よみ:
わるふざけ

惡ふざけ 歌詞なきそ

『なきそ - 惡ふざけ』収録の『惡ふざけ』ジャケット
投稿:
2020.07.25
作詞:
なきそ
作曲:
なきそ

なきそ「惡ふざけ」歌詞

笑えますね
嘗てあんなことを謳っていた少女は
甘い恋じゃなくて本当は君の友達でした
気づかないで泣いて恰もさ被害者の面だね
自分勝手だった
「嗚呼これが人生、嘆きたいな」


ぱらり


「赦さない」は離れないの
ずっとずっと忘れはしない
「君はお遊び半分で接吻をした?」


「君の好きが私の好きに敵わない悲劇」とお分かりで?
まだまだ不幸になるよ
ああああああああああああ
「君の好きが私の好きに敵わない悲劇」とお分かりで?
去って 暫く恋だとかもういいや


笑えますね
だってどんな時も僻んでいる少女を誑かすだなんて
「最期にはどうなることでしょう?」
気づかないで哭いて真っ逆様
眩んでは項垂れ
これが限度なんて如何しよう
生涯 憂いたいな


ぱらり


言わなければ壊れないが
ずっとずっと隠せはしない
「君の耳飾りになれたなら」


「君の好きが私の好きに敵わない悲劇」とお分かりで?
あらあら気づかない振り
ああああああああああああ
「君の好きが私の好きに敵わない悲劇」とお分かりで?
なんてずっと倦んでるのも馬鹿


哀しい結末に至るいつもの恋か到頭
もうどうなったっていい
生まれ落ちた瞬間
決められた愛の解を宿していた


君の「好き」に私は成れない
生まれ変わる為
首を吊る


「君の好きが私の好きに敵わない悲劇」とお分かりで?
まだまだ生きてたいよ
ああああああああああああ
「君の好きが私の好きに敵わない悲劇」とお分かりで?
一生ずっと悔やんで仕舞え
「最期も苦しかったんだよ、馬鹿」


なきそ『惡ふざけ』の 詳細

『なきそ - 惡ふざけ』収録の『惡ふざけ』ジャケット
シェアしよう!
投稿日:
2020.07.25
曲名:
惡ふざけ
よみ:
わるふざけ
歌手:
なきそ
作詞:
なきそ
作曲:
なきそ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

なきそ『惡ふざけ』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

なきそ 惡ふざけ 歌詞