『カーリングシトーンズ - 俺たちのトラベリン』収録の『氷上のならず者』ジャケット

俺たちのトラベリン 歌詞 カーリングシトーンズ


Curling Sitones - Oretachi no Traveling Lyrics
俺たちのトラベリン 歌詞
歌手:カーリングシトーンズ

さぁて何をしましょうか 食う寝る遊ぶ 終わらないアドベンチャー向かい風 ここでぽんやりしてても面白くない

体の節々は痛みはじめ 些細なことでいらつきはじめ だけと願い事を抱えてるんだ

山を登り 星を掴みにいこうか 河のほとり 眩しい光を拾いにいこうか

ハートはまだタフでトラベリン 振り向けば仲間たちがすぐそばで 子供みたいに ニヤニヤ笑う

風向きが変わったのはいつなのか? 絡みつくような皺が増えていた 時のわがままに従うしかない

平等という残酷さを分かち合え 決してひとりじゃないとおもて上げ 誰か倒れてしまっても メソメソすんな

山を登り 星を掴みにいこうか 河のほとり 眩しい光を拾いにいこうか

まるでオーバーハングのロッククライミング 命綱握って離すなよ ふと横見りゃ仲間たちが ヘラヘラ笑う

山を登り 星を掴みにいこうか 河のほとり 眩しい光を拾いにいこうか

ハートはまだタフでトラベリン 根り向けば仲間たちがすぐそばで 子供みたいに ニヤニヤ笑う

決して終わることなき 俺たちのトラベリン

発売日:2019.11.27
作詞:浜崎シトーン
作曲:浜崎シトーン
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE