よみ:
きみよけだかくあれ

君よ 気高くあれ 歌詞シユイ

『シユイ - 君よ 気高くあれ』収録の『君よ 気高くあれ』ジャケット
発売:
2022.11.09
作詞:
ryo(supercell)
作曲:
ryo(supercell)
編曲:
ryo(supercell)

シユイ「君よ 気高くあれ」歌詞

誰もが縛り付けられてるみたいだ
きっと重力に引かれてるせいだろって
仕方ないって 生きてく理由を殺してる


真っ黒に塗りたくられた世界
何を描いても見えやしないよ
大丈夫だって嘘ついて
一人きりで震えてる


もう歩けないよ
涙堪えて下を向くなら思い出して
「進めば二つ」と声にして


過去は時に君を囚え
夢は時に呪いになる
願いは叶えようとするほど
人は平等じゃないと知るんだ
君よ 気高くあれ
迷うな 少しずつでいいんだ
宿命を超えて再び進め


死ぬべきなのは何にもなれない人間
お前はどうだ? 誰かが嗤った
正しさで殴りつけて 生きてく理由にすり替える


互いの言葉 届かぬ世界
死ねないなら殺すしかないな
それでも君は目を開け
闇の中に何を見る?


強さで弱さを消した
あの日 自分さえも消えた
二度と誰かに自分を決めさせはしないと誓え


その声轟かせ


心揺らす 感じるまま
問われるまでもなく
その手も足も動くのは誰のため?


過去は時に罪に変わり
夢は時に憎しみになる
自分が何も許せなくて
怒り嘆き 苦しむ時こそ
君よ 気高くあれ
迷うな 少しずつでいいんだ
宿命を超えて再び進め


君よ 気高くあれ


シユイ『君よ 気高くあれ』の 詳細

『シユイ - 君よ 気高くあれ』収録の『君よ 気高くあれ』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.11.09
購入:
曲名:
君よ 気高くあれ
よみ:
きみよけだかくあれ
歌手:
シユイ
関連作:
機動戦士ガンダム 水星の魔女
作詞:
ryo(supercell)
作曲:
ryo(supercell)
編曲:
ryo(supercell)
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

シユイ『君よ 気高くあれ』の Official Music Video

シユイ『君よ 気高くあれ』の Official Music Video

「シユイ」コメント

初めまして、11月9日リリース「君よ 気高くあれ」でメジャーデビューすることになりましたシユイと申します。
この曲はsupercellのryoさんに書き下ろしていただいた、強い思い入れのある楽曲です。
私が歌を歌うきっかけになったのがsupercellの音楽に触れた事であり、それ以来ryoさんの創られる作品の世界観に影響を受けてきました。
そんなryoさんにデビュー曲を提供していただけたこと、そしてこの曲を「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のエンディングテーマにしていただいたこと、本当に身に余る光栄です。
あなたを鼓舞し、背中を押すような歌詞を、一つ残らず全て伝える気持ちで歌いました。
この楽曲に込められた思いがたくさんの方の心に届きますように、そう願っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


「ryo (supercell)」コメント

今回シユイさんの楽曲制作を担当しましたsupercellのryo です。
シユイさんの歌声を初めて聴いた時にありのままでいながら何にも囚われない、
まるで七色のような歌声を持っている方だなと思いました。
そして「水星の魔女」というガンダムシリーズの最新作の物語を拝見させていただき真っ先に思い浮かんだのがこの楽曲でした。
幾つもの時代と寄り添ってきたガンダムの現在を表す楽曲として、またガンダムシリーズのファンとして、全身全霊でこの楽曲を制作しました。
携わらせて頂きありがとうございました。
そしてたくさんの方に聴いていただける事を願っております。
最後に、この楽曲を自分がデビュー時に色々と教えてくださった大先輩であり、また大のガンダムファンであったソニーミュージック外村敬一さんに捧げたいと思います。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

シユイ 君よ 気高くあれ 歌詞 (機動戦士ガンダム 水星の魔女 ED)