よみ:
エコー

Echo 歌詞やなぎなぎ

『やなぎなぎ - Echo』収録の『Echo』ジャケット
発売:
2022.08.27
作詞:
やなぎなぎ
作曲:
やなぎなぎ
編曲:
やなぎなぎ

やなぎなぎ「Echo」歌詞

なぜ夢を見たあとは
こんなに騒ついて
取り残された気持ちになるの


ねえ夢を見たあとは
心が半分
もう帰らないような気がしてるの


誰宛にもならなかった独り言は
昼白色の蛍光灯へと吸い込まれた


このままずっと殻のなか
思い出と語り合おうか
いまより眩しいところに
飛び出してみようか


ここにいれば これ以上怖いことはないよ
だけど何を幸せと呼ぶか わからないよ


誰宛にもならなかった独り言は
壁で跳ねて 自分にかえって こだましてる


やなぎなぎ『Echo』の 詳細

『やなぎなぎ - Echo』収録の『Echo』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.08.27
購入:
曲名:
Echo
よみ:
エコー
歌手:
やなぎなぎ
作詞:
やなぎなぎ
作曲:
やなぎなぎ
編曲:
やなぎなぎ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

やなぎなぎ Echo 歌詞