『sumika - VOICE 歌詞』収録の『VOICE』ジャケット 公式 フル

VOICE 歌詞

歌手
sumika

sumika「VOICE」歌詞

やっと
絞り出た声が
笑われていく
匿名希望量産型


並べ並べたドミノ
誰が倒した
一瞬だな
アレもコレも全部


黒い気持ちで黒を見て
砂の城だね タイムラインへ
足が埋まって動けない


今 僕が出来ること
嘲笑わず声を張り上げていく
今 僕に解ること
疑わずにラララに変えてゆく


忘れてしまうような
覚えているような
知っているような
熱を熱を探す


深い海で溺れている
息も擦れずれボーダーラインで
冷まさず心潜めている


今 僕が出来ること
声にならぬ声を探してゆく
今 僕に解ること
飽きることに飽きて重ねてゆく


ふざけている ふざけている
砂の海で溺れ笑われている
目を覚ませ 目を覚ませ
全てラララ歌い覚ましてやる


今 僕が出来ること
嘲笑わず声を張り上げていく
今 僕に解ること
疑わずにラララに変えてゆく


ララララ


今 やっと解るとこ
物語の先で気付いたとこ


その声が誰にも似ていないこと


『sumika - VOICE 歌詞』収録の『VOICE』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2020.05.28
曲名: VOICE
歌手: sumika
作詞: 片岡健太
作曲: 荒井智之
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

sumika『VOICE』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE