ソラゴト 歌詞明透

プロジェクト「SINSEKAI CITY」ソング

『明透 - ソラゴト』収録の『ソラゴト』ジャケット
投稿:
2022.02.15
作詞:
ポリスピカデリー
作曲:
ポリスピカデリー
編曲:
ポリスピカデリー

明透「ソラゴト」歌詞

そう言えばそうこの胸の穴
気にも留めないでいたよ
どんな具合に見えてるの?
今更だけどね


約束じゃない想定内で辛い
続きはまた持ち越しだろう
って何故失うから楽になる


それでも少し
ムキになったって
構わないんだ


ずっと痺れてるから
淡い光りに欺かれる
風に抱かれ砂に溶け
満たされるまでここに居よう
きっと同じ意識を知る
奪ってみせて愛の歌を
痛みに似た足りないもの
波のように打ち寄せる


底に留まる未晒しの想い
邪魔にならないのもやるせない
醒めてしまう前に終わらせよう
収まりが良いのは頼もしい


そのあと
愛しくなったって
構わないんだ


ずっと痺れてるから
淡い光りに欺かれる
時が背中を追い越したら
夢はここにおいてくよ
きっと同じ意識を知る
奪ってみせて哀の歌を
救いに似た脆いもの
触れる度に傷めてしまう


記憶と繋がってる扉を叩いてみる
あとどれくらい信じられる
この先を進む理由でもあるんだ


ずっと続いてくなら
いっそこのままでいい


ずっと痺れてるから
淡い光に欺かれる
風に抱かれ砂に溶け
満たされるまでここに居よう
きっと同じ意識を知る
奪ってみせて愛の歌を
痛みに似た足りないもの
波のように打ち寄せる


そう言えばそうこの胸の穴
気にも留めないでいたよ
新しい道になるんだ
今はうまく言えないけど


明透『ソラゴト』の 詳細

『明透 - ソラゴト 歌詞』収録の『ソラゴト』ジャケット
シェアしよう!
投稿日:
2022.02.15
曲名:
ソラゴト
歌手:
明透 (あす)
関連作:
SINSEKAI CITY
作詞:
ポリスピカデリー
作曲:
ポリスピカデリー
編曲:
ポリスピカデリー
ステータス:

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

明透『ソラゴト』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

明透 ソラゴト 歌詞 (SINSEKAI CITY ソング)