ほんの少し 歌詞 UVERworld


UVERworld - Honno Sukoshi Lyrics
ほんの少し 歌詞
歌手:UVERworld

僕は君より少しだけ 強いのかもしれないね そうだったとしよう

誰だってそうさ 置いていかれる方が辛いから 安心していいよ 最後の日は 少し強い

僕が見送るよ 君が寂しくないように たった1秒でも この世に長く残ると 約束するから 君が眠ったあと僕も 隣で眠りに就くよ 抱きしめたままで夢をみるよ そこで会えるように ほんの少しでも

ほんの少し 君より強いと思ってた そんな僕が 君を残して この世から先に 旅に出てしまっても

安心していいよ 最後の日も笑っていてね

僕が生まれた日も 誰かが死んでしまったように 僕が死んでゆく日も 誰かがまた生まれるから 寂しい日なんかじゃないよ

でも君が死ぬ日は 世界中哀しんでほしいんだよ 君がこの世にいない そんな哀しみは 僕1人の涙じゃ とても足りないよ

1秒先へ向かう者とただ訪れる者 置いてくことと 置いてかれる哀しみの差は 長く生きることは たくさん別れがあるということなら 僕は少し強いから

どちらが先でも 君に笑っててほしいんだよ 心配しなくていいよ あの世でも来世だろうと 必ず見つけてあげるから

永遠の愛とか この命を懸けてだとかさ 歌ってる奴が嫌いだった 嘘くさいと思ってたのにさ 君を見てたら僕も歌いたくなる

僕は ほんの少しでも 強くなって ほんの少しでも 長く生きて ほんの少しも 寂しい思いさせないよ

だから君も ほんの少しでも 長く生きてね ほんの少しでも 一緒にいよう ほんの少しも 離れたくない ずっと君より ほんの少し強くいるよ

発売日:2017.08.02
作詞:TAKUYA∞
作曲:TAKUYA∞
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE