ギャラクティックウインド

Galactic Wind 歌詞MARiAアニメ「闘神機ジーズフレーム」ED

『MARiA - Galactic Wind』収録の『Galactic Wind』ジャケット
  • 発売:
    2021.10.13
  • 作詞:
    メイリア
  • 作曲:
    toku
シェア:

MARiA「Galactic Wind」歌詞

あたりまえと思ってた 明日とか
いつかなんてどこにもありはしなかった


正解も約束も 曖昧で
あまりに脆く崩れていってしまうけど


言い訳ばかりで逃したくないの
未来のことなんて
イマこの瞬間に
変えていけるから


風になって
悲しみも重力も振り切って
無数の夜飛び越えて
駆け抜けるshooting star


弱くたって
何度倒れてもしがみついて
もがきつづけた先に
必ず光はあるから


正しいと思ってた
何も見ようとしなかった


振りかざした正義の裏に
どれだけの涙が流れて
傷つけたんだろう?


だからもう一度


風になって
何度だって
弱くたって
何度だって


コタエは1つだけじゃないはずだから
間違いながらだっていいから
胸張って歩んでいける道を
進み続けよう


風になって
悲しみも重力も振り切って
無数の夜飛び越えて
駆け抜けるshooting star


弱くたって
何度倒れてもしがみついて
もがきつづけた先に
必ず光はあるから
必ず光はあるから


『MARiA - Galactic Wind 歌詞』収録の『Galactic Wind』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.10.13
  • 曲名:
    Galactic Wind
  • 読み:
    ギャラクティックウインド
  • 歌手:
    MARiA
  • 関連作:
    闘神機ジーズフレーム
  • 作詞:
    メイリア
  • 作曲:
    toku
  • ステータス:

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ