夏代孝明 藍より群青 feat. 星街すいせい 歌詞

『夏代孝明 - 藍より群青 feat. 星街すいせい』収録の『BLUER』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.25
  • 作詞:
    夏代孝明
  • 作曲:
    夏代孝明
シェア:

夏代孝明「藍より群青 feat. 星街すいせい」歌詞

将来の夢の欄の前で
ブレーキ踏んでしまった僕のペン
「急いで、満たして?」
誰かの声が
煩わしくてしょうがないな


実際のステージ上じゃずっと
才能盲信ばっか萎えちゃうよ
「チャンネルはそのままでね?」
聞き飽きた
凡人の常套句飛び出した


ああ
この世はいつも理不尽ばかりで
それでも明日の風を知りたい
大人になれないままでも


僕ら不完全未完成だって
分かっている
性懲りなく感情論で踊っている
だけどまだ 馬鹿げてる
夢に賭けたい ドロップはしない!
「世界中の誰もが嗤っている」
嘯いて進め藍の先
きっとまだ届く光の果て


実態の無い噂の真実
裏の裏の裏をかいていけ
「貴方の代わりなんて居ない」
気休めも
本当は気づいていたんだから


子供で居られないことぐらい
分かってるよ


僕ら不確定な地図ばっか描いている
消極的選択肢に揺らいでいる
どうせなら この葛藤も
全て賭けたい ドロップはしない!
「世界中の誰もが望んでいる」
藍より青く澄んでいけ
群青 ほら 届くあの日の空
走れ


『夏代孝明 - 藍より群青 feat. 星街すいせい 歌詞』収録の『BLUER』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.12.25
  • 曲名:
    藍より群青 feat. 星街すいせい
  • 読み:
    あいよりぐんじょう
  • 歌手:
    夏代孝明 (なつしろたかあき)
  • 作詞:
    夏代孝明
  • 作曲:
    夏代孝明
  • 関連歌手:
    星街すいせい
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

夏代孝明 『藍より群青 feat. 星街すいせい』の MV / PV

「藍より群青 feat. 星街すいせい」のリリース情報

夏代孝明の新曲「藍より群青」が、株式会社ムーンスターのジュニア向けシューズ「SKLSHŌTER」のテレビCMソングに決定した。


「藍より群青」は、ゲストボーカルにバーチャルシンガー・星街すいせいを迎えて制作されたナンバー。この曲について夏代は「少年から青年、そして大人へと進んでいくみんなの推進力になるような、共に走り抜けられるような曲になっていくと嬉しいです」とコメントしている。CMは12月20日(月)より放送される予定。オンエアに先駆けてYouTubeではCMが公開されている。


「夏代孝明」コメント

僕の子供の頃の夢は、技術者になってロボットを作って友達になることでした。それが大人になってみたら曲を書き連ねる日々で、人生は本当に言葉で表現できない面白さがあると思います。
今回の楽曲は、青という色から、いろんなものを連想して楽曲を制作しました。それはあの日の空の色でもあり、積み重なる春の色でもあり、偉人が語った理想なのかもしれません。
大人になっていくにつれて、いろんな不条理を味わっていくと思います。でもそんな時こそ、子供の頃の情熱や、衝動が自分を支えてくれている。それは夢の内容がどう変わって行こうが、関係のないことだと思います。
少年から青年、そして大人へと進んでいくみんなの推進力になるような、共に走り抜けられるような曲になっていくと嬉しいです。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ