『aiko格好いいな』収録の『』ジャケット

格好いいな 歌詞

歌手
aiko

氷の世界 少し前までは暖かった
あたしの気持ちだけ鏡はバラバラに映した
それってもうなくなるってことかな 拾い集めたらどこにもハマらなかった
体にある余計な水分が邪魔で不快だ やめてあぁダメだってことかな


もうそこまで来ている小さく息して待っている
8%残った気持ちが白紙に変わる
出会えた事で使い切ったんだよ あなたの笑顔は可愛いかったよ
あたしの泣いた顔はブス それを見る困った顔も格好いいな


逢えない日の部屋はいつも時間が狂ってて
心の中には知らない人がいるみたいだ 出てって あぁ まだ生きてるから


後悔を溶かす程あなたが好きだと分かってる
同じくらいさよならが 怖いからと黙ってる
弱気な海 最後の片思い 明日は愛に変わりますように
願って眠ろうとした頃 いつもそう あなたの声がするんだから


夢に出てきたんだよってどうして
あたしの胸にインクを落としていくの


もうそこまで来ている小さく息して待っている
8%残った気持ち白紙になる前に
出会えた事で使い切ったからあなたはずっとこっちを見ててよ
あたしの泣いた顔はブス それを見る笑った顔も格好いいな


『aiko格好いいな』収録の『』ジャケット
歌手: aiko
発売日: 2018.06.06
作詞: AIKO
作曲: AIKO
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE