VIDROAPEの歌詞 ビードロエイプ Sohbana

『Sohbana - VIDROAPE』収録の『VIDROAPE』ジャケット
  • 作詞:
    Sohbana
  • 作曲:
    Sohbana

ステータス:

公式 フル

Sohbana「VIDROAPE」歌詞

彼方次第じゃ脱してしまいたいわ
十把一絡げ 情緒丸投げ
の先たる右腕で泣きたいわ
たったひとつが全てを持ってった


アルカトルもアルカトラズもまだ
行く前から興味がないの
迂回したいわすべてのガッカリ
私は至って前向き


返しの言葉が整っていない
世界憎しが鈍っている
そんなあたしを脅すロンリーナイト
夢のまた夢気取れホーリーガール
どうせはらはらからから枯れてゆくだけ
終ぞ息せぬ私を買ってみて
ただただあなただけ訝るのよ
今日の天気は異常となっており


彼方次第じゃ脱してしまいたいわ
背格好はいいけどちゃんと檻
死ぬくらいのつもりでやれるのに
持て余せばガラスの不燃塵


ガチバトルもガチバトラズにしても
違う星でやってほしいの
白黒なんかつけなくていいわ
私は至って真っ透明


あたし日々また日々の反芻を
世界温しゆえに愛している
そんなあたしを殺すロンリーナイト
着の身着のまま踊れハンディーガール
どうせはらはらからから枯れてゆくだけ
終ぞ息せぬ私とトんでみて
ただただあなただけ欲しがる模様
この記述は以上となっており


興味なきが花
気に留めぬ間に落ちていくのよ私ごとき
全部人ありき
止め処なく流れ出す最後のオーデトワレ


あたし見えざる手手の猛襲を
躱すこともできず食らっている
どんなあたしも均せロンリーナイト
踏み踏まれやっていろアグリーライフ
どうせはらはらからから枯れてゆくだけ
終ぞ息せぬ私を噛んでみて
ただただあなたが手を尽くしても
今日の私は異常となっており


異常となるセオリー


『Sohbana - VIDROAPE 歌詞』収録の『VIDROAPE』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.04.24
  • 曲名:
    VIDROAPE
  • 読み:
    ビードロエイプ
  • 歌手:
    Sohbana (そうばな)
  • 作詞:
    Sohbana
  • 作曲:
    Sohbana
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

Sohbana 『VIDROAPE』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!
新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE