『Akisameフロム・ライブハウス』収録の『Comeback My Hero』ジャケット 公式 フル

フロム・ライブハウス 歌詞

歌手
Akisame

打ち上げ帰り 朝焼けの光が疎ましくて
「ライブ良かったよ。」なんて、半笑いで喝采
腕を組んで見ていたあの日の俺はなんかもうダッセぇ
身の程知ったその日から描き方を忘れた 
死んだ革命家
あれほどにも朝焼けは美しく、夕焼けは儚く視えたというのに


奪われないように怯えてるうちに
いつしか誰かの魔法に頼ることを歌と呼んでしまった


こんがらがった人生が地獄だとして
そんなのだってナイフに変えてみせてよ
秩序も理屈もないぜ 音(ことば)で語ったこの場所がすべて
最悪だった過去にうなされても 16ビートに救われた
フロア揺らす命が叫ぶ感情にタマシイと名付けた


安酒に酔って 自分にも酔って
飲み会に汚染された深夜徘徊 そしてバイトで忙しい自慢大会
勘違い纏って今日も開催
ライブ?ライブはもういいや なんて言葉 負け犬も顔負け
躊躇なく吐き出せたのは愚かバンドマン 怠惰だけがパートナー
僕らはずっと… ずっと彷徨い続けてる


あの日宿した涙の切っ先を
誰にも汚されないように僕らだけの秘密基地へ行こうぜ


さもしかった日々の呪縛ごとさ
絡め取って忘れ去ってしまおうよ
希望も絶望もないぜ 誰の手にだって降り注ぐリズム
悲しさって思い出になること 16ビートが教えてる
すべてに終わりがあって ただ訪れる平等な夜明けが


壊れそうでちっぽけだった箱庭へ逃げ込んだ出来損ない
笑えてるかな? 口ずさめているかな?
一人きりだと思ったこと 一人きりを恨んだこと
一人きりでも良かったこと 一人きりは怖かったこと


こんがらがった人生が地獄だとして
そんなのだってナイフに変えてみせてよ
秩序も理屈もないぜ 音(ことば)で語ったこの場所がすべて
最悪だった過去にうなされてもまだ何かを求めて
フロア揺らす命が叫ぶ感情にタマシイと名付けた


タマシイと名付けた タマシイと名付けた


『Akisameフロム・ライブハウス』収録の『Comeback My Hero』ジャケット
歌手: Akisame
発売日: 2019.10.09
作詞: buzzG
作曲: buzzG
ステータス: 公式 フル

Akisame『フロム・ライブハウス』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE