ためいき 歌詞 Drop's


Tameiki Lyrics
ためいき 歌詞
歌手:Drop's

ためいき 夜霧をすべるリズムで ひとり 黒いドレスで 踊るの さみしさは ピアノの音 白と黒の階段を 順番にのぼってゆくのよ

ぽつり照らす 街灯のスポット・ライトで 甘いターン かけだすステップ エナメル・シューズで

なにひとつ 要らないわ こんな気分だけで 心のなか 拍手喝采! そして ためいき

数えきれない 星だけがきらめいて 名前のない夜 手のひらにのせて 針を落としまわすの

誰ひとり 聞こえない言葉 交わすよ 夢のように 拍手喝采! 甘い ためいき

なにひとつ 要らないわ こんな気分だけで この夜へと いつかあなたが 迎えに来て

発売日:2019.03.29
作詞:中野ミホ
作曲:中野ミホ
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE