『春ねむり - bang 歌詞』収録の『bang』ジャケット 公式 フル

bang 歌詞

歌手
春ねむり

春ねむり「bang」歌詞

さみしい夜 神さまはいない せかいよ終われと叫んでもつまらない
ハッシュタグになれない きもちがいつも捨てられないままさ
ブラウン管とくたばったはずの兵士が アイフォンのなかで泣いてる
ぼくの憂鬱は加速度を増すのに ばかみたいに空は青い


いつかやってくるエンドロールだけがこの星唯一の平等
だからぼくは眠っちゃいられない
きみが見えない銃を見つけだして ぼくにぶち込んだときぼくはうまれた
ねえ 感じたくってたまんないから 鼓動を撃ち鳴らしてる


BANG


生まれてみたいから 何度だって生まれるし 神さまも 止められやしない
映えない愛でうたってやるよ まだまだ足りないままさ
ガラパゴスで笑えないジョーク また画面越し誰かが泣いてる
もつれたいのち 加速度増して きみと踊りたい


どんな薬をぶち込むより飛んじゃう ハウツー
ROCK して ROLL しなきゃ つまんない そうでしょ
天国へのパスポート 破りすてて踊ろう
感じたくてきらめき いま撃ち鳴らす  heart beat


BANG


don’t think, feel. なんてもう古いよね 捨てちゃおう
知性も感性もなきゃ つまんない そうでしょ
天国へのパスポート 破りすてて踊ろう 感じたくてきらめき
いま撃ち鳴らす heart beat


BANG


『春ねむり - bang 歌詞』収録の『bang』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2021.01.15
曲名: bang
読み: バン
歌手: 春ねむり
作詞: 春ねむり
作曲: 春ねむり
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

春ねむり『bang』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE