あたしのせい 歌詞 aiko


aiko - Atashi no Sei Lyrics
あたしのせい 歌詞
歌手:aiko

4番目のピアスが床に落ちていた 後ろのキャッチがなくなった 探してももう見つからないからいいやと諦めた

偶然だとか言いたくなかった 本当の自分もどうでも良かった だけどあなたの全ては知りたかったの そんな声初めて聞いたよ

あの時あたし多分だけど同じように諦めてしまったの 大事なあなたの事を探しても見つからないよと

久し振りに後ろ向いたら 知らない景色に笑ってしまった こんな綺麗に変わってしまうなんて 怖くて振り返れない

降った雨と一緒に流れた心の少しのわだかまり あとは自分でやりなさいと雲の間に眩しい光

無くして今気付いてしまった 居なくなった後止まらなかった あのピアスはきっとあなたの片割れ 後悔は あたしのせい

発売日:2018.06.06
作詞:AIKO
作曲:AIKO
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE