よみ:
いまだあおい

未だ、青い 歌詞湊あくあ

『湊あくあ - 未だ、青い』収録の『未だ、青い』ジャケット
発売:
2022.08.09
作詞:
じん
作曲:
じん

湊あくあ「未だ、青い」歌詞

風、一つ
染まっていく音を たなびかせて


流れ出す
朝焼けの空を 飛んでいく
(通りすぎていく)


聞こえた
震えてる声の 君は誰だろう
なんでかな 会いたくなったんだ
会えるかな


夢、一つ
鞄のポケットに 忍ばせて
(忍ばせて)


鐘、一つ
始まりの朝に 遠く響く
(鳴り響く)


思い出す
結んだ指に 残った温度は
今も未だ 青く残っている
褪せぬまま


「鳥や、 雲じゃないから
飛んでいくのは、無理だね」


それだったら 歩き出してみよう


そうやって
描いた今日を 通り越して
明日はもっと 君のそばへ


前へ、そう前へ
少しずつ 進んでいく


一歩、 五十歩、百歩
踏み出して 揺らめいている君が


青く滲む 青く滲む 綺麗に
会いに行く 会いに行こう 今すぐ


波、白く
さざめく音に 耳を立てて
(耳澄まして)


赤く、 青く、
夕映えの空 昇る星
(瞬いている)


不思議と
不安な旅も 怖くないから
手を振って 俯かないように
歩いていく


「憧れても、願っても
誰にもなれないな」


それだったら 自分になってみよう


そうやって
目指した今日を 飛び越えて
明日はきっと 会えるから


じゃあね、そうしたらね、
一緒に 何を話そう


一歩、 五十歩、百歩
重ね合って 紡いでいく時間が


融けていく 融けていく


それでもいつかは
夢が終わるなら
それでも良いかな
君がいるんなら


世界の中で
出会えた君が
理由になったら
それでも良いかな


一人の今日を 飛び越えて


描いた今日を 通り越して
明日はもっと 君のそばへ


前へ、そう前へ
少しずつ 進むよ


一歩、 五百歩、 千歩
繰り返して 指に触れる君が


青く滲む 青く滲む 綺麗に
いつまでも そばにいて 良いかな


良いかな


湊あくあ『未だ、青い』の 詳細

『湊あくあ - 未だ、青い 歌詞』収録の『未だ、青い』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.08.09
購入:
曲名:
未だ、青い
よみ:
いまだあおい
歌手:
湊あくあ (みなとあくあ)
作詞:
じん
作曲:
じん
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

湊あくあ『未だ、青い』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

湊あくあ 未だ、青い 歌詞