『堂村璃羽 - 生まれなければよかった』収録の『この記憶を抜ければ』ジャケット

生まれなければよかった 歌詞 堂村璃羽


Riu Domura - Umarenakereba Yokatta Lyrics
生まれなければよかった 歌詞
歌手:堂村璃羽
動画あり:

少しだけでもいいから たまには僕の話に耳を 傾けてくれないかな 君にとっての僕ってどんな人?

思ってないこと褒められて 言いたい放題に叩かれて 生きる資格を与えられて 拒否権もないまま流れていく 辛いといってもいいかな? 死にたいと言ってもいいかな? みんなの理想の僕は強いなら また我慢の殻に閉じこもろう

そんな遊び人に見えるなら 遊んでるように振舞ってみるよ 芯が強そうに見えてるなら 弱音を吐き出さずに生きてみるよ 本当はそんな僕じゃないけど そう生きることが偉いみたいだ したいように生きるため選んだ この道にも亀裂が混じってく

少しだけでもいいから たまには僕の話に 耳を傾けてくれないかな 君にとっての僕ってどんな人?

何年も歳を重ねたけど 未だに自分が分かりはしないよ 鏡の自分に嘘をつくのが 苦しいことだけわかったみたい ここで休んでもいいかな 誰かをなぞらなくていいかな? 人の悪口は言わないから もう傷付け合うのはやめようぜ

僕は僕で生きる理由があり 君は君で生きる理由がある 人それぞれの人生にわざわざ ケチつけ土足で上がる奴らに 何が分かる?何が変わる? そんな奴は僕を見て嘲笑う でも僕はそいつを笑うことなく 命の限り好きに生きるよ

少しだけでもいいからさ どこか遠く僕らも知らない場所へ 行ってみないかい? 誰の言葉も信じられないなら 誰もいない澄んだ世界へ 僕と逃げ出してみようぜ

どうしようもない世界に生まれた その時から死ぬことは決まっていた 今があるのは過去があるから ってゆわれた今すらも過去になった 誰かの言葉のいいなりになった 人生に沿って歩いたとこで いずれ命は尽きて終わるのなら やりたいことして突っ切ればいいじゃん

発売日:2019.10.26
ステータス:サブフル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

PV / Music Video:
生まれなければよかった / 堂村璃羽 - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE