黄金の日々 歌詞

『Eve - 黄金の日々』収録の『ぼくらの』ジャケット
歌手:

Eve

よみ: おうごんのひび
発売日: 2023.03.22
作詞: Eve
作曲: Eve
編曲: Numa

痛いくらい 刺すような光が
瞼の裏に焼き付いて 離さないんだ


嫌だよ一生 こんなもんじゃないんだ
ありあまる衝動 焦らす鼓動音が
何がしたいんだっけ 何もないんだ
スポットライトに当たることもないのだ


今愛を愛よ いっそなりたいよ
ないものねだりのような祈りよ
大丈夫大丈夫 今問いかけよ
本当の僕でいたいよ 未開を駆ける


Ah オーライオーライ
思いどおりのような 夢を仰いでは
まだ未完成毎日 黄金の日々よ
間違いも糧にし どこまでもいける未来


躓いて転んでいいから
立ち止まり呼吸を凪いで 前へ


悔しくって笑っていたね
ただ端っこで泣いていないで 前へ


ただ空をきってゆく 零れ落ちてゆく
忘れたくないような約束さえも


諦めた時代へ そんな将来へ
立ち尽くしてしまわないで


君のその言葉が今僕の原動力となって
まだ未来を思い描くキャンパスを
見てみたいから


もう迷いはないから
心配はいらない いつも通りでほら
行ってきな それじゃあまたあとで


黄金の日々だった あなただけのものだ
誰も奪えやしない
明日の強敵も迎え撃て


Ah オーライオーライ
思いどおりのような 夢を仰いでは
まだ未完成毎日 黄金の日々よ
間違いも糧にし どこまでもいける未来


躓いて転んでいいから
立ち止まり呼吸を凪いで 前へ


悔しくって笑っていたね
ただ端っこで泣いていないで 前へ


その先で待ってるよ また話を聞かせてね

リンクをコピー

歌手: Eve
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • Eve 黄金の日々 歌詞

VIDEO

Eve『黄金の日々』の動画

「Eve」コメント

沢山緊張するのは、それだけ向き合ってきたという証拠。
まだ未完成に見える毎日も、いつか黄金のような日々だったと
そう信じて受験生たちのエネルギーとなれば嬉しいです。


Source: natalie.mu

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

Eve 黄金の日々 歌詞