ペーパーフラワー

Paper Flower 歌詞米津玄師

『米津玄師 - Paper Flower』収録の『Lemon』ジャケット
  • 作詞:
    米津玄師
  • 作曲:
    米津玄師

ステータス:

公式 フル
シェア:

米津玄師「Paper Flower」歌詞

言葉が出ない 何をしていても 最後に残るのは グズついた 愛
祈るように眠る あなたを見ていた
車は向かう トンネルを通り ストローみたいに あなたの胃の 中へ
祈るように眠る あなたを見ていた


広告に悪意のグラフィティ ボコボコの自動販売機
知った風にはにかんでみたり 知らないふりでニヤついてみたり
陸橋の手すりに登り お月様眺めてふらり
ほころんだ空洞の中で ここだけが世界の終わり


言いたいことなんてそんなない 想像より二人はくだらない
白けた日々よ泡になれ ハレルヤ


目の前の思い出が消えていく
あの時あなたはなぜ泣いていたの?
花が落ちるスピードで歩いていく
止まることのないメリーゴーラウンド


寝室から出るとそこはまた寝室 部屋を出る自分の背中が見えた
祈るように眠る あなたを見ていた
清潔な空気で汚れてしまった 窓の外ブランコが揺れるお庭
祈るように眠る あなたを見ていた


遠くで湧き上がるコメディ その裏に隠したトラジティ
フィキサチーフで仕上げたヒューマニティ 巧妙に謳った神様のパロディ
7号線レイトショー帰り 全てがスロウになるあまり
喧騒さえ眠る最中で ここだけが世界の終わり


言いたいことなんてそんなない 想像より二人はくだらない
白けた日々よ泡になれ ハレルヤ


積み上げた塔が崩れていく
所詮その程度の知育玩具
私は未だにあなたへと
渡すブーケを作る陰気なデザイナー


目の前の思い出が消えていく
あの時あなたはなぜ泣いていたの?
花が落ちるスピードで歩いていく
止まることのないメリーゴーラウンド


積み上げた塔が崩れていく
所詮その程度の知育玩具
私は未だにあなたへと
渡すブーケを作る陰気なデザイナー


『米津玄師 - Paper Flower 歌詞』収録の『Lemon』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2018.03.14
  • 曲名:
    Paper Flower
  • 読み:
    ペーパーフラワー
  • 歌手:
    米津玄師 (よねづけんし)
  • 作詞:
    米津玄師
  • 作曲:
    米津玄師
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ