カナリア鳴いた頃にの歌詞 カナリアないたころに WANDS

『WANDS - カナリア鳴いた頃に』収録の『カナリア鳴いた頃に』ジャケット
  • 作詞:
    上原大史
  • 作曲:
    柴崎浩

ステータス:

公式 フル

WANDS「カナリア鳴いた頃に」歌詞

解けた紐にしゃがむ私の前で 髪を掻くあなた
雨霧に傘を差すか きっと迷ってたんでしょう


気付いてた 変なところで迷うの 私と同じで
それなのに いつからか 気付けなくなった


カナリア鳴いた頃に あなたは別の道へ
あれから幾つも 季節巡れど
思い出してしまうな
サヨナラ泣いたけれど
強くなった今 あなたに逢いたい
大人になった私 見てください


戯けてみせた 弾む足元 空は何処までも高く
春そよぐ こんな日が とても好きでした


カナリア鳴いた頃に あなたは別の道へ
これから幾つも 歳を募れど
思い出してしまうな
サヨナラ泣いたけれど
強くなった今 あなたに逢いたい
大人になった私 見てください


カナリア鳴いた頃に あなたは別の道へ
あれから幾つも 季節巡れど
思い出してしまうな
サヨナラ泣いたけれど
強くなった今 あなたに逢いたい
いつかまた どこかで逢えたら
大人になった私 見てください


『WANDS - カナリア鳴いた頃に 歌詞』収録の『カナリア鳴いた頃に』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.06.09
  • 曲名:
    カナリア鳴いた頃に
  • 読み:
    カナリアないたころに
  • 歌手:
    WANDS (ワンズ)
  • 作詞:
    上原大史
  • 作曲:
    柴崎浩
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

WANDS 『カナリア鳴いた頃に』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ