いつか忘れてしまってもの歌詞 いつかわすれてしまっても Absolute area

『Absolute area - いつか忘れてしまっても』収録の『いつか忘れてしまっても』ジャケット
  • 作詞:
    山口諒也
  • 作曲:
    山口諒也

ステータス:

公式 フル

Absolute area「いつか忘れてしまっても」歌詞

いつもよりやけに悲しく写る
この街の風景 君は今どこ
あれからずいぶん時は流れて
遠くまできたな 僕は今どこにいるの


無くしたものと手に入れたものを指折り数えたら
無くしたものの指から埋まるけど


忘れたくないと思える今日が
日々増えてくから寂しくもなる
瞬きのその隙の刹那
忘れても思い出すメロディ
僕を動かす歯車の一つになっている


騙し騙され傷つき傷つけ
誰かを愛してまた傷つく
それでも僕らは美しいと思える
生まれては消えるこの世界の中で


忘れたくない思いが増えてく
胸の痛みすらいつか消えてく
白い線だけ踏む帰り道
街角の駄菓子屋の匂い
壊されていく思い出の
記憶を抱きしめたら


いつか間違えた道の途中で
偶然君に出会えたんだ
その時ちょっとわかった気がした
沢山の犠牲と引き換えに
僕たちが出会えた事
そんな奇跡を繰り返して
これからも歩いていく


だから待ってて
あの曲がり角の先でまた
君に会える気がする
白い線だけ踏む帰り道
街角の駄菓子屋の匂い
壊されていく思い出の
記憶を辿って
忘れたくないと思える今日が
日々増えてくから寂しくもなる
瞬きのその隙の刹那
忘れても思い出すメロディ
僕を動かす歯車の一つになっている


『Absolute area - いつか忘れてしまっても 歌詞』収録の『いつか忘れてしまっても』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.05.12
  • 曲名:
    いつか忘れてしまっても
  • 読み:
    いつかわすれてしまっても
  • 歌手:
    Absolute area
  • 作詞:
    山口諒也
  • 作曲:
    山口諒也
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Absolute area 『いつか忘れてしまっても』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE