エンドロール 歌詞 ドラマストア


Endroll Lyrics
エンドロール 歌詞
歌手:ドラマストア

聞こえる? 始まりの合図さ 目を閉じたその先で また 朝が呼んでる 聞こえる? ドアの開く音さ 選びなよ 好きな道を 後悔はないだろ

あの日壊れた秒針が 指をさして嘲っている なんとなくで終わる今日に 溜め息ついたって

不揃いな才能を 昨日に溶かして 生まれてくる明日が 理想と過去で滲んでいく 読みかけの教科書は 閉じてしまえばいい 積み重ねた日々が いつの日にかきっと 全てになる

聞こえる? さよならの合図さ 描きなよ 好きな未来を 血と汗を絵の具にして

あの日失くした思い出が 瞼の裏で揺れてる 手を伸ばしたって 駄々をこねたって 届くはずもない

不揃いな才能を 他人の所為にして 生まれてくる明日に 向き合うことが怖かった 不恰好でいい 転んだっていい かさぶたの先で 積み重ねた日々の 涙と傷さえも 自分になる

夢が醒めれば 全てが終わるような気がした もう 好きなように生きればいいさ そのいつだって きっと好きでいれるなら

ねぇ 教えてよ 最高の結末の在り処 夢の果てに何を見る? 理想と過去は滲んだまま 叫べばいい 泣いたらいい このまま終われないよな ほら また日々が色づき始め光っていく

さあ 始まりの朝が来る 忘れ物はなかったか この日々の全てを詰め込んで 歩いて行ける 全てになる

発売日:2019.04.10
作詞:長谷川海
作曲:長谷川海
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE