Morfonica fly with the night 歌詞

『Morfonica - fly with the night』収録の『fly with the night』ジャケット
  • 発売:
    2022.03.30
  • 作詞:
    織田あすか(Elements Garden)
  • 作曲:
    岩橋星実(Elements Garden)
シェア:

ステータス:

公式 フル

Morfonica「fly with the night」歌詞

太陽を閉じ込めた 夜は劣等感
夢を見るたび 手を伸ばして
やがて繋がり合う運命から ぬくもり


笑うように 泣くように 紡いだ歌声
変わってゆく 私は


許されるならば どうか
一緒にいたいよ この先も
誰一人欠けてはいけないんだ
必要なんだよ あなたが


希望と絶望は 等しくある
自分を傷つけ 抱きしめて
何度も繰り返して スタートラインへ 立つんだ


怯えて 焦がれて 光を望んで
変わってゆく 世界は


知ってしまったんだ すべて
引き返せない 戻れない
その代償がどれだけ大きくても
離れたくないよ みんなと


翼を呼ぶように
祈り 信じ 空へ


太陽がほんの少しだけ
瞼にふれた気がしたんだ
こぼれゆく雫は あたたかくて
今はこのままで…
私にはみんなが いるから


『Morfonica - fly with the night 歌詞』収録の『fly with the night』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.03.30
  • 曲名:
    fly with the night
  • 読み:
    フライウィズザナイト
  • 歌手:
    Morfonica (モルフォニカ)
  • 作詞:
    織田あすか(Elements Garden)
  • 作曲:
    岩橋星実(Elements Garden)
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ