東京 歌詞

『鈴村健一 - 東京』収録の『ROOTS』ジャケット
歌手:

鈴村健一

よみ: とうきょう
発売日: 2023.05.24
作詞: 鈴村健一
作曲: 堂島孝平
編曲: 睦月周平

あの日の街はきらり あの日の僕はゆらぎ


全て叶うと笑って 青い想いは巣立った
すぐに迷路と気付いた 4月2日 東京


更地も半月も過ぎれば 怪獣みたいなビルが立つ
夢の速度に震えてた ひとり


あの日の街はきらり あの日の僕はゆらぎ
空っぽの手を のばして
目がくらむほど自由 憧れ 不安 空腹
ふらふら 歩いてた
どこまでもどこまでも きらり


全て叶うわけないと 笑い
愛情もキズも酸いも甘いも
全て受け入れてくれた 東京


おんぼろ中華の奥の席
猫と奪い合うあのベンチ
時の流れに委ねてた 気持ち


今夜も街はきらり 今でも僕はゆらぎ
絡み合う今 みつめて
見慣れた景色照らす あきらめ 希望 温もり
まだまだ探してる どこまでもどこまでも きらり


いつも
あの日の街はきらり 今でも僕はゆらぎ
重ねた過去に 微笑む
移ろいゆくムードに とまどい 惹かれ おどけて
まだまだ 探してる
どこまでもどこまでも きらり

リンクをコピー

歌手: 鈴村健一
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 鈴村健一 東京 歌詞

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

鈴村健一 東京 歌詞