オールフール 歌詞缶缶 & 柊キライ

『缶缶 & 柊キライ - オールフール』収録の『オールフール』ジャケット
発売:
2020.10.04
作詞:
柊キライ
作曲:
柊キライ

缶缶 & 柊キライ「オールフール」歌詞

一生嫉妬にいじけて生きててね ねねね ねえ ねねね
きっと きっと一時のことであるでしょう そうでしょう
ごめん ごめんね あたしだけ特別なのね ねえ ねねね
近寄ることなど出来ないの wow
今日泣いてかわいそう wow


グッバイ どこまでグッバイ
果てまでグッバイ
良心の欠けたその先までグッバイ
あなた砕けたダイヤ 「嫌」


出来る範囲で 出来る範囲で オロオロ 愚かでいて下さいね
やれるくらいで やれるくらいで いっせーのーせ せっせっせのよいよいよいで
飛び込んだ先 宛のない先 死んだふりした眼の行方は
暗がりの中 嘲るあたしを探してる


「一生嫉妬にいじけて生きてこうね ねねね ねえ ねねね
きっと ずっと長い時を歩むでしょう そうでしょう
ごめん ごめん でも 何も知らないのどうして? ねえ ねねね
君の居場所はここにないの wow」


グッナイ 明日までグッナイ
倦怠へグッナイ
世界が終わるその時までグッナイ
悲しき 「折れた刃未満」


今からあたし これからあたし コロコロ転がされてくは何故に
出来ないことはないはずなのに 偽の手 エンエンエンと宵越し泣いて
生まれた意味を問われてるのにあの子もその子も道を見つけて
おいていかれる あたしイカれるのかわいそうでしょ?でしょ?


グッバイ どこまでグッバイ
果てまでグッバイ
良心の欠けたその先までグッバイ
あたし砕けたダイヤ 嫌嫌嫌! 否!否!否否否!


出来る範囲で 出来る範囲で オロオロ 愚かでいて欲しかった
やれるくらいで やれるくらいで いっせーのーせ せっせっせのよいよいよいと
飛び込むあなた 見捨てたあなた 死んだふりしたら死んでしまった
暗がりの中 嘲るあたしが見えなくなった


それでもあたし それでもあたしは
出来る範囲で やれる範囲なら
生まれた意味を問われてるのにあの子もその子も道を見つけて
心イカれる 派手にイカれる 頭イカれる
あたしイカれるわ


缶缶 & 柊キライ『オールフール』の 詳細

『缶缶 & 柊キライ - オールフール 歌詞』収録の『オールフール』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2020.10.04
購入:
曲名:
オールフール
歌手:
缶缶 & 柊キライ
作詞:
柊キライ
作曲:
柊キライ
関連歌手:
缶缶 柊キライ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

缶缶 & 柊キライ『オールフール』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

缶缶 & 柊キライ オールフール 歌詞