歪んで堕ちてく 深く沈んでく
こっそり耳打ち 君だけ「愛を押し付けて」
噛み跡付くほど。比喩じゃない、本気
綺麗じゃなくていい みっともないくらい壊れて。


邪魔なモノで溢れてるのなら あたしが今、消してあげる
刻む胸に 涙の色・味を 二度と忘れないよ、夢に乞い
仮初かって? イトヲシイ…


僕がぼくで在る為に。君という概念以外の思想はいらない、
其れが 誇れるぼくの理想、決まり事。(法)
君がキミで在るように。偶像の世界を泳いで…
孤独を愛したぼくが、愛したただひとつ。


世界には一人 思い続けてた 光
探して間違える、ココハドコデスカ?
木霊する声 虹色悪意


どうなったっていいや こうやって絶望 胸に 突き刺さる痛み
“必要ないよ 居なくてもいいよ” 責める 聞こえない声が
明日が見えない 未来はいらない 守りたいものもないね
もうちんだっていいね 誰も見てない…


赦されない 現実は居場所じゃない 決めつけては 傷を付けて…
血の雫で溺れるその瞬間 決して忘れられない、夢合い
妄想だって…ウツクシイ…


いらない 何もかもぜんぶ 憎むほど愛しい苦しい
泣き出したいほど「好きよ」助けて息が出来ない。
ねぇ 恨むばかりだった世界 初めて意味を見出せたの
「ちんでもいい」→生きる 希望に縋り付く、君こそぼくの願い。


邪魔なモノが溢れてるよ 何故? あたしがほら、消してあげる
刻む脳に 君という存在
此れが希望ならば地獄でも、真実最後、イトヲシイ…


僕がぼくで在る為に。君という概念以外の思想はいらない、
此れは ぼくの存在意義、決まり事。(法)
君がキミで在る為に。君の孤独になれるように…
ひとりぼっちのぼくが、愛した唯ひとつ。


もういらない 何もかもぜんぶ 憎むほど愛しい苦しい
涙が零れる「好きよ」助けて息が出来ない。
ねぇ 君は君に成って ぼくを 初めて許してくれたよ。
「ちにたい」→生きたいと 思わす正義、至上、
小指の約束と。


『ぜんぶ君のせいだ。AntiIyours』収録の『AntiIyours/唯君論。』ジャケット
歌手: ぜんぶ君のせいだ。
発売日: 2019.07.31
作詞: GESSHI類
作曲: 水谷和樹
ステータス: 公式 フル

ぜんぶ君のせいだ。『AntiIyours』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE