僕に重なって来る今 歌詞 UVERworld


Boku ni Kasanattekuru Ima Lyrics
僕に重なって来る今 歌詞
歌手:UVERworld

嘘の言えない君がいる 震える声受話器越しに 部屋の隅で耳をふさぐ 置き忘れたWill and Hope I’ll remember it slowly

気づかないふりのままで それなりに過ごしてた日々に 終わりを告げた

時の中で 僕らは 迷っては傷ついて 大人になってく 悔しささえも 少しの恥だって 共に過ごした日々の思い出と

どっちつかずの諦めはパス ありきたりな答え捨てて 転んではまた一つ拾って

そぅ 自転車のカゴあふれるくらい The cheerful future 気の向くままに走る

時の中で 僕らは 欲しがっては失って また大人になる 悔しささえも 少しの恥だって 共に過ごした日々の思い出と

この街の問いかけは いつか笑みをくれると信じたい 必要とされて 今の時間と僕が重なるなら

時の中で 僕らは 迷っては傷ついて 大人になってく 悔しささえも 少しの恥だって 共に過ごした日々の思い出と この時代に生まれて 何か間違ってると思った事や 不安を抱きながらも ここまで僕は育ったって事は この時代が抱える悩み、問題、傷跡なんてものを 僕等は考えなきゃいけないような気がするんだ 僕に重なって来る今を…

発売日:2006.08.02
作詞:TAKUYA∞
作曲:TAKUYA∞
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE