと思っています。どうぞよろしくお願いします。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

amazarashi アンチノミー 歌詞 (NieR:Automata Ver1.1a ED)